✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

【2016年2月の新月】旧正月の月が再生すると考えられた日にお願い事を

月 moon
この記事は約5分で読めます。

2016年2月の新月は、2月8日です。

 

普段はあまり新月には興味が無いという方も、2月8日は特別な新月の日なのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

旧正月の、新たなスタートの新月についてご紹介していきます(*’ω’*)

 

2016年2月8日!旧正月の新月

 

2月8日は、今年2回目の新月の日です。

 

2月8日と言えば、どちらかと言うと旧正月の方が有名なのかもしれませんね。

 

旧正月とは、そもそも旧暦でのお正月なので、旧暦と言うのは月を基準に考えられてますので、1日=新月なのです。

 

旧暦は、新月の日を月の始まりとします。

 

現在の太陽暦で考えると、旧暦の1月1日は毎年違う日になるのです。

 

2016年、今年は2月8日になりますが、1月21日から2月20日、12星座で言うと「みずがめ座」の時期のどこかで起こる事になります(*’ω’*)

 

つまり、みずがめ座で新月が起こる日という事になります。

 

宿用占星術で月が再生される日?

 

宿用占星術と言うものをご存知でしょうか?

 

よく使われている西洋占星術は太陽の動きをもとにした占い手法です。

 

反対に、宿用占星術とは月の動きをもとに占う手法なのです。

 

インド占星術に起源があり、日本に宿用占星術を伝えたのは、なんとあの空海さんだそうです(*’ω’*)

 

そんな月が基準の宿用占星術では、「宿室」で新月が起こると考えられています。

 

※宿室とは、亡くなられた方の魂が集まる場所だと考えられています。

 

そんな宿室で、年に一度月がリセットされて新月が起こる日が、旧暦で言う所の1月1日なのです。

 

宿用占星術では、月が再生される日と考えられてる訳ですね。

 

そのため、旧暦の1月1日を運気のスタートの日と考える方も多いとされています。

 

どの占術を使うかによっても、占い師さんの意見は異なってきますね。

 

2016年の運気の始まりはいつかについての記事は、下記をご参照ください。

【占いの世界の年の切り替わり】2016年の運勢と運気が変わる時
占いの世界の年の切り替わりは、占い師の先生によって言われる事が異なってきます。いつを一年の切り替わりにすれば良いのかの解説です。また、運気が変わる時っていつなのか、多くの方が気になる所なのではないでしょうか?2016年の運勢と運気が変わる時についてです。

2016年2月8日の新月は大きな変化の日

 

2016年2月8日の新月は、みずがめ座の新月であり、みずがめ座と言えば、支配星が「天王星」で変化の星でもあります。

 

また、みずがめ座の水がめの中を覗くという行為は、ワクワクする行為でもありますよね?

 

2月8日からの新月は、ワクワクして過ごす日にするのも良いですね(*’ω’*)

 

前述の宿用占星術でも、旧暦の1月1日であり、月が生まれ変わる日だと古代の方々に考えられてきた日でもあります。

 

月が生まれ変わるという事は、大きな変化を期待された日でもある訳です。

 

昔の人たちには、何か悪い事が続いていても、この日を境に大きな変化が起こる!と信じられていたんですね。

 

月を基準に、そのように考えられるのはとても素敵な事だと思います(*’ω’*)

 

もしも何か、大きな変化を望んでるという方がいらっしゃいましたら2月8日の新月はチャンスです。

 

今の自分を変えたい方 新しい一歩を踏み出したい方 大きな何かをスタートさせたい方

 

是非、2月8日の新月に新月のお願い事をされてみてはいかがでしょうか?

 

2016年2月8日の新月のお願い事!ボイドタイムはいつ?

 

2016年2月8日の新月は、23時39分です。

 

ボイドタイムは、23時40分~翌日の17時32分になるため、2月9日の17時32分以降にお願い事をすると良いですね。

404 NOT FOUND | スピリチュアル知恵袋 – スピ知恵 –
世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。

月のパワーが一番強いのは、新月から8時間以内とされていますが、今回の新月はボイドタイムと重なってしまうため48時間以内に行えば問題ありません。

 

2月9日の17時32分以降、なるべく早めの時間帯に行うことをおススメします(*’ω’*)

【新月のお願い事】デクラレーションをする方法【2015年10月13日新月】
新月のお願い事、デクラレーションをする方法です。2015年10月13日本日は新月です。新月のお願い事をするには、コツがあります。新月のお願い事をして、どんどん開運していきましょう。
【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方
2016年1月、新年最初の新月は1月10日です。新月のお願い事と新月のアファメーションと新月のデクラレーションとは、全部同じ意味なのでしょうか?新月のお願い事の書き方、そして新月のお願い事の効果をより一層発揮するパワーストーン水晶について解説していきます。

なお、新月のお願い事は満月の日に必ず見直す必要があります。

 

書きっぱなしではなく、満月の日にきちんと満ちた月に感謝をし、達成できた事のお礼を伝えるようにしていく事で、どんどんあなたの願いは実現できるようになるはずです。

 

これ、私も教えて頂いた事なのですが、もう何年も行ってますが事実です。

 

感謝の気持ちがない方は、その場限りなんです。

 

人に感謝する事、物に感謝する事、そして月に感謝する事、すべての事に感謝しながら生きる事で、あなたの人生変わっていくはずです(*´▽`*)

 

素敵な新月の日をお過ごしくださいませ。

月 moon
スピリチュアル知恵袋 – スピ知恵 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました