✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【オーラ占い講座20】あなただけのオーラを輝かせる方法

【オーラ占い講座20】あなただけのオーラを輝かせる方法のアイキャッチ画像 オーラ占い講座
この記事は約5分で読めます。

オーラ占い講座の20回目はオーラを輝かせるにはどうしたらいいのか?

あなたのオーラを輝かせる方法についてご紹介していきます。

オーラは一定ではない

「手相は不変ではない」という話は有名ですね。

同じように、実はオーラも変化することがあります。

別の色になる、というよりは、「くすむ」と表現したほうがしっくりくるでしょう。

例えば、洋服でも、買った当初は鮮やかなカラーを放っていたのに、洗濯を重ねる度に徐々にくすんでくることがありますよね。

私たちのオーラも、見る人が見るとハッキリわかるくらいにクスんでしまうことがあるのです。

そしてその影響は、必ず内面にも表れています。

例えば、本来は情熱的な赤のオーラの持ち主は、オーラがくすむとやる気がなくなったり、リーダーシップが取れなくなったりするのです。

また、クールな青の人であれば、オーラがくすむと「冷たい」という要素が強くなってくることも考えられるでしょう。

オーラの色は自分では確認できないかもしれませんが、身近にいる人たちはその変化におそらく気付いているでしょうし、オーラが見える人が見れば歴然です。

オーラがくすんでしまったら…

「なんとなく気分が上がらない」「やる気が出ない」「人間関係がうまくいかない」

このように感じている時は、たいてい、オーラの状態があまり良くありません。

自分のオーラを目で見て確認することはできなくても、あなたの心や体調はその変化を如実に語ってくれるでしょう。

そんな時は、まず「よく寝る」ことを意識してみてください。

脳機能の回復に睡眠が欠かせないのは言うまでもありませんが、実はオーラの回復にも実はこれが最も効果的です。

オーラはその人のバイオリズムとも関係してくるので、これが崩れているとオーラもくすんでしまいます。

まずはしっかり寝て休むこと。

そして、美味しく食べること。

この2つを意識してみてください。たったこれだけ気を付けるだけでオーラの輝きを取り戻すことも少なくありません。

いつもとは違うことをしてみる

オーラを輝かせるためには、心が躍る体験が必要。

それは、決まりきった日常の中ではなかなか難しいかもしれません。

そこでおススメなのが、いつもとは違う行動をしてみることです。

と言っても、遠くに旅行に行かなければいけないわけではありません。

ただ、いつもと違うルートで通勤・通学してみるとか、「いつもはスタバだけど、今日はあえてタリーズ」とか。

その程度の変化で良いので、いつもとは違うことにトライしてみましょう。

いつもと違う場所に行けば、目に飛び込んでくる景色も、空気のニオイも、関わる人も違いますね。

この刺激が小さな感動やトキメキを産み、オーラが輝き出す!と例もあります。

言葉を変えてみる

私たちの思考は、自分自身が発する言葉に大きな影響を受けます。

良くも悪くも、言葉は強烈な自己暗示になりますので、ネガティブなことばかり口にしているとそれが暗示となって「自分はダメだ」「ツイてない人間なんだ」という固定観点が呪縛となってしまうのです。

これはオーラをくすませる最大の要因とも言えるでしょう。

そこで、あえて言葉を変えてみる!

何か愚痴や不満を言いそうになったら、もう少しポジティブなニュアンスの言葉に言い換えたり、逆の言葉に変えるようにすると良いですよ。

「疲れた=ちょっとエネルギー不足になっちゃった」「ムカつく=お腹の中で虫が騒いでいるみたい!」「あの人は私の感情を揺すぶるのがお上手ね」

こんな感じで、なるべく明るくポジティブな表現はないか?と考えてみるのです。

たったこれだけのことですが、イライラした気持ちが鎮まるという効果もあります。

語彙力が豊富になるという不随効果もありますので、ぜひお試しください!

とりあえず「ありがとう」と言ってみる

言葉を変えることと似ていますが、どんなことに対してもとりあえず「ありがとう」と言葉に出してみましょう。

たとえ相手に迷惑をかけられたとしても、それを許したなら徳を積んだことになりますよね。

どんなことも「ムダ」ではなく、そこに必ず「学び」があります。

一見、迷惑行為に見えても、実はあなたを大きく成長させてくれる機会だったという捉え方もできますよ。

一つ一つの出逢いと出来事が、あなたのオーラを輝かせる栄養になっているんだと考えてみるのはどうでしょうか。

面白いもので、オーラは、自分中心になって気持ちに余裕がなくなってくるとくすんできます。

だからこそ、どんなことも一旦広い心で受け止めて、「ありがとう」という言葉で暴走しそうになる自分を抑えることが大事なのです。

パワーストーンやパワースポットで浄化する

自分の力だけではどうにもならない時は、特別な浄化力を持ったアイテムや場所の力を借りるという手もあります。

例えば、パワーストーンやパワースポット。

いずれも大地のエネルギーとつながることができ、本来の力を取り戻すことができるでしょう。

元々は私たちも大地が生み出した命ですから、持って生まれた力を取り戻したい時には自然とつながることがとても効果的。

ただし、パワーストーンやスポットとも相性があります。

「落ち込んだ時はここに行くと元気もらえる」「これを身に着けているとパワーチャージできる」と感じる”お気に入り”を見つけておくと良いですね。

【まとめ】オーラはいつも一定ではない。「メンテナンスする」という意識も必要!

オーラがくすんでしまう理由や、輝きを取り戻す方法についてご紹介しました。

「なんとなく最近、人と話していると疲れる」「物事がうまくいかないように感じる」「何をしていても楽しくない」

このように感じる時は、オーラがくすんでいることが多いものです。

オーラがくすんできているからうまくいかないのか?それとも、うまくいかないことが続いて気分が落ちてしまうからオーラもくすむのか?

卵が先か鶏が先かの話になってしまいますが、一つ言えることは、オーラがくすむと周りの人の目から見ても魅力が半減して見えてしまうということ。

ぜひ、自分なりの「オーラの輝かせ方」を見つけて、失われた輝きを取り戻しましょう。

コメント