サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

【神社の参拝で神様に愛される方法5選】雨の日の参拝がダメなんて誰が言ったの?

【神社の参拝で神様に愛される方法5選】雨の日の参拝がダメなんて誰が言ったの? 神社
この記事は約6分で読めます。

神社の参拝についてのお問い合せが多かったため、今回はスピリチュアル的な観点からの神社の参拝についてまとめてみました。

神社の参拝は、初詣の時だけ出かけていくものではありません。

日頃から神様にお礼をお伝えしにいく習慣がある方こそ、本当の意味で神様から愛されている方なのです。

神社の神様に愛される方法5選をご紹介します。

スポンサーリンク

神社の神様に愛されるために1番大切な事

神社の神様に愛されるために1番大切な事

とっても大切な事なので、最初にお伝えさせていただきます。

  • 神社の神様に愛されたい。
  • 神様にどうしても願いを叶えていただきたい。
  • 何であの人の願いは叶って私の願いは叶わないの?
  • これだけお金を積むから願いを叶えて欲しい。

などと思われてる方って多いのではないでしょうか?

誰であっても、神様が願いを叶えてくれたら嬉しいに決まってます。

何も努力せずに神頼みさえしておけば、自然と朝起きたら願いが叶っていれば最高ですよね?

もちろん神様が知らないうちに願いを叶えてくださることもあったりします。

でも、「神様から愛されるために大切なこと」は、くれくれ精神ではダメだということなのです。

1・神様に定期的にご挨拶に行ってますか?

神社の神様に愛されるために大切な事 その1

それでは、神様に愛される方法を見ていきましょう。

神様に愛されてる方というのは、神様から願いを叶えて頂ける方です。

そんな方々の中には成功者と呼ばれてる方も多く、とにかく神社の参拝にはまめに出かけられています。

神社の参拝は、自ら積極的に神様へのご挨拶と日々見守っていただいてる事へのお礼を伝えにいく事が大切なのです。

毎月神社にお礼参りすると良い理由についてもっと詳しく知りたいといく方は、以下よりチェックされてみてください。

神社の参拝について!毎月神社にお礼参りをするべき理由とは?
神社に参拝に行く際には、何が目的で行かれていますか?恐らく殆どの方々が、何かしら願いを叶えるために神社に行かれてるはずです。神社の参拝は、お礼を伝えに行くのが先決です。神社の参拝方法について、ご紹介していきます。

2・神社の参拝は昼間の早い時間帯にされてますか?

神社の神様に愛されるために大切な事 その2

オススメの神社の参拝時間はいつですか?

とよく聞かれたりします。

実際に神社の方に聞いてみた所、

宮司さん
宮司さん

いついらして頂いても構いませんが、比較的朝の時間がオススメでございます。

という回答をいただきました。

以前占い師さんにも同じ質問をしたことがありますが、神社の開運に詳しい占い師さんも同じことをおっしゃられていました。

朝の時間帯というのは、とても神社の気の状態が良い時間です。

まだ波動が乱れていなく、高い波動を感じる事ができます。
敏感な方はすぐに感じ取れるでしょう。

夜になるにつれて、多くの人たちに「念」のようなものが残っていくため、特にいろいろなものを受けてしまうという敏感体質の方は、早めの時間帯に参拝されてみると良いですね。

神社の参拝にオススメの時間については、以下の記事も参照されてみてください。

【神社とお寺の参拝時間】早朝の参拝がおすすめで夜は神様がいないって本当?【完全保存版】
神社やお寺の参拝時間はいつが適当なのか?早朝から昼までの時間帯がオススメの時間帯で、夜は神様がいないなどと言われてたりしますが、果たして本当なのでしょうか?神社のオススメの参拝時間と雨の日の参拝などについても合わせてご紹介します。

3・雨の日に神社の参拝をされていますか?

神社の神様に愛されるために大切な事 その3

神社の参拝は晴れの日がいい!

と信じられてる方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は神社の参拝は、雨の日の参拝もとってもオススメなのです。

雨にで神社は浄化されます。
神社に溜まったネガティブなエネルギーなどが全て浄化されていきます。
それと同時に、私たち自身も浄化されるためです。

水は浄化に欠かせないものです。
心の中に溜まった膿のようなものも浄化してくれるのが、雨の存在なのです。

また、雨というコンディションが悪い中で神様にご挨拶に出かけていくというのは、とっても良い行為です。

神様もそんな中来てくれた人のことをよく覚えてたりするものです。

雨の日に神社に参拝したい。

と思い立った時は、ぜひ参拝されてみてください。

4・自分の波動をあげる努力をしてますか?

神社の神様に愛されるために大切な事 その4

神社の神様の波動は、とっても高いものです。

神様なので、当然といえば当然ですね。

波動の法則というものがあり、私たちは自然と同じ波動のものと引き合うようにできています。

自分の波動が低い時というのは低いものと、波動が上がれば上がるほど高いエネルギーの波動を発しているものと引き合うようにできています。

なので、波動を高めることで神様と同じ波動に近く事ができるようになっていきます。

とはいえなかなか難しいことですね。

例えば、ネガティブな言葉、愚痴、自己否定などは波動が低いものです。

反対にポジティブな言葉、綺麗な言葉、感謝の言葉、自分を愛することなどは波動が高いものです。

できることから行っていき、自分自身の波動を上げていくことで結果的に神様に愛されるようになっていきます。

5・自分でも行動することを神様の前で誓うこと

神社の神様に愛されるために大切な事 その5

もう一つ大切になってくるのが、神様にお願い事ばかりせずに自分自身で行動すること、努力することを神様の前で誓うことです。

自分自身への誓いを行うということですね。

そうする事で、いざとなった時に神様が力を貸してくださったりするものです。

神社の参拝をする際には、その点も意識されてみると良いでしょう。

番外編!夜の神社の参拝はOK?NG?

番外編!夜の神社の参拝はOK?NG?

最後に、

神社に夜に参拝するのはどうなのでしょうか?

そんな質問をいただきましたので、夜の神社の参拝について解説していきます。

夜の神社の参拝は、結論からあまり良くないと言われています。

というのも、浄化が完了している清々しい朝の時間帯とは反対に、様々な念がたくさんこもってる時間帯だからです。

その他にも色々言われてますが、夜の神社の参拝はどうなのか?
もっと詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックされてみてください。

神社への参拝時間!神社へ夜にお参りする事っていけない事なの!?
神社に参拝する時間は、気になりますよね?神社へ夜のお参りをする事は、あまり良いとされていない事です。夜の時間帯はなぜいけないのでしょうか?神社に参拝すると良い時間帯について、参拝の仕方について解説していきます。

まとめると、

  1. 神様に愛されるためには、神頼みだけではダメだという事
  2. 神社の神様に定期的にご挨拶、お礼参りに行く事
  3. 神社への参拝は昼間の早い時間帯がオススメだという事
  4. 雨の日の神社の参拝はとってもオススメだという事
  5. 波動をあげることで神様の波動に近づけるという事
  6. 神社の神様の前で自分自身への宣言を行う事
  7. 夜の神社の参拝はあまりオススメじゃないと言う事

以上を実践される事で、神様に愛されるようになっていくはずです。

そのほかにも、ご自身が神社で感じるサインをキャッチしてみてください(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました