サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

【神社とお寺の参拝時間】早朝の参拝がおすすめで夜は神様がいないって本当?【完全保存版】

【神社とお寺の参拝時間】早朝の参拝がおすすめで夜は神様がいないって本当?【完全保存版】のアイキャッチ画像 神社
この記事は約6分で読めます。

スピリチュアル好きな方でもそうでなくても、神社にお参りに行くことは日本人の生活の中で根付いていますね。

実は、神社にお参りに行くのに適した時間があると言われています。

神社やお寺に参拝に行くのに適した時間をお伝えさせていただきます。
また、夜は神様が神社にいないなどと言われてるようですが、果たして真実なのでしょうか?

スポンサーリンク

神社やお寺の参拝時間は早朝がおすすめって本当?

以前、占いをよく利用していた時に神社に詳しい占い師の先生にお聞きしたのが、

占い師の先生
占い師の先生

神社にお参りに行くのに最適な時間は午前中です。

と言うお話です。
先生曰く、

占い師の先生
占い師の先生

遅くても、14時までには神社にお参りするのが良いですね。

とのことでした。

また、

占い師の先生
占い師の先生

一番良い時間が早朝5時から7時の間です。

ともおっしゃられてました。

理由は、

占い師の先生
占い師の先生

神社にまだ人が多くない時間帯で、雑念が無い状態だから

だそうです。

静かに神様にお礼を伝えられる時間帯が良いという事なんですね。

夜の神社の参拝はダメ?夜の神社には神様がいないって本当なの?

夜の神社の参拝はダメ?夜の神社には神様がいないって本当なの?のアイキャッチ画像

神社の参拝は早朝の時間帯がおすすめと言いますが、「夜の神社には神様がいない。」なんて言われてたりもします。

果たして真実なのでしょうか?

神社は、神様の自宅です。
夜にもちゃんと神様は神社にいらっしゃいます。

ただ、天に帰ってると言う考え方もあるそうです。

夜は神様たちの時間であり、人間は神社に気軽に立ち入ってはいけないという意見もあります。

夜は神様たちも休まれたり、神様同士で何かしらの語り合いをしたりする時間でもあります。
そんな中に人間が土足で入って行く事は神様に対して失礼に当たるなんて言われてるのです。

陰陽の考え方では、昼の時間帯が陽、そして夜の時間帯が陰の時間帯になります。
陰の気の時間帯というのは、邪気に溢れてたり取り憑かれやすい時間帯などと言われています。

また、昔は夕方から夜にかけての暗くなる時間帯のことを「逢魔時(おうまがとき)」と呼んでいました。
現代では18時前後位を指す時間帯だそうですが、この時間帯以降陰の時間帯に切り替わるため、参拝は避けたほうがいいという意見もあります。

色々な考え方がありますが、神社や寺院への参拝はできる限り早めの時間帯、多くの人たちの念が溢れていない時間帯に行かれると良いでしょう。

考えてみると、神社やお寺の行事などは夜の時間帯に行われる事が多いですよね?

これは夜の時間=神様の時間=神様のパワーが強くなる時間なので、夜に行事を行っているというのも一理あるのかなと思います。

夜にしか神社に参拝に行けない方にオススメの方法

夜にしか神社の参拝に出かけられません。

そんな方にオススメなのが、神社の境内の中に入らずに、入り口から神様にお礼を伝える、感謝の気持ちを伝えるという方法です。

もちろん神社の境内の中に入ってお祈りするに越した事はありませんが、無理な事もあるはずです。

そんな時は、外からでも良いので神様にお礼を伝える事で、気持ちはきちんと神様に届くはずです。

神様にお礼の気持ち、感謝の気持ちを伝えたいという気持ちが一番大事な事なのです。
あなたの気持ちは、きちんと神様に伝わるはずです。

神社に参拝する事で得られる事

神社に参拝する事で得られる事のアイキャッチ画像

神社に参拝する事で、心の安定が保てるようになります。
また、運気が良い方向に導かれる事も多々あります。

神社では、お百度参りなども有名ですよね。
お百度参りする事で、神様に願いを届ける方法です。

お百度詣りの場合は、お願い事を神様に届けるために行いますが、神様にお願い事をするのではなく、100回神様に感謝をお伝えするだけでもかなりあなた自身の周りが変わって行くはずです。

実は、私も色々と苦しんでた時期に、信頼している方に神社をお参りして神様に感謝しなさいという事を言われて、毎日神社の神様にお祈りしました。

ありがとうございます。と
感謝の気持ちを伝えに行きました。

その時の自分にとって良かった事などをお伝えしに神社にお参りに行ってました。

そうする事で不思議と心が穏やかになり、もっと良いことが自分に起こるようになりました。

色々と良いことを引き寄せられるようになってきたのです。

神社にお参りする際にすること

神社にお参りする際にすることがあります。

まず始めに「神様に感謝の気持ちを伝える事」です。

  • 「○○が欲しいです。」
  • 「神様、○○してください。」

と言うお願いばかりをしがちですが、これでは神様も動いてくださいません。

まずは「いつもありがとうございます。」という感謝の気持ちを神様に伝えることが神社でお参りをする際にすることなのです。

経営者の方必見!毎月○○する事で経営が上向きになるって本当?

それでは、経営者の方がよく行っている方法をご紹介します。

以前大手のガソリンスタンド経営の社長さんから聞いたお話です。

彼は、毎月山に登り参拝をしています。
理由は、

今月も経営がうまく行きありがとうございました。

と言うお礼を神様に伝えるためです。

先代の頃からの毎月の行事で、当たり前のように彼も引き継いでいました。

実際に、彼の経営状況はかなり良い状況です。
そして多くの人にこの話をすると、実行された方皆様の会社の経営状態は良い状態を保たれています。

山に登って参拝するまでしなくても構いません。
近所の神社でも、毎月神様に感謝の気持ちを伝えるという行為が重要なのです。

雨の日の神社の参拝について

雨の日の神社の参拝についてのアイキャッチ画像

最後に、雨の日の神社の参拝について書きたいと思います。

雨の日の神社の参拝は嫌がられる方も多いかもしれませんね。
私は神社に参拝に行く日が雨だと、より喜びを感じます。

というのも、

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ
雨の日に神社を参拝することで、神社の神様のお力も借りて浄化することができるためす。

また、神社の気も、雨で邪念などが流されてとても良い状態です。

このような事もあり、遠方に出かけた際に雨が降ったとしても喜んで神社に参拝に出かけます。

雨の日は、いつも以上にパワーがあるのを実感されてみてください。

こちらの記事も参考にどうぞ

【神社の参拝で神様に愛される方法5選】雨の日の参拝がダメなんて誰が言ったの?
神社の参拝で神様に愛されるためにはどうしたらいいでしょうか?いつ参拝すればいいのか?神社参拝の時間帯でオススメなのはいつなのか?など多くの方々が気になってる疑問についてスピリチュアルな観点からご紹介します。

神社の参拝時間まとめ

  • 神社やお寺の参拝は、午前中、できれば早朝の時間帯が1番おすすめの時間だという事
  • 夜の時間帯は邪念などが多いのでできれば避けた方が良いという事
  • 神社の参拝で心の安定も得られるという事
  • 雨の日の神社の参拝は浄化が促されておすすめだという事

以上になります。

神社やお寺の参拝の際に参考にされてみてください(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました