サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ
お友達登録で無料鑑定実施中!

レイのライン公式アカウントがスタートしました。お友達登録をしていただくと無料鑑定のご案内が届きます。お友達登録ですてきなご縁お待ちしております。

「無料鑑定」詳細はこちら >

なぜかいつもゴールに辿り着けない人が忘れている「目の前のことを大切にすること」

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

なぜだかいつも、目標に向かって頑張ってるんだけど途中で嫌になってしまう(>_<)

 

いつもゴールに辿り着けない人が忘れていること

そんな方もいらっしゃるはずです。

 

なぜ、ゴールにたどり着く前に嫌になってしまうということを繰り返してしまうのでしょうか?

 

ゴールに辿り着けない人に欠けている思考について、ご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ゴールに辿り着けない理由

 

ちゃんとゴールを決めて、そこに向かって頑張ってるのになぜだかいつもうまくいかない。

 

そんな悩みを抱えてる方って、実は多いはずです。

 

なぜゴールにたどり着くことができないのでしょうか?

 

ゴールに辿り着けないのには、理由があります。

 

多くの場合、ゴールを見て走っているのですが、設定されているゴールが遠すぎるため、途中で気が遠くなってしまうのです。

 

フルマラソンを走るランナーの方々は、遠い先のゴールを見て走るんじゃないそうです。

 

通過点であったり、まず5キロ先を目指していたり。

 

ちょっと先のゴール地点を目指して、走ってるんだそうです。

 

それを聞いて、「なるほど」と思いました。

 

42.195キロを走るのが難しかったとしても、5キロならなんとかなりそうと思えませんか?

 

そこに向かって走ればいいんだ!と思うことで、気が楽になります。

 

そして、それを繰り返していくうちにいつの間にか完走できているんだそうです。

 

これは、人生におけるゴールを決めた時にも同じことが言えませんか?

 

必要なのは目の前のことを大切にすること

いつもゴールに辿り着けない人が忘れていること

いつも、ゴールにたどり着くことができないという方が忘れてはならないのが、目の前のことを大切にすることです。

 

遠い先のゴールばかり見ていると、どうしても目の前のことがおざなりになってしまいます。

 

そして、先が遠すぎて「もういいや。」という気持ちになってしまうものだからです。

 

目の前のことを大切にしているうちに、知らないうちにゴールにたどり着くことができるようになるのです。

 

通過地点を自分の中で作ること

 

フルマラソンにも、途中何度か通過地点がありますよね?

 

あなたの人生の目標を達成する時にも、途中で幾つかゴールを作っていくことで挫折する確率が驚くほど減っていきます。

 

ゴールにたどり着くことを大きな目標とすると、途中の通過地点は小さな目標となります。

 

大きな目標にたどり着くまでの間に、何かしら達成しておかなければならない事ってありますよね?

 

それらを小さな目標に見据えて、そこを目指してまずは頑張っていくという方法です。

 

いつも挫折してしまっていた。

 

ゴールが遠すぎて、気が遠くなってしまっていた。

 

という方は、これができる事により、目標の達成度が驚くほど上がっていくはずです。

 

自分の中で、様々なイベントを組みながらゴールを達成していくというのも一つの方法です。

 

人生、楽しみながら生きていくのが一番の方法です。

 

あなたのゴールに向けての通過地点は、設置されていますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸せになる方法
この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします。
reiをフォローする
スピリチュアル知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました