サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ
お友達登録で無料鑑定実施中!

レイのライン公式アカウントがスタートしました。お友達登録をしていただくと無料鑑定のご案内が届きます。お友達登録ですてきなご縁お待ちしております。

「無料鑑定」詳細はこちら >

心が前向きになってもまた落ち込んでしまう理由とは?

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

心が辛い時に、誰かに励まされたり何か心に響く言葉に励まされたりしても、またすぐに落ち込んでしまうことってあるはずです。

心が前向きになってもまた落ち込んでしまう理由とは?

本当に辛い気持ちの時って、こういうループに陥りがちだったりします。

 

なぜ、このような事が起こるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

辛い時は何度も落ち込んでしまう理由

 

辛い時に、誰かに励ましていただいたりするとその時は回復したような気持ちになりませんか?

 

よし!明日から頑張ろう!
なんて思ったとしても、家に帰って一人になってみたら

 

「やっぱり無理かも(>_<)」
そんな気持ちになってしまう事って多々あるはずです。

 

一度は浮上できたのに、なんで人は何度も何度も落ち込んでしまうものなのでしょうか?

 

それには理由があり、原因を根本的にきちんと解決していないからなのです。

 

どうしてそうなったか辛い原因と向き合う事

心が前向きになってもまた落ち込んでしまう理由とは?

あなたが苦しんでるのは、なぜでしょうか?

 

なんで、今のあなたは辛い気持ちになってしまっているんですか?

 

その原因の部分から逃げていませんか?

 

何度も何度も、落ち込んでは元気になり、そしてまた落ち込むという事を繰り返してるという方は、おそらく原因の部分から目をそらしてしまってる可能性が大だったりします。

 

原因があるから、今のあなたが落ち込むという結果があるわけです。

 

その原因の部分に目を向けていかない限り、いくら浮上できたとしてもその場限りのものになってしまうのです。

 

原因となる部分が、あなたをまた襲うからです。

 

原因部分に目を向けることはとても辛いこと

 

原因となる部分に目を向けていくことは、本当に辛いことだったりします。

 

できれば、避けて通りたい部分ですよね?

 

しかしながら、その部分を避けていたらいくら誰にどんなに励まされても、何もあなたの辛さは変わらないのです。

 

うわべだけを修正しているにすぎないからです。

 

何でもそうですが、根本的に変えていかない限り、変わりません。

 

どうして、あなたはそんなに苦しむことになったのでしょうか?

 

なぜ、今そんなに辛いのでしょうか?

 

原因をすべて掘り下げていってみてください。

 

その部分をきちんと考えて向き合い、そして一つ一つ解決していくことで、励まされてもまた元に戻ってしまうというループから抜け出すことができるようになります。

 

辛い気持ちになってしまってるとき、誰かに励まされたら癒されるはずです。

 

ほっとした気持ちになり、安心するはずです。

 

でも、それはまやかしだと思ってください。

 

きついことを言いますが、避けて通れない道です。

 

私も、本当に辛いときがあり、占い師の先生にそのことを言われ続けました。

 

自分自身と向き合ってみてください。

 

そして、どうすればいいのか真剣に考えてみてください。

 

それができることで、必ず暗い夜は明けていきます。

 

同じところを堂々巡りしているのは、もうやめませんか?

 

明るい未来を手に入れるために、辛さと向き合ってみてください。

 

必ず、道は開けるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸せになる方法
この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします。
reiをフォローする
スピリチュアル知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました