読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2016年の冬至は12月21日!スピリチュアル的に過去を振り返らないと決める日

明日の12月21日は、冬至にあたる日です。

http://blog.hatena.ne.jp/uranaijoshi/spichie.hatenablog.com/edit

冬至の日は、スピリチュアル的に見ていくとどんな意味合いがあるのでしょうか?

 

また、何を行うと良い日なのでしょうか?

 

冬至の日が持つスピリチュアル的な意味についてご紹介していきます。

 

冬至が持つスピリチュアル的な意味とは?

 

冬至とは、一年の中で昼の時間が一番短い日であり、夜が一番長い日でもあります。

 

それと同時に、夏至を境にして太陽の力が弱まっていたのがだんだんとまた強くなっていく日でもあります。

 

中国などでは、陰の極みの日だなんて言われたりもする日であり、反対に陽への転換の日でもあるのです。

 

闇が明けて、これからは良いことがたくさんある日だというのがスピリチュアル的な意味になります。

 

つまり、これから運気をどんどん良くしていける区切りの日でもあるのです。

 

冬至の持つ再生というキーワード

http://blog.hatena.ne.jp/uranaijoshi/spichie.hatenablog.com/edit

冬至の日は、陽への転換の日でもあり、新しい再生を意味する日でもあります。

 

それと同時に、過去をリセットして未来に向けて歩き出す日でもあるのです。

 

陰に向かうエネルギーが終了し、陽に向かうエネルギーが強くなっていく日のため、過去と決別し、いらない過去とお別れをする日にちょうどよい日なのです。

 

神様は、一年に何度か過去をリセットするための日を私たちに与えてくださいます。

 

そんな日が、明日の冬至の日なのです。

 

2016年には様々なことがあったと言われる方も多いことでしょう。

 

でも、もう過去は振り返らないと決めてください。

 

過去は過去でしかありません。

 

過去を生かしてこそ、新しいあなたに生まれかわることができるのです。

 

過去を経験にできる人こそ、強い人はいません。

 

最強の2017年を送っていくためにも、過去を経験に変えて過去を振り返らずに進んで行くことを決める日にしませんか?

 

2017年に向けての歩みを決める日

 

大昔の中国の暦では、冬至のこの日から新しい年のスタートとしていた暦もあったようですね。

 

それほど、冬至のこの日というのは新しいスタートにもふさわしい日でもあります。

 

この日に、まっさらなスケジュール帳に色々と予定を書き込んでいくのも良いでしょう。

 

色々な2017年の計画を立てていくのも良いでしょう。

 

また、冬至の日に新しい暦を引き新たな年の指針にするというのも冬至の日の過ごし方なのです。

 

冬至の日に2017年の運勢をチェックすること

 

冬至の日は、新しいスタートを切るべき日でもあります。

 

来年の運勢について、まだチェックしてないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

せっかくなので、来年の運勢をチェックする日にしても良いでしょう。

 

また、2017年の身の振り方がまだ決まってないという方は、身の振り方を色々と確認する日にするのも良いでしょう。

 

冬至の日というのは、立ち止まって自分を見つめるべき日でもあります。

 

自分の内側と対話してみても、なかなか思いが定まらないという方は、せっかくの新しいスタートの日なので占い師さんに相談されてみるのも良いでしょう。

 

親身になって相談に乗ってくださる占いは色々ありますが、ここ最近かなりおすすめなのが電話占いマヒナです。

 

最近人気上昇中だという【マヒナ】の占い師さんのレベルの高さに色々と驚いています。

 

初回は、最大で20分まで無料で利用できるので一度試されてみると良いでしょう。

 

※一番安い先生を選んだ場合が20分無料になります。先生の料金によって、無料で利用できる分数が異なります。

 

親身になって色々なアドバイスをくださる先生ばかりなので、どんな2017年にするべきか、意志が固まるはずです。

 

▶【冬至の日は暦を引く日!まずは無料相談から電話占いで相談してみる

 

まとめると、

 

冬至の日にはスピリチュアル的には過去を清算し、もう過去は振り返らないと心に決めること、そして新しい2017年に向けて暦を引く日でもあり、自分の心の声を聞く日でもあるということです。

 

あらたな2017年に向けて、身の振り方を考えてみると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク