サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ
お友達登録で無料鑑定実施中!

レイのライン公式アカウントがスタートしました。お友達登録をしていただくと無料鑑定のご案内が届きます。お友達登録ですてきなご縁お待ちしております。

「無料鑑定」詳細はこちら >

受け取ることとは肉体を持ってこの世に生まれてきた事を理解する事

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

私たちは、人間としてこの地球に生きています。

受け取ることとは肉体を持ってこの世に生まれてきた事を理解する事

魂は、肉体を借りて今世を生きていると考えられています。

 

この考え方には賛否両論があるかもしれませんが、私はそう信じています。

 

今まで何度となくこちらにも書いてきましたが、「受け取る事ができない」というのは人間として地に足をつけて生きていないということにも繋がってきます。

 

今は、この地球で人間として生きている訳です。

 

そのため、与えることだけではなく受け取ることも私たちにとって大切なことなのです。

 

この世に生まれてきた意味を理解することで、受け取れるようになる方法です。

 

スポンサーリンク

私たちがこの世に生まれてきた意味とは?

 

私たちは、人間として肉体を持ってこの世に生まれてきています。

 

魂が、「今世はこの肉体で生きよう。」と決めて、この地球にやってきたのが赤ちゃんとして生まれてきた時です。

 

この世に生まれてきたということは、この地球で何らかの学びを得るということです。

 

そして、魂が地球を体験するということにもなってきます。

 

この世に生まれてきたということは、地に足をつけてバランスをとって生きて行くことを学ぶということでもあります。

 

もしも、あなたが誰かに与えてばかりの人生だったら?

 

自分のことはどうでもいいやと思っていたとしたら?

 

それは、人間の肉体を持ってこの地球に生きていることに反していることなのです。

 

人間は、この地球上で生きて行くというグラウンディングも大切です。

 

グラウンディングとは、地に足をつけて、地球の愛を感じながら生きるということです。

 

人間らしく生きるということです。

 

バランスをとって生きるということです。

 

それが与えるだけになってしまったら?

 

人間として生まれてきた意味がないということにも繋がっていきます。

 

神界の存在であれば、与えるだけでも構いません。

 

でも今は、あなたは肉体を持ち、この世を生きてます。

 

なので、与えることと受け取ることのバランスをきちんとキープする必要があるのです。

 

地に足をつけて生きることが大切なのです。

 

地に足をつけて生きるということは自分を大切にすること

地に足をつけて生きるということは自分を大切にすること

そして、自分自身を、自分自身の肉体を大切にしてあげることも大切なのです。

 

心の声とともに、体の声を聞いてあげてますか?

 

心と体は繋がっています。

 

何かあった時、心は何らかのSOSの声を発しているかもしれません。

 

自分自身を大切にしてあげてみることで、見えてくることもあるでしょう。

 

いつもお伝えしてますが、まずは自分なのです。

 

まずは自分で、自分から溢れ出てきたら与えること。

 

これで良い循環が生まれるのです。

 

何で自分はこの世に生まれてきたのか?

 

その部分を考えてみると良いでしょう。

 

人間として、肉体を与えられて生まれてきたということは、肉体を持って生きることを学んでいくということでもあるのです。

 

肉体を持って生きる人生とはどんなことなのか?

 

考えてみてください。

 

あなたは今世で、何を学ぶために生まれてきたのでしょうか?

 

必ずあなたの中に答えはあります。

 

今の自分には何が足りないのか。

 

その部分に注目してみるといいかもしれませんね(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸せになる方法
この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします。
reiをフォローする
スピリチュアル知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました