✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【獅子座の満月】あなたにとって一番ワクワクすること、心地よいことは?

【獅子座の満月】あなたにとって一番ワクワクすること、心地よいことは?のアイキャッチ画像 月 moon
この記事は約3分で読めます。

2月6日の獅子座の満月についての詳細を、ホロスコープで解説していきます。

獅子座の満月はどんなパワーを持つ満月なのか?
この動画を見ることで、今回の獅子座の満月の過ごし方や獅子座の満月のパワーについて知ることができます。

まずは動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧いただけます。

獅子座の満月のホロスコープ

2月6日の獅子座の満月のホロスコープ解説画像

まずはじめに、今回の満月は2月6日03時29分に獅子座で迎えます。
ホロスコープをみてみると、獅子座16度、水瓶座16度で月と太陽が180度の角度を取っているのがわかります。

満月の月は
8ハウスに滞在しているので、今回の満月は8ハウスの満月になります。

獅子座のキーワードは、自己表現、クリエイティビティ、威厳、自信など。
守護してくれている惑星は太陽。

太陽といえば、太陽がなければ地球で私たちは生きていけないほど大切な星。
中心となる星になるため、とてもエネルギーの高い満月と言えます。

満月の月が位置しているのは8ハウス。
8ハウスは、潜在意識、与えられた財産、深い関係を意味する場所。

太陽は2ハウスに在住しているため、お金に焦点が当たる満月と言えるでしょう。

ホロスコープを見てみると、
太陽のお隣には土星が在住。

経済関連が、地の時代を卒業し、風の時代に入っていく節目のときと言えます。

水瓶座の太陽、獅子座の月、そして牡牛座の天王星でタイトなTスクエアを形成。
不動宮でのTスクエアです。

牡牛座の天王星は5ハウス、獅子座のナチュラルハウス在住なので、
キーワードはやっぱり「ワクワク」です。

何をすることが、あなたにとって一番ワクワクすることなのか?
心地よいことなのか?

何をしていきたいのか?

とにかくワクワクの気持ちを大切に、人生を楽しんでいくこと。

心から湧き上がってくるエネルギーに従って、どんどん行動していくこと。

全天体が順行中に迎える満月

2月6日の獅子座の満月のホロスコープ解説画像

全天体が順行中、
木星は牡羊座滞在中の今だからこそ、ワクワクを形にしていきたいときと言えます。

3月は、
今年2023年のメインイベント
土星が水瓶座から魚座に、冥王星が山羊座から水瓶座にそれぞれ移動します。

それまでの間に、土台を整えておくこと。

今回の獅子座の満月の次に迎える2月の新月は、魚座の新月になります。

魚座といえば浄化の時。

そして、
魚座の新月と同日に、金星が牡羊座に移動します。
木星と金星が牡羊座に滞在している期間がやってくるということ。

今動かなくていつ動くの?
という期間を経て、3月を迎えます。

前回の水瓶座の新月から動いてみて、何となく違う・・
と感じたものを手放してみたり。

なかなか手放せなかった、違和感を感じていた深い関係の方とのご縁を手放したり・・・

満月は断捨離のときです。

新しいサイクルの新月を迎える前に、あなたのワクワクする未来の足枷になっているものは、どんどん手放していきましょう。

特にお金関連で、見直しを入れてみてください。
本当にそれでいいのか?
その働き方で良いのか?

もっとワクワクする方向に進んだ場合、どうなるのか?

など、メリット、デメリットを書き出した上で、未来に向けての設計図を作成されてみるのもおすすめです。

獅子座の満月で手放したいこと

今回の獅子座の満月で手放したいこと

・他者から認められること
・自信のなさ

などになります。

誰かから認められることで幸せを感じることではなく、
自分自身が自分の一番の理解者になってあげること。

自らを信じると書いて、自信と読みます。

自分を理解し、自分を大切にしてあげられることで、色々なことにどんどん挑戦していける自分になれます。

断捨離の満月に、
心の鎧を1枚1枚脱いでいきましょう。

それでは、素敵な満月をお過ごしください。

コメント