✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【占い師さんのための集客講座8】集客できない人の特徴3選

【占い師さんのための集客講座8】集客できない人の特徴3選のアイキャッチ画像占い師のための集客講座
この記事は約5分で読めます。

今回は、占い師さんのための集客講座の第8回目としまして、集客できない人の特徴3選をご紹介していきます。

まずは動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧いただけます。

集客できない人の特徴3選

集客できない方の特徴は

1・自分が売りたいものを売っている
2・何でも屋さんになっている
3・集客のプロセスを理解していない

の3点になります。

1つずつ見ていきましょう。

自分が売りたいモノを売るのはNG

1・自分が売りたいものを売っている
についてです。

これは本当にやってしまいがちなパターンですが、自分がこれを学んできたから、これとこれを販売する!
的な形で福袋的商品を販売しているパターンです。

どんな方のお役に立ちたいのか?
などを一切考えずに、自分が前に出てしまっているパターンになります。

あなたが売りたいもの=ターゲットのお客様が欲しいモノではありません。

ターゲットの方に求められているモノを販売することこそ、集客への近道になります。

とは言っても、
「自分を置いてきぼりにしてしまう」のもちょっと違います。

自分が置いてきぼりでは、いつまで経っても「これでいいのかな・・」「本当はこうしたいんだけどな。」という気持ちから、発信にエネルギーが乗らなくなるからです。

・どんな方のお役に立ちたいのか?
・誰のどんなお悩みを解決したいのか?

というコンセプトの部分がまず先で、その上で「ターゲットの方々のお悩み解決するために必要なもの」を考えていくということですね。

例えば、
過去の自分が復縁で悩んでいたため、復縁で悩んでいる方々のお役に立ちたい。
と考えているとします。

最近パワーストーンにハマっていて、パワーストーンのブレスレットが作れるようになった。
フラーレンが作れるようになったから、復縁のお悩みを抱えている方に販売しよう。

あと
今まで学んできたのがヨガとマッサージだからこれも売りたい。

ヨガとマッサージ、パワーストーンのブレスレット付き復縁セッション
見たいなモノを作ってもちょっと違うということですね。

考え方としては、
復縁するために必要なものは何なのか?を考えて、必要なものを商品にするということです。

例えば、LINEの送り方を教えるとか、心の整え方、男性心理などをお伝えするなど。

復縁するために何が必要なのか?
を考えた上で商品を作成していくということですね。

自分の商品、サービスはターゲットのお客様のどんな悩みを解決できるのか?
どんな未来を提供できるのか?
どんな価値を与えることができるのか?

きちんと考えて発信を行なっていくことで、必ず集客につながっていきます。

なんでも屋さんではなく特化すること

2・何でも屋さんになっている
についてです。

このパターンも結構多いパターンで、最初から大きなところを攻めている方がとても多いように感じます。

集客のポイントは、まずは小さな市場でのナンバーワンを目指すということ。

いきなり大きなところを攻めても、埋もれてしまうだけです。

あれも出来ます。
これも出来ます。

と最初からアピールしても、大衆食堂のような存在になってしまうだけで、なかなか選んでいただけません。

お蕎麦の専門店と大衆食堂にあるお蕎麦だったら、専門店のお蕎麦が食べたくありませんか?

どっちにしようかな?
と比較検討した際に、なんでも屋さんは除外されてしまうのがこの世の常です。

あなたは何の専門家なのか?
きちんと明確に打ち出すことで、お客様に刺さるようになっていきます。

取りこぼしがないかしら?
とあれもこれも入れたくなる気持ちもわかりますが、最初はまず小さな所から勝負していくことが大切なポイントになります。

集客のプロセス理解は超絶重要

3・集客のプロセスを理解していない
についてです。

集客のプロセスも、本当に大切なポイントです。

まず、ご自身が日用品以外のモノを買うときのことを想像してみてください。

例えば、新しいスマホを購入したいと思ったとします。

多くの場合、まずはどんなスマホがあるのか?調べたりするはずです。

色々なスマホのレビューなどを見て、信頼できる方からおすすめされたモデルがあるなら、それにするという方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも!
お気に入りのスマホがあるという場合は、その会社のスマホ一択だったりしませんか?

例えば、
私はiphoneが好きなのですが、今使っているスマホが壊れた場合、他の会社のスマホと比較検討するという選択肢は私の中にありません。

アップルという会社のファンだからです。
すでにファンになっているため、次に買うのもiphoneだと決めています。

もしも万が一、Apple社が潰れる・・
なんていうことがあったとしたらその時はまた考えますが、そうならない限り、おそらくパソコンもスマホもイヤホンも、Apple社のモノを買い続けるでしょう。

そういう状態を作ること=ファンになっていただけるということです。

この状態が作れたら、集客に悩むことはあまりなくなります。

あなたが提供する商品にご満足していただけたら、この状況が作れるようになるということ。

ぜひ最初から、この状態を作れるようになることを意識して、商品提供されてみてください。

そのためには、

1・自分が売りたいものを売るのではなく、お客様のお役に立てるものを売る
2・何でも屋さんになるのではなく、まずは特化するということ
3・集客のプロセスを理解する必要があるということ

これらの3つを大切にしていくことがポイントになります。

これが出来るようになると、集客のお悩みは必ず解決します。
もっと大きくやっていこうと思ったら広告などを出していく必要も出てきますが、個人で運営していく分には集客できすぎて困るほど集客できるようになっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました