✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

占いスピリチュアルビジネスで成功する人、成功できない人

占いスピリチュアルビジネスで成功する人、成功できない人の違いのアイキャッチ画像 占い・スピリチュアルビジネス
この記事は約6分で読めます。

今回は、占いスピリチュアルビジネスで成功する人、成功できない人についてのお話をしていきたいと思います。

両者の間には、どんな違いがあるのでしょうか?

まずは動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧いただけます。

占いスピリチュアルビジネスで成功できる人

まず結論から、
どんなビジネスでも同じですが、成果を出せる人と出せない人の違いはただ一つで、やるかやらないか?
これだけです。

これで終わってしまうと精神論なの?
という話にもなりかねませんので、具体的にお話していきたいと思います。

まず、占いスピリチュアル業界でたくさんの方々を見てきましたが、その中で成功できる人とうまくいかない人との間には垣根のようなものがあることがよくわかりました。

違いを3点あげると、

1・占いスピリチュアルをビジネスとして捉えているのか?趣味の延長線上として捉えているのか?
2・明確な目的を持ってやっているか?ただ何となくやっているか?
3・自己肯定感が高いか低いか

の3つになります。

一つずつ見ていきましょう。

占いスピリチュアルをビジネスとして捉えているのか?

まず一つ目の
1・占いスピリチュアルをビジネスとして捉えているのか?趣味の延長線上として捉えているのか?

についてです。

この業界でなかなか成功できない!
とおっしゃられている方に多いパターンが、趣味の延長線上として捉えているというパターンです。

もちろん占いは趣味であり、好きなことなのかもしれませんが、
好きなことを仕事にするためには、ビジネスとして捉える必要があります。

好きな時に好きなだけやっていればお客様に恵まれるかな?
と言ったら、そんなことはもちろんなく、きちんと計画を立ててビジネスとしてコツコツ育成していく必要があるということですね。

成功したいなら、ビジネスとして捉えること。

もちろん人によって成功の定義は異なりますが、
占いスピリチュアルビジネスで食べていきたいのであれば、ビジネス的視点でやる必要があることをやっていくということですね。

ビジネスとして捉えるか?
趣味の延長線上で捉えるか?

では、意識もモチベーションも、色々な部分で差が出てきます。

今までビジネスとして捉えたことがなかったという方は、
好きなことで食べていくためにはビジネス意識を持つ必要があるという思考に切り替えてみてください。

明確な目的を持ってやっているか?

次に
2・明確な目的を持ってやっているか?ただ何となくやっているか?
についてです。

こちらに関しても、どんなお仕事にも共通する部分ですが、ただなんとなくやっているだけでは、どこに進めばいいのか?すらわからないですよね。

その日暮らしで、今日は鑑定が売れてラッキー!
という気持ちでやるのか?

もしくは、1ヶ月に10名様に鑑定を販売するという目標を立てて、そのために、購入していただけるようなSNS配信をしていこう!
と思ってSNSを配信するのか。

ゴールがあるのと無いのでは、やることも全然違うはずです。

ただなんとなくやっていると、全然鑑定が売れないのは何でだろう?で思考が停止します。

なんとなく、売れている人の真似をしてみたり。
なんとなく、鑑定を売る方法などと検索してみたり。

もちろん行動することで、ある程度変化は見込めるかもしれません。
でも、目標が決まっていないので、その場しのぎになりあてのない道を進んでいくだけ。

また何かあれば不安な気持ちに陥ったり。
ということにもなりかねません。

常に道に迷いながら同じ場所をぐるぐる回っている、そんな感覚です。

でも、ゴールをきちんと設定してらどうでしょうか?
ゴールに向けて、今必要なことをやっていくため、無駄も無くなります。

もちろんゴール決めたからと言って、道に迷わない訳ではありません。

行き先が決まっている切符を買っても、乗り継ぎの駅で違う電車に乗ってしまうことだってありますよね?

もしも違う電車に乗ってしまったとしても、また乗り換えの駅に戻り、正しい電車に乗れば目的地に到着できます。

ゴールが決まっていると、軌道修正もしやすいということですね。

失敗しながらだったとしても、必ずゴールに辿り着ける。
ゴールが決まっているからです。

ただなんとなくやっているという方は、ぜひゴール設定をされてみてください。

ゴールを設定し、いつまでにどうなりたいのか?
そのために何をする必要があるのか?

具体的に書き出していくことからスタートされてみると良いですね。

自己肯定感が高いか

最後に三つ目、
3・自己肯定感が高いか低いかについてです。

ビジネスは、自己肯定感が低いとなかなか成功するのが難しいです。

というのも、自分への信頼がないと、
「私の他にも鑑定を提供している人なんてたくさんいるのに、私なんて・・」という思考になってしまったりするからです。

自己肯定感が低い状態でいると、どうしても感情に波があったりもします。

人間なので、感情に波があるのは当然のことですが、鑑定を提供する上ではフラットな状態が望ましいと言えます。

自分のエネルギーが落ちているときに、良い鑑定ができるとも思えません。

また、自己肯定感が低い状態のときに「人さまのこと」まで考えるのは正直難しいです。

エネルギーが低いと、どうしても自分に意識が向ってしまう。

先ほど例に挙げた「私の他にも鑑定を提供している人がたくさんいるのに、私なんて・・」と感じるのは、鑑定を提供して満足していただけなかったらどうしよう・・

という気持ちの表れなのかなと感じます。

なんでそう言えるのか?
過去の私もそこからのスタートだったからです。

自己肯定感はとても低かったので、鑑定を提供する自信なんてなく、無料で友人の鑑定をしていました。

満足して貰えなかったらどうしよう?
なんか微妙だった。なんて言われたらどうしよう。

などと、自分がダメ占い師だと思われたらどうしよう。
ということばかり考えていました。

でも、自己肯定感が高い状態、エネルギーが高い状態でしたら
正直自分が誰かにどう思われるかは関係なくなります。

私の鑑定であの人が少しでも幸せな気持ちになってくれたら最高。
という気持ちになるものだからです。

自分にばかり意識が向いていると、うまくいかなかったらどうしよう。
人からダメな占い師だと思われたらどうしよう。

なんていう気持ちから、なかなか行動ができません。
行動できないから、何も状況は変わらず、同じところをぐるぐる回ることにもなりかねません。

でも、お客様に意識を向けられていたらどうでしょうか?

うまくいかなくても、誰かのお役に立てるならという気持ちから、行動できますよね?

うまくいかなかったとしても、改善していけばいいだけの話だからです。

自己肯定感が高い方の場合、失敗してもこの世の終わりのように思わずにどんどん行動できます。

決断のスピードも、行動のスピードも本当に早いので、成功して当たり前なのです。

日頃から、自己肯定感を上げるために感謝の言葉を口にしたり、できた自分を認めてあげたり、エネルギーが上がる場所に行ってみたり。

エネルギーを上げていくことも、成功への道標となります。

以上、占いビジネスで成功する人、成功できない人についてのお話になります。

ポイントは、
即決断して即行動する。
やらない言い訳が出てくる前にどんどん行動して、継続していくこと。

これに限ります。
これができる人は、遅かれ早かれ成功できる人だと断言できます。

ビジネスとしてやっていくと、大変なことももちろん出てくるはずです。
それでも本当に好きなことなら、続けられますよね?

本気でこの業界で食べていきたいと思われている方
本気で占いが好きな方、人様のお役に立ちたいと思われている方々へ

一つでもお役に立てれば幸いです。

コメント