スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2017年は数秘術で1のエネルギーの年!1のエネルギーの1月の1番最初の満月の日

おそらく、占いに興味がある方というのは

2017年は数秘術で1のエネルギーの年!1のエネルギーの1月の1番最初の満月の日

「2017年は数秘術では1のエネルギーの年」

だという事はご存知かもしれませんね。

 

いろいろな所で、1のエネルギーについて囁かれています。

 

そんな1のエネルギーの2017年の1番最初の1月の満月について、ご紹介していきます。

 

2017年の1月最初の1のエネルギーの満月

 

まず、満月は1月12日にかに座で起こります。

 

今回の満月はとてもエネルギーが強い満月だとされていますが、これは星廻りからもエネルギーが強い満月という事になりますし、そのほかにも実は理由があったりします。

 

1月12日の満月の星廻りや、この日にするべきことなどについては以下の記事も合わせてチェックされてみてください。

2017年は数秘術で1のエネルギーの年

2017年は数秘術で1のエネルギーの年!1のエネルギーの1月の1番最初の満月の日

数秘術とは、命術と呼ばれている占術の一種で、数字の持つ意味によって運命を占うというものです。

 

一般的には、生年月日からその人の運命を導き出すという方法で利用されている占術ですが、その年その年の進む方向というのも占うことができるのが数秘術の特徴です。

 

数字には意味があり、いろいろな性質だったり運命を読み解くことができるんですね。

 

さらに、数秘術がよく当たるとしてヨーロッパやアメリカなどでも話題の占術として有名です。

 

そんな数秘術を利用して2017年を占うと、2017年の数字を全部足すと、1になります。

 

2プラス0プラス1プラス7は10になり、この10を1と0に分け、それぞれ1と0を足すと1になるため、2017年を表す数字というのは1なのです。

 

2+0+1+7=10 1+0=1 ←この1が2017年を表す数字

 

1という数字の持つ数秘術の意味

 

1という数字は、数字では新しいスタートを表します。

 

去年の2016年という年は、何度も過去へかえりいらないものを手放していった1年でもあります。

 

そんな瞬間が何度も訪れていたのを覚えてますでしょうか?

 

そして、今年は新しいスタートをきちんと切ることができる始まりの1の年なのです。

 

数秘術では、9年で1つのサイクルだと考えられています。

 

これから9年先までの計画を立てておくというのも良いですね。

 

1という2017年の1月の1番最初の満月

 

1という2017年において、1月の1番最初の満月なので、とても重要な日でもあります。

 

この満月の日に、過去のものたちは全て整理をし新しいこれから先の9年に向けて、断捨離をするべき時でもあります。

 

特別な1年で最初の満月の日なので、一人になる時間を少しでも良いので作ってみてください。

 

5分だけでもいいので、自分との対話ができる時間を設けてみると良いでしょう。

 

ふと、捨てるべきものが頭に浮かんだりするはずです。

 

無理に捨てる必要はありません。

 

あなたの中で、お役目が終わったものをどんどん処分して行ってみてください。

 

1という年の新しいスタートを切ることができるでしょう。