スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2017年の冬至を占星術的に見てみると「基盤を作り本当にやりたいことを実行する時代」への突入

2017年の冬至は、12月22日となります。

2017年の冬至を占星術的に見てみると「基盤を作り本当にやりたいことを実行する時代」への突入

冬至の日の空模様をチェックしてみると、太陽がやぎ座に入ることで太陽と土星が同じ位置になる=コンジャンクションとなります。

 

これからのしばらくの間、土星の影響が強くなっていくそんな時代に突入します。

 

2017年の冬至を、占星術的に星からのエネルギーでどんな影響を受けることになるのかについて見ていきましょう。

 

12月22日の冬至の日は太陽と土星が並ぶ日

 

12月22日、エネルギー的に見ていくと陰の極みである冬至がやってきます。

 

そして、陽のエネルギーへの転換期を迎えます。

 

エネルギー的に見た冬至については、以下の記事も参照されてみてください。

 

www.spichie.com

 

占星術的に冬至を見ていくと、ちょうどこの日に太陽がやぎ座入りすることになります。

 

先日12月20日に一足お先にやぎ座入りした土星と、太陽とが同じ位置に並びます。

 

同じ位置に並ぶことを、占星術ではコンジャンクションと呼びます。

 

そんな冬至の日は、土星の影響を特に強く受けることになる日でもあります。

 

土星のパワーを利用して基盤を作ること

2017年の冬至を占星術的に見てみると「基盤を作り本当にやりたいことを実行する時代」への突入

土星のパワーは以前にも書きましたが、特に安定した基盤を作ることに優れています。

 

やぎ座とは、努力の星座であり、そして最後までやり遂げることができる星座でもあります。

 

そんなやぎ座の守護星である土星のパワーは、大地に足をつけて進むがごとく、まっすぐに進んで行くことができるパワーを私たちに与えてくれます。

 

今こそ、新しいスタートの基盤を作るべき時なのです。

 

本当にやりたいことを実行する時代へ

 

土星がいて座にいた時代には、いろいろなことに挑戦して何が本当にやりたいのか、自分にとって進みたい道はどんな道なのかを模索するべき時代でした。

 

こちらのブログでも何度となく書き続けてきましたが、

  • 本当にあなたのやりたいこととは?
  • 本当の自分が心から望んでることとは?
  • どんな未来を作っていきたいかを考えてから今できることを考えてみること

などで、自分自身の心を見つめ直す機会が増えたはずです。

 

もう十分すぎるほど、自分の中でやりたいことが固まったという方も多いのではないでしょうか?

 

土星のやぎ座時代こそ、本当にやりたいことを実行する時代です。

 

模索する時代は、土星がやぎ座に移動したことで終わりを遂げたのです。

 

やぎ座と土星は、そんな実行する力を私たちに与えてくれます。

 

やぎ座の土星時代に注意するべきこと

 

そんなやぎ座の土星時代が、冬至とともに加速していきます。

 

冬至こそ、占星術的に見ても新しい時代の転換期であり、新しいスタートの時だからです。

 

本当に心からやりたいことを誰もがやってもいい時代が幕開けしました。

 

古い時代の「しなければならない」という価値観では、もうついていけないそんな時代なのです。

 

時代の流れに乗り、自分の心に素直になって生きていくことで、これからの時代ハッピーに生きていくことができます。

 

もちろん、これからの時代は自由に生きられる時代であっても、注意しなければならないのが全て自己責任の時代だということです。

 

縛られない分、人のせいにしてもダメな時代なのです。

 

辛いと思いながら何かをしてても、何も始まりません。

 

やりがいがあること、本当にやりたいことをしていくことで、本当の自分になれるのです。

 

まだやりたいことが見つかってない方へ

 

まだ自分自身の中で本当にやりたいことが見つかってないという方は、第三者の方に「あなたの向いていること」について聞いてみるのも良いでしょう。

 

あなたが当たり前のように普段できてることでも、他の人にとっては当たり前じゃないかもしれません。

 

目の前のことを大切に、そして今この瞬間の気持ちを大切にして生きていくことで、進む道がわかるはずです(*´∀`*)