✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

2021年3月20日春分と春分図について

2021年3月20日春分と春分図についてのアイキャッチ画像月 moon
この記事は約5分で読めます。
スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

西洋占星術では、春分から新しい1年がスタートすると言われています。

春分とは、太陽が牡羊座0度に入る日であり、エネルギーの転換期でもあります。

新しい1年をスタートする上で、種を蒔き、秋の収穫に向けて進んでいく時期になります。

そんな春分ですが、太陽が牡羊座0度に入った瞬間のホロスコープ を春分図と呼びます。
今年は18時37分に牡羊座0度に太陽が入りますので、その瞬間のホロスコープを出してみました。

春分と春分図について、動画で見てみたいという方は、以下の動画をご覧くださいませ。

3月20日春分のホロスコープ

2021年3月20日春分と春分図についてのホロスコープ解説画像1

アセンダントを見てみると、風の星座の天秤座が滞在。
月、火星、木星、土星も風の星座です。

今回は春分ですのでサビアンシンボルも見て行きます。
サビアンシンボルとは、詩人の方のチャネリングをもとに、12星座1度1度の意味を詩文のようなキーワードで表現したものになります。

 

アセンダントは天秤座の10度ですが、サビアンを読むときは繰り上げて読んでいきますので天秤座11度。

眼鏡ごしに覗き込んでいる教授です。

キーワードは、「専門」「特殊」「スペシャリティ」「探る」「聞く」「伝える」「教える」

風の時代。
自分の得意な事を伝えていくことの大切さ。
誰でもギフトがあり、それをどんどん活かして、伝えて誰かのお役に立つことこそ大切なんだという事を教えてくれているように感じます。

能動的に過ごしたい2021年

2021年3月20日春分と春分図についてのホロスコープ解説画像2

ホロスコープには、大きな大三角形があります。

アセンダントの天秤座、双子座の火星、水瓶座の土星で作られている三角形ですね。
この三角形も全て風の星座です。

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

「受け身」よりも「能動的」に行動した方がうまくいく1年になりそうですね。

感情でどうのこうのというよりも、きちんと思考を使って考えていくと良い雰囲気です。

きちんと自分自身の課題を深掘りして、向き合いながら行動をし続けてきた方、努力してきた方にとっては、風の流れに乗れる1年になりそうな予感です。

 

また、大きな部分ではホロスコープの右側に惑星が集中しています。
全ての天体が右側ですね。

アセンダントに天秤座がきている所からも読み取れますが、2021年は自分だけでどうにかしよう!
というよりも、人との関わりの中で物事が動いていく1年と言えます。

マーケティング的にもコミュニティの時代の到来と言われていますが、これから先の世の中も人との関わりが今まで以上に大切になってくる時代になると言えるでしょう。

周りの人たちの意見を聞いてみたり、アドバイスは大切に受け取ってみたり。

職場や家族、ご先祖様に至るまで、今周りにいてくれている方々を大切にしていくと良い1年と言えます。

 

春分図では、6ハウスに惑星が集中しています。
牡羊座の太陽のお隣には、金星が滞在し、そのお隣には魚座の海王星も滞在しています。
金星は、アセンダントの天秤座を守護している星座です。

春分図を読み解くときには、太陽は国家や政治を意味します。
国民を意味するのが月になります。

6ハウスは日々の労働や健康を意味するハウスになります。
今年1年大切になってくるのは仕事や健康だという事を意味しています。

太陽が6ハウスということは、春分図をみた限りによると国家は国民のために頑張ってくれる。
そう読み解くことができます。

 

月は双子座9ハウスですので、私たち国民は海外にも興味関心を持ち、インターネットを通じて色々な海外の情報にも触れる一年になるでしょう。

 

5ハウスに木星と水星が滞在。
楽しいこと、ワクワクする発信をし続けているうちに、色々なことが広がっていく事を象徴しています。

魚座の水星は牡牛座の天王星と調和的な関係です。
楽しんでなんらかの発信をし続ける事で大きな変化を呼ぶことができるということも意味しています。

 

4ハウスには土星と冥王星が滞在。
冥王星はもうしばらく山羊座に滞在します。

この配置をみると、例えば自然災害的な何かが起こるかもしれない。
と読み解くこともできますが、何かが起こった時に慌てないように、今から準備をする事を教えてくれる配置ということもできます。

 

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

ちなみに、この春分図は日本でのお話になります。
場所が異なればホロスコープも異なりますので、日本の2021年はこういう1年になりそうな予感ということですね。

月と海王星も、幅は広めですが角度をとっています。

きちんと潜在意識からのメッセージを受け取り、行動していくことが大切だという事をここでも教えてくれていますね。

冥王星と太陽が作っている角度も広めですが気になるところです。

破壊の1年から再生の1年へ

2020年は破壊の一年で、今年2021年は再生の一年へ。
破壊と再生はワンセットです。
破壊されたまま終わることは絶対にありません。

再生のために必要なのが、私たちの精神面での成長なのかな?
と感じています。

 

よくお伝えしていることですが、マズローの5段解説でも私たち人間の欲求はどんどん進化してきています。
今は自己実現のフェーズに登られた方がとても多いように感じます。
宇宙の采配ですね。

だからこそ、
今大切にしたいのが右脳領域の成長で、アートに触れてみたり、面白い体験をしてみたり。

精神面を鍛えていくことができるようになることで、再生が整っていくのかな?と思っています。

 

コロナ関連では魚座の海王星が6ハウスに入っていることから、ワクチンが普及し、もしかしたら素晴らしい新薬が出てきたりすることもあるのかもしれませんね。

ホロスコープを見た限り、悪い方向にはいかない気がしてなりません。
これだけみていると、オリンピックもありな配置です。

もちろん社会情勢的にどうなのか?
神のみぞ知るですが。

 

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

今年大切にしたいことは、
すぐに結果が出ないことでも諦めないこと。

目的地に向けて努力することができる人が、新しいパラダイムで幸せに生きられる人です。

これから先もどんどん時代は変わって行きます。
今年1年は、変化の波に対応する順応期間と言えるでしょう(*´∀`*)

コメント