✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【占い師さんのための集客講座78】趣味とビジネスの違い!趣味領域から脱出する方法

【占い師さんのための集客講座78】趣味とビジネスの違い!趣味領域から脱出する方法のアイキャッチ画像 占い師のための集客講座
この記事は約3分で読めます。

占い師さんのための集客講座の第78回目としまして、「趣味とビジネスの違い」についてのお話をしていきます。

まずは動画でチェックしたいという方は、以下よりご覧いただけます。

占いは趣味?ビジネス?

占いを趣味として行うのか?
それともビジネスとして行うのか?

どちらの認識で行うのか?によって、結果は大きく変わっていきます。
なぜなら、趣味とビジネスではみる世界が大きく異なるからです。

今回は「目的の違い」「目標の違い」についてお話していきます。

目的の違い

まず目的の違いからです。

趣味の場合は自分のために行う。
ビジネスの場合は、誰かのために行う。

趣味でしたら、自分自身が楽しく、満たされればそれでOKです。
鑑定を行うにしても、やりたいことだけ行えたら、それで幸せなのが趣味になります。

でも!
ビジネスとして考えると、そういう訳にはいきません。
もちろん占いが好きであることは大前提ですが、お客様の喜びもきちんと考える必要があるということ。

お客様に満足していただくためにはどうすればいいのか?
真剣に考えた上で、対価をいただくのがビジネスになります。

目標の違い

お次「目標の違い」についてです。

趣味の場合は、目標はそんなに重要ではありませんが、ビジネスとして行うのであれば、
目標設定はきちんと行う必要があります。
もちろん目標設定の前に、何のためにやるのか?の部分を考えていくこともとても大切です。

重要になってくるのが、数値目標を考えること。
数値を考えた上で、その数値を達成するために何をすればいいのか?

戦略を立てていくのが、ビジネスになります。

やっていく中で、楽しくないことも当然ながら出てきます。
そこをどう乗り越えるのか?

趣味でしたら、楽しくないことはやらないでOKです。
でも、ビジネスとしてやるのであれば、そういう訳にはいきません。

ここを間違えて考えている方がとても多いと感じますが、ビジネスで辿り着きたい場所を決めたとします。

その目的地に達成するために必要なことなら、ビジネスとして行うのであればやる必要がある。

自分で頑張って行うのもOKですし、誰かに頼るのもOKです。
必要なことをやるから、成果に繋がるようになるのがビジネスなのです。

そこまで「誰かのお悩みを解決するために、自分にできることをする」と強く思えるか否かも、ビジネスがうまくいくか行かないかの分かれ道と言えます。

売り上げの管理、お客様の管理、時間管理など、
もろもろ行っていく必要があるということですね。

また、「どこにどれだけリソースを投下するのか?」
達成したい目標に応じて、きちんと考えていくのがビジネスになります。

一部分だけをみるとうまくいきません。
いかに全体を俯瞰してみることができるのか?
も一つの鍵と言えますね。

誰かのお役に立ちたい。
その気持ちがあるなら、趣味ではなくビジネスとして行っていく必要があります。

ビジネスとしてきちんと考えることで、提供した価値に対して対価をきちんといただけるようになっていきます。

まとめ

それではまとめです。

・趣味とビジネスは目的が違うということ
・好きなことだけすればいいのが趣味、ビジネスとして行うのであればやりたくないこともする必要があるということ

好きなことで誰かのお役に立ちたい。
と思いましたら、ビジネスとしての戦略がとても大切だということですね。

自分のためだけを考えて行うのは趣味だということ、
周りの人たちのため、そして社会のために行うのがビジネスだということ。

どこを見ているか?
によっても、ビジネスの規模は変わってくるということを頭に入れておくことで、ビジネスはうまく回るようになっていきます。