✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【占い師さんのための集客講座26】仕事の効率を上げて成果に繋げる方法

【占い師さんのための集客講座26】仕事の効率を上げて成果に繋げる方法のアイキャッチ画像 占い師のための集客講座
この記事は約4分で読めます。

占い師さんのための集客講座の第26回目としまして、
仕事の効率を上げて成果に繋げていく方法についてご紹介していきます。

まずは動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧いただけます。

仕事を効率化するポイント3つ

まず初めに
仕事の効率を上げることは、占い師として仕事をしていく上で本当に大切なポイントになります。

売れるようになればなる程やる必要があることは増えていきますし、
手が回らなくなっていきます。

そうなったとき、
どう自己コントロールするか?

で、そこから先の道が変わっていくためです。

仕事の効率を上げるために必要なのは、

1・やらなきゃいけないこと、やるべきことを書き出すこと

2・優先順位を決めること

3・やらないことを決めること

の3つになります。

入ってくる仕事を順番にこなしているだけでは、すぐに一杯一杯になってしまいます。

仕事の分別をする時間を作ることで、効率化を図ることができるようになり、成果にも繋がっていきます。

それでは1つずつ見ていきましょう。

1・やらなきゃいけないこと、やるべきことを書き出すこと

1・やらなきゃいけないこと、やるべきことを書き出すこと

これが出来ていない方は本当に多いです。

頭の中で全部管理しようとするから、パンクしそうになります。
いざ書き出してみると、そんなに大変じゃないかも?ということに気づけることも多々あったり。

次から次に入ってくる仕事を、一旦全部書き出します。

書き出すだけでも、タスクの漏れを防ぐことができますよね?

ここで大切になってくるのが、
今こなす必要がある仕事だけではなく、未来の種を蒔くための仕事も一緒に書き出すことです。

未来のための仕事は、緊急性はありませんが、
例えば来年の仕事が良い具合に回っていくためにも、必ず必要なタスクになります。

目の前のことだけやっているだけでは、ビジネスは尻すぼみになってしまうからです。

これを毎週、もしくは2週間に一回でも行っていくことで、仕事のタスクがかなり整理整頓され、何をすればいいのか?見える化していきます。

2・優先順位を決めること

次に2つ目です。

書き出してみることで、

・何が緊急で急ぎの仕事なのか
・少し余裕がある仕事なのか
・未来のために少しずつ行う必要がある仕事なのか

などが明確になります。

書き出してみた中から、優先的にする必要があることをまず3番目まで決めてみましょう。

10番目まで・・・
という形にするとまた頭がごちゃごちゃしてくるため、
3番目までに絞ることをお勧めします。

優先順位3までが終わったら、その時点でまた改めて書き出してみると良いですね。

この繰り返しを行っていくことで、タスクは少しずつ消化されていきます。

3・やらないことを決めること

そしてラスト3番目です。

この3番目も、本当に重要なポイントになります。

ビジネス初期は特にそうですが、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ・・
と、色々抱え込んでしまうものです。

すぐに結果が出ないから、だったらコレをやろうかな?
と別のことを同時進行で始めてみたり。

結果が出るまでにはタイムラグがあります。
焦ってしまうことで、ノウハウコレクターの道を歩むことにもなりかねません。

信じた一つの道を、まず徹底的にやってみること。
徹底的にやる前から別のことに目移りしていると、新しいものが出てきたら次、次と終わり無きループに迷いこんでしまうことになってしまうからです。

風の時代の今は、色々と新しいものが出てくるサイクルも早かったりします。

だからこそ
惑わされないこと。

あれもコレもではなく、
「これはやらない」という、やらないことも決めてしまうことが重要になってきます。

大切なポイントは、

重要なことに集中すること。

重要なこととは、結果に繋がるタスクです。

どう考えても結果に繋がらなそうなことに労力をかけてしまっている方が本当に多いなと感じます。

もちろん
何を優先するか?は人それぞれですが、ビジネスとして成果に繋げていきたいのであれば、
一時の感情は捨てて、やるべきタスクに全集中していくこと。

これが出来るようになっていくことで、ビジネスは加速し、成果に繋がっていきます。

コメント