✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

2024年春分図から見る2024年予測【西洋占星術】

2024年春分図から見る2024年予測【西洋占星術】のアイキャッチ画像月 moon
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、スピリチュアル知恵袋のレイです。

こちらの動画では、2024年の春分図について解説していきます。

まずは動画でチェックしたいと言う方は、以下よりご覧いただけます。

2024年春分図のホロスコープ

2024年春分図から見る2024年予測【西洋占星術】のアイキャッチ画像

まず初めに、春分図とは太陽が牡羊座0度に入った瞬間のチャートのことを言います。
西洋占星術では、牡羊座0度に太陽が入った瞬間から1年がスタートすると言われています。

今年牡羊座0度に太陽が入るのが3月20日12時07分になるため、12時7分のチャートを出しています。

春分図をみることで、今年1年どんな1年になるのか?
を予測することができます。

チャートを出してみて一番にわかるのが、ホロスコープの上半分に、月以外の天体が入っているということです。

上半分は社会を意味します。
社会において様々な動きがありそうな1年だと言えますね。

月を私たち国民と捉えるならば、私たち国民と社会改革との間で、相容れない何かがあるのかもしれません。

1ハウスに在住している月は、アセンダントの支配星であり、春分図を牽引する存在でもあります。

月は春分図の主役である太陽と調和的な関係。
太陽は海王星と重なっていますね。

また、風の時代の主役でもある、少し前に水瓶座に移動した冥王星からエネルギーを受けています。

全天体が順行中、また、今回の春分図のアングルは活動宮と言うこともあり、スムーズに動ける、そして動きがある1年になりそうな予感です。

太陽がMCにほぼ重なっている状態であることも、2024年のポイントと言えますね。

月に冥王星からのエネルギーが流れているため、私たちの生活レベルで何かが終わり、刷新されていく。
特に、人との関係性、契約ごとなど違った形に変わっていく可能性も示唆されています。
太陽のお隣には海王星があるため、社会的にまだまだ混沌としたムードなのかもしれません。

とは言っても、冥王星と太陽は調和的な関係になっていますし、社会が変わるなら私たち個人も変わっていくことでスムーズに生きていけるようになると言うことなのかもしれませんね。

人間にはホメオスタシスと言う機能があるため、
改革をなかなか受け入れることができません。

でも、時代に抗おうとするから辛くなるわけなので、時代の波に乗ることを意識していくだけで、かなり楽に生きられるようになっていくはずです。

より良い進んでいくために破壊と再生を行う冥王星

2024年春分図から見る2024年予測【西洋占星術】のアイキャッチ画像

冥王星と言う星は、確かに何かを破壊する星です。
でも、闇雲に何かを壊すのではなく、より良いステージに進むために破壊と再生を行っていく。

目の前のことしか見えていない状態の時は、破壊にしか目が行きません。

でも、より広い視点で、より長期的な軸で考えた時、果たして変わらないことが良いことになるのでしょうか?

変化し続けていくから、成長することにも繋がっていく。
宇宙は動き続けています。
それに合わせて、私たちも進化し続ける必要がある。

8ハウスの火星が孤立していることから、災害などが起こる可能性も示唆されていたりします。
そのことを通して、私たちは何を学べるのか?

歴史は繰り返すと言われていますが、繰り返し続ける歴史の中でも、どれだけ過去の気づきを活かしていくことができるのか。

宇宙からのお試しを与えられているような、そんな気がしてなりません。

自分自身のことと社会生活。
この間で揺れている方も多いはずです。

どこを落とし所にするのか。
組織だったり社会構造が衰退し、崩壊したとしても、そこから得た学びや気づきは失われません。
これまでの経験値があるからこそ、個を活かしていくことができる。

確かに感情、感性はこれからの時代とても大切ですが、
それだけではなく、目的意識も忘れないこと。

何をするにしても、バランスが大切です。
個を活かす時代だからといって、何をしてもいいわけでもありませんし、社会の中でいかにお役に立てるのか。
自分には何ができるのか?

きちんと考えることができる方こそ、繁栄していくことができる。

より一層風の時代が深まっていく中で、自分自身の喜びごとだったり、今世の魂の軸となる部分が置いてきぼりにならないよう、どう生きることで心が満たされるのか?
の部分も、大切にしていきたい。

そんなことを教えてくれる2024年春分図ですね。

2024年、2025年と、社会での動きも大きく変化していく、そんな時代です。

混沌とした時代を、誰とどこで、何をして過ごすのか?
考えてみると良いとも言えますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました