✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

12月30日の蟹座の満月!今年ラストの満月で愛の癒しを

12月30日の蟹座の満月!今年ラストの満月で愛の癒しをのアイキャッチ画像月 moon
この記事は約5分で読めます。

12月30日の蟹座の今年ラストの満月についての詳細を、ホロスコープで解説していきます。

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

蟹座の満月はどんなパワーを持つ満月なのか?
こちらをお読みいただくことで、今回の蟹座の満月の過ごし方や蟹座の満月のパワーについて知ることができます。

2020年は多くの方々にとって、本当に大変な一年だったかと思います。
最後に月からの癒しのご褒美をいただける、そんな満月と言えるでしょう。

蟹座の満月の詳細を動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧くださいませ。

12月30日蟹座の満月

12月30日の蟹座の満月のホロスコープ解説画像1

まずはじめに、今回の満月は12月30日の12時28分に蟹座で迎えます。
ホロスコープをてみると、蟹座の8度、山羊座の8度で月と太陽が180度の角度を取っているのがわかります。

 

満月は、月と太陽が180度の角度でをとる時に起こります。
度数は同じ度数で起こります。
余談ですが、先月の双子座の満月も、同じ度数で起こりましたね。

月が3ハウスに滞在しているので、今回の満月は3ハウスの満月ということがわかります。

3ハウスは双子座の定位置、太陽の滞在する9ハウスは射手座の定位置です。
両方とも学びを意味するハウスになります。
3ハウスは初等教育を、9ハウスは高等教育、哲学的な学びなどを意味します。

 

また、3ハウスは近場への旅を、9ハウスは遠くへの旅を。
3ハウスは周りにいる人たちを、9ハウスは遠くにいる人たちを表すハウスでもあります。

大きな意味では3ハウス、9ハウスともに「好奇心の探究」という意味があります。

興味がある事を探究していく。
発信していく。

自分の内側に閉じこもってばかりではなく、どんどん表に向かって発信していくことが大切だと教えてくれている満月ですね。

興味があることはどんどん探究。
それを発信していくことで身になる。
社会的に活かしていくことができます。

2021年のラストを迎える時どんな自分でありたいですか?

蟹座といえば、基盤、感情、家族、潜在意識などを意味する星座です。
そしてとっても愛情深い星座です。

月に見守られている星座なので、月のパワーはとても強い満月ですね。

月が本拠地に滞在中のため、自分の内面と深く向き合いたいとき。
今年2020年の歩んできた道を振り返り、2021年に繋げていくのにとても良いタイミングと言えますね。

 

そして、3ハウスでの満月ですので、それを言葉にしていく。

ちゃんと言葉にすることで、2021年実現可能になっていきます。

2021年の最後にどんな自分でありたいか?
何を実現したいか?
考えておくと良い時です。

 

蟹座は基盤を意味する星座でもあります。
太陽が位置しているのは社会的な部分を意味する山羊座です。

社会との関わりの中で、自分にとって安心できる場所はどこなのか?
自分が自分でいられる場所はどこなのか?

そんな部分に焦点が当たっています。

 

蟹座といえば甲羅を持っていて、本当に心を許した人だけしか甲羅の内側には招き入れないという性質を持っています。
また、過去の記憶が甲羅に宿るとも言われています。

今回は2020年ラストの満月です。
今年の悪い記憶も、もしかしたら抱えたままの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな記憶は2021年、風の時代には不要です。
ここで蟹座のエネルギー溢れる中、どんどん癒していきましょう。

 

今年はあまり進まなかった。
何も出来ない一年だった。

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、こうして宇宙の配置を見ると、ちゃんと前に進んでいます。
だからあなたの2020年もきちんと前に進んでいるはずです。

自分では気づけていないだけで、
必ず前進しています。

蟹座の満月の詳細ホロスコープ

12月30日の蟹座の満月のホロスコープ解説画像2

ホロスコープを見てみると、天王星が月にパワーを送ってくれています。
天王星は牡牛座、アセンダントも牡牛座ですね。

天王星は変革の星。
風の時代に向けて変革していくためのパワーを与えてくれています。

牡牛座を守護してくれているのは金星。

金星は、海王星とタイトな角度で関係を持っています。

今回の主役は蟹座の月ですが、蟹座は水の星座、海王星が滞在中の魚座も水の星座です。

感情部分に焦点が当たっている。
そして、女性性と受容の部分がこれからの時代はとても大切になってくる事を教えてくれている満月になります。

 

これまでの男性性全開の時代は、もう終わりです。
女性性とのバランスを意識していく事。

本当の気持ちに着目してあげる事。

愛のエネルギーが風の時代にはとても大切なポイントです。

2021年に向けての最後の満月が蟹座で起こるのにも意味があります。

蟹座の満月で、
今年1年の辛かった事を癒してあげる。

そんなエネルギー溢れる満月になります。

蟹座の満月の過ごし方

今回の満月は、3ハウスと言う双子座の定位置で起こります。
双子座は、風の星座です。

過ごし方としては、

・自分を癒してあげる事
・自分に愛の言葉をかけてあげる事
・身近な人たちとのコミュニケーションを大切にすること

特に、この3つが大切な満月になります。

満月から新月にかけての時間は、どんどん身軽になっていく時間です。
2021年を軽やかに生きていくために再び整理整頓を。

なんだかんだ、一ヶ月でいらない荷物は増えていきます。
定期的に断捨離を続けていくと、心からスッキリ出来ます。

スピリチュアルブロガー占い女子レイ
スピリチュアルブロガー占い女子レイ

それでは、素敵な満月をお過ごしください(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました