✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【オーラ占い講座14】【ゴールド】は「ペンタクルキング」タイプ!本当の”豊かさ”を知るカリスマ

【オーラ占い講座14】【ゴールド】は「ペンタクルキング」タイプ!本当の”豊かさ”を知るカリスマアイキャッチ画像オーラ占い講座
この記事は約6分で読めます。

オーラ占い講座の14回目はオーラゴールドの方について。

オーラゴールドの方の性質や恋愛について、相性などについて解説していきます。

「ゴールド」ってどんな色?

キラキラしていて、ゴージャス!「ゴールド」と聞くと、それだけでなんだかお金持ちっぽい雰囲気をイメージする方も多いでしょう。

辞書ではどのように表現されているのか?というと、「金のような輝きのある黄色」「金属のような色」。

つまり、「金色」という色があるわけではないのです。

では、なぜ金色はあのような色に見えるのか。

これについては、「波長600㎚より長い光を反射しやすい」という性質が影響しています。

500㎚付近までの可視光をよく吸収し、それより長くなると一気に反射率が上がります。

つまり、青や紫、緑など短い波長の色は吸収され、それより長い波長の色(黄色、赤など)は反射されるということ。

ゆえに、金色は独特な趣を帯びた「黄色」に見えるというわけです。

一方、スピリチュアルな世界での解釈はどうか?一つのサンプルとして、今回はイナ・シガールさんの「カラーカード」というオラクルカードを参考にしていきましょう。

これによれば、「金(GOLD)」とは豊かさを引き寄せる色。

「経済的に豊かな人はキラキラしたものを見に着ける傾向がある」と思われがちですが、実は逆で、金を身に着けるから豊かさを引き寄せることができるのかもしれませんね。

スピリチュアルな解釈では、「ゴールド」は経済的な豊かさのみならず「知識」や「知恵」の豊かさを表す色でもあります。

実際、タロットカードでも、カードによって「黄色」の色味が違って見えますよね。

例えば「マジシャン」「愚者」「ペンタクル」で描かれている黄色はそれぞれちょっとずつニュアンスが違って見えませんか?

いろんな解釈がありますが、オーラ【ゴールド】を代表する人物といえばやはり「ペンタクルのキング」でしょう。

良くも悪くも「豊かさとは?」というテーマについて悟りきっている人物だと解釈できます。

オーラ【ゴールド】の人の基本的な性格

「ゴールド」のイメージだけで想像すると、オーラ【ゴールド】の人はキラピカで目立つ人物のように思われるかもしれません。

実際はどうかと言うと、やはり王様気質で、どこにいても目立つカリスマ性を備えている方が多いです。

これは決して、「偉そう」ということではありません。

むしろ、オーラ【ゴールド】の人は周りの人を気遣い、サポートする力にも長けてます。

自分自身としては特別なことをしているつもりはないのに、なぜか周りから頼られる、慕われる。

なぜかスポットライトを浴びる機会が多い・・・これがオーラ【ゴールド】さんの特徴であり、決して目立ちたがり屋なわけではありません。

むしろ、自分としては目立ちたくないのに目立ってしまう!ライトを向けられてしまうというのが【ゴールド】さんの人生の面白いところです。

数秘術でいうと【22】に対応していて、理想に向かってコツコツと努力する堅実性やストイックさを持ち合わせているという印象ですね。

完璧すぎて孤独になりがち・・・

オーラ【ゴールド】さんは、自分ではそんなつもりはないのに周りから「特別な人」という扱いを受けてしまうことが多いでしょう。

実現力が強く、理想を現実に変える力を持っている人たちなので、周りからみれば「スゴイ人」に見えてしまうのです。

そのため、勝手に「近づきにくい」「お高く留まっている」なんて言われてしまうことも。

華やかさとは裏腹に実は孤独な人生を送る方も多いのが特徴的です。

ある意味では「選ばれし者が背負う運命」とも言えますが、そういう人生に疲れてしまうこともあるでしょう。

数人でも、弱みを見せられる相手、素の自分をありのままさらけ出せる人がいてくれると人生はもっと生きやすくなるのではないでしょうか。

恋愛は「ピンときたら猛アタック」

華やかな印象からは意外に思われるかもしれませんが、オーラ【ゴールド】は非常に慎重な人物でもあります。

特に恋愛は、時間をかけて関係を築いていきたいタイプ。

「2」の要素を持っているので惚れっぽいところはあるのですが、「4」が持つ理想の高さも同居していて、自分の中で葛藤することも多いタイプ。

「次から次へととっかえひっかえ」というタイプもいれば、逆にものすごく慎重でなかなか恋愛に発展しない人もいて、両極端だと言えるでしょう。

ただ、直感的にピンときたら猛アタックします。

逆にいえば、オーラ【ゴールド】さんから積極的なアプローチがないということはあまり”その気”ではないのだと受け止めても良いかもしれません。

相性が良いのは【黄】【赤】【白】

ゴールドも黄色の一種ですから、黄色の人とは価値感が似ていて一緒にいて居心地が良いでしょう。

その人当たりの良さ、天真爛漫さにも癒されるはずです。

また、【赤】の人からは、自分にはないパッションを感じ、影響を受けることが多いです。

意外かもしれませんが、【白】の人と【ゴールド】の人も似た要素を持っています。

それは、周りからちょっと浮いてしまいやすいというところ。

直感が鋭く、見えない世界を感じやすい&特別な人として扱われやすく、「孤独感」という点で分かり合うことができる関係なのです。

相性が最悪なのは【青】【緑】

どちらも冷静なタイプで、あまり「感情」で動くタイプではありませんよね。

オーラ【ゴールド】の人は「2」の要素を持っているため、共感性がとても高い人でもあります。

そのため、「誰かのために」という気持ちや「人とのつながり」を大事にする人でもあるのですが、青や緑の人はこの点があまり理解できません。

ゆえに、「話が通じない」「分かり合えない」と感じてしまうことも多いのです。

また、【紫】の人に対しても、一緒にいると息苦しさを感じてしまう傾向があるよう。

お互いにカリスマ性がある者同士なので、はじきあうのは当たり前のことなのかもしれません。

オーラ【ゴールド】の人のラッキーアクション

着飾ってちょっとリッチなコース料理を食べに行ったり、わかる人にはわかるアンティーク品を集めたショップに出かけてみたり。

ちょっと奮発してブランド品を買うなど、「ちょっと贅沢で、自分の気分を高めること」をしてみるとパワーチャージできます!

【まとめ】生まれながらのキング体質!付き合う相手は自然と厳選される

オーラ【ゴールド】の人の性格・恋愛傾向、恋愛相性についてご紹介しました。

【ゴールド】のオーラの人は、生まれながらにカリスマ性を備えた人です。

ゆえに、なんとなく人と交われないような疎外感を覚えることもあるでしょう。

しかし、安易に人とつるまないからこそオリジナルな世界観を追求し、築き上げる人でもあります。

いきなり距離を縮められるのは苦手なので、付き合う相手は厳選するところもあるかもしれません。

それは自分で自分を守っているとも解釈できるでしょう。

あなたの人生は、あなたにしかクリアできない崇高な課題が与えられています。ブレずに信念を貫き通しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました