スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

チャンスを逃してしまう人の特徴とは?どんなん人がチャンスを掴むことができるの?

世の中には、チャンスを得ることができる人と、残念ながらチャンスを逃してしまう人というのがいらっしゃいます。

チャンスを逃してしまう人の特徴とは?どんなん人がチャンスを掴むことができるの?

チャンスを逃してしまう人には、特徴があると言われています。

 

チャンスを逃してしまう方の特徴、そしてチャンスを掴むことができる方の特徴についてご紹介していきます。

 

チャンスを逃してしまう人の特徴って?

 

せっかく目の前にチャンスが転がっているはずなのに、チャンスを逃してしまう人っていたりします。

 

「それって私のことだわ(>_<)」

 

そう思われてる方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

チャンスを逃してしまう人というのは、一番の特徴は行動できない方なのです。

 

例えば、昇進試験を受けたら店長に昇進させます。なんて上司に言われたとします。

 

店長は、昔から憧れであり店長になりたいと思ってるけど、昇進試験か、面倒だな。なんていう思考が働き、なかなか行動に移さなかったとします。

 

返答にしびれを切らした上司が、あなたの別の同僚に声をかけてすぐに昇進試験の申し込みをした同僚が店長になることができた。なんていう話って、結構良くある話だったりします。

 

いますぐ行動に移せる方というのは、チャンスを掴むことができるという典型例がこのような例なのです。

 

「どうしようかな、失敗したら嫌だな。試験に落ちたら嫌だな。試験は面倒だな。店長になったら、遊ぶ時間がなくなっちゃうかな。」このようなことをいろいろと考えている間に、チャンスの神様は通り過ぎて行ってしまうのです。

 

どんな場合でも同じです。

 

いますぐ、行動に移せる人こそチャンスをつかめます。

 

反対に、ああだこうだ悩んでる人というのは、せっかくチャンスの神様が微笑んでくれてるのに、チャンスをみすみす逃してしまうことになるのです。

 

チャンスを掴める人の特徴は?

チャンスを逃してしまう人の特徴とは?どんなん人がチャンスを掴むことができるの?

チャンスを掴める人というのは、先ほどの例のようにすぐに行動できる人です。

 

人生では、迷ってる間にチャンスの神様は通りすぎていってしまうということが多々あります。

 

いますぐ答えを出せる人、決断できる人、行動できる人というのがどんな世界でも強いのです。

 

行動力がある人というのは、チャンスの神様に好かれることができますし、どんな場合にも重宝されるものなのです。

 

もしもチャンスを逃してしまったら?

 

いま現在、チャンスを掴むことができる人であっても最初からそうだった訳ではありません。

 

チャンスを掴むことができるようになる前に、必ず何かしらの紆余屈折があったはずです。

 

チャンスを掴むことができる人は、必ず人生のある時に経験を積んでいるのです。

 

先ほどの例でいくと、店長になるチャンスを逃してしまった訳ですよね?

 

どうして、同僚が!と思って同僚を憎んだりしても何も始まりません。

 

自分に至らなかった部分を考えるのです。

 

そうすることで、自分に足りなかったのは決断する力であり行動力ということに気づくはずです。

 

失敗を経験にできる人というのは、次回チャンスの神様があられた時にチャンスを掴むことができる人です。

 

いつまでも、過去の失敗を引きずってあのとき同僚のせいで店長になれなかったから。なんて言ってると、いつまで経ってもチャンスの神様は微笑んでくれなくなってしまうのです。

 

チャンスを掴むことができるのも掴めないのも、すべて自分次第です。

 

どうしたらチャンスを掴むことができるのか、失敗したときには考えてみて経験にしていくことで、あなたもチャンスを掴める人の仲間入りをすることができるはずです。