✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

占いやスピリチュアルな仕事をする上で大切な7つのこと

占いやスピリチュアルな仕事をする上で大切な7つのことのアイキャッチ画像占い・スピリチュアルビジネス
この記事は約7分で読めます。

今後の時代に向けて、好きな事(占いやスピリチュアル)を仕事にしていく上で大切になるポイント7選をご紹介します。

 

誰でも好きな事を一生の仕事にしていく事ができる時代がやってきます。
とはいえ、何も考えずに「これが好きだから、これをやっていこう!」という気持ちではなかなかうまくはいきません。

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

どうせなら、好きなことを仕事にして生きていければ最高ですよね?

趣味で終わらずに、お仕事にしていくために大切なポイントを7つご紹介していきます。

占いやスピリチュアルを仕事にする上で大切なこと7選

それでは早速、

占いやスピリチュアルで生計を立てていきたい!

と思われてる方へ、何を大切にしていけばいいのか?について解説していきます。

 

  1. 自分自身の浄化
  2. お客様を依存させないこと
  3. 自分を守るためのプロテクション能力
  4. お金のブロックを無くすこと
  5. マーケティング力
  6. 立場を明確にすること
  7. 行動力

の7つになります。

一つずつ、解説していきます。

1・自分自身の浄化

お悩みを抱えてるクライアントさんと接する訳なので、日々自分自身の浄化を行うことは大切になってきます。

 

例えば、鑑定などを行う時にはクライアントさんとの結びつきができます。

人によっては「コードが繋がる」という言い方をされたりもしますね。
私の師匠でもあるドリーン・バーチュー博士も「エーテルコードが繋がる」と表現されます。

それには理由があり、例えばオラクルカードのリーディングなどを行う際にはオーラの中にある部分がクライアントさんと繋がる事で情報をリーディングしたりするためです。

 

鑑定が終わったあとも、いつまでもクライアントさんのことを考えているという方もいらっしゃるようですが、これはあまり良いことではありません。

終わったら結び付きをカットすること=コードをカットすることで、クライアントさんからのエネルギーの影響を受けなくなります。

悪い意味ではなく、ずっと繋がったままの状態でいると体がいくつあっても足りません。

良いエネルギーのクライアントさんだったとしても、鑑定が終わり次第コードは切った方が良いでしょう。

 

浄化の方法はいろいろありますが、シャワーで洗い流すだけでも浄化はできます。
レイキを流せる方はレイキを流すこと。

ホワイトセージの葉に火をつけ、煙を潜るだけでも浄化はできます。

大きく深呼吸する要領で、鼻から息を吸い口から出していくことでも体の中に溜まってしまったネガティブなものを呼吸と共に吐き出すことができます。

色々な方法で簡単に浄化はできるので、ご自身のお好みの方法で浄化をされてみると良いでしょう。

2・お客様を依存させないこと

お客様を依存させないことは、占いやスピリチュアルの仕事をしていく上での大前提だと思ってます。

依存により、確かに収益は上がるかもしれません。
でも私たちのお仕事はその方の人生と向き合う事です。

万が一依存が起こってしまうと、クライアントさんが自ら意思決定できなくなってしまうという事も起こってきます。

これは人としてしてはいけない事だと思います。

 

「依存」は正直言ってしまうと簡単にさせることが可能です。
心理学を学んだことがある方でしたら、簡単にできるはずです。

でも依存はネガティブなものですし、依存によって自分自身もクライアントさんも幸せになることはありません。

お互いにwinwinの幸せになる関係になると良いですね。

3・自分を守るためのプロテクション能力

プロテクション能力は、浄化にも繋がってきます。

ネガティブな気を受ける前に自分自身を守ることを、プロテクションと呼びます。

プロテクション=保護する、守るという事ですね。

 

一番簡単な方法を一つお伝えします。

「大きな卵型のシールドの中に自分自身が入ってるようなイメージをする事」で、いつも守られていると感じることができます。

 

私たち人間は、目には見えませんが何重ものオーラに覆われています。

さらにその外側に、卵型のオーラを作るような、そんなイメージです。
硬い殻のようなものをイメージしておくと良いかもしれません。

殻があることで、何であっても入ってこれないようなイメージを持っておく事で、自分自身をいつでもプロテクトすることができます。

イメージの力は結構強力だったりします。

4・お金のブロックを無くすこと

お金のブロックがある人は、実は結構多かったりします。
私にもずっとこのお金のブロックは存在していました。

おそらく30歳以上の方には、お金のブロックのようなものはあるんじゃないかなと感じています。

そういう時代を生きてきたからです。

お金のブロックとは、お金に対する誤った思い込みだったり価値観です。
育った環境だったり、生きてる間に体験してきた出来事でできてしまった思い込みなどですね。

 

例えば、「お金は汗水垂らして働かなきゃ手に入らない」とか「こんな私がこんな大金をいただくことなんて出来ない。」という思い込みです。

お金のブロックがあるために、自分自身の行うサービスに自信を持てず、お金をいただくことが申し訳ないと感じてしまうのです。

この気持ちからは、良いサービスを提供することができません。

お金のブロックを無くす事で、あなたの最大限のサービスを提供することができるようになり、お客様との間に信頼関係が生まれるようになっていきます。

5・マーケティング力

次に、マーケティング力です。

ビジネス的な話になりますが、成功してる会社の殆どにマーケターがついていたりします。

大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンの話は有名ですが、経営が傾きピンチに陥った時に凄腕のマーケターを迎え、経営を立て直すことができました。

 

マーケティングとは何かというと、お客様に対してどんな価値を提供することができるのか?どうすればお客様に価値を感じていただくことができるのか?

を総合的に考えることができる力になります。

占いやスピリチュアルビジネスの場合は、どんな方のどんなお悩みを解決することができるのか?

そしてどんな未来を見せてあげることができるのか?

の二つだと私は考えてます。

戦略的にどうすれば、あなたのサービスを悩んでるお客様に届けることができるのか?
をきちんと考えていくことがマーケティングになります。

6・立場を明確にすること

マーケティングの部分に繋がってくることですが、趣味ではなくお仕事としてお客様に提供するのであれば、自分自身の立場を明確にすることはとっても大切です。

  • 自分は何ができるのか?
  • 誰に対してサービスを提供することができるのか?

反対に、「これはできません。」ということも合わせて提示しておくことで専門性も高まりますし、望んでいないお客様は来ないという好循環が出来上がります。

私の場合も、いつも「これは出来ません。」とはっきりお伝えしているため、私は素敵なお客様とのご縁しかありません。

7・行動力

頭で考えてるだけでは何も変わりません。

とにかく行動してみることです。

失敗したとしても、行動してみなければ自分に合うかどうかもわかりません。
行動してみてダメなら、また新たに考えればいいだけです。

 

PDCA:Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を回すとよく言われたりしますが、行動しなければ検証することもできませんので、成功にも繋がらないという事ですね。

一回目から成功しようと考えずに、いろいろと工夫を凝らしていく事で成功できるようになっていきます。
私もそうでした。

望む未来を作っていくためには、とにかく行動することが大切だと身を以て体感しています。

ビジネスをするという意識をもつこと

占いやスピリチュアルは、なんとなく趣味のようなもの

だと思ってる方も多いはずです。
でも、お金をいただくなら趣味ではなくビジネスです。

好きなこと、趣味をお仕事にできたら本当に幸せです。

ビジネスという意識を持って色々回りを見渡してみることで、今まで見えてなかったことも見えてくるかもしれません。

なお、占いやスピリチュアルを仕事にする方法については以下の記事で解説していますので合わせてチェックしてみてください。

どうやって好きな占い・スピリチュアルを仕事にすればいいの?
好きな占いやスピリチュアルを仕事にしたいけど、一体どうやって仕事にすることができるの?と思われてる方も多いかもしれませんね。難しく考える必要はありません。今回は、占いやスピリチュアルを仕事にする方法をご紹介します。
スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

大好きな占いやスピリチュアルを仕事にしていきたいと思われてる方が増え、幸せな人生を送れますように(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました