サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

10月6日の満月から次の新月までの間にするべきこと!幸運の星木星の移動が意味すること

月 moon
この記事は約4分で読めます。

10月6日は、牡羊座で満月を迎えます。

その後10月10日には、なんと幸運の星と呼ばれる木星が天秤座から蠍座に移動します。

 

つまり運気が切り替わるタイミングでもあります。

 

木星の移動を挟む満月から新月の間にするべきことについて、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

10月10日の幸運の星木星の大移動

 

木星といえば、幸運の星として知られている星です。

 

木星のパワーを借りることで、幸運を得ること、そして発展していくこともできるとされています。

 

木星の持つキーワードは、幸運、そして発展です。

 

木星が移動してきた星座は、幸運に包まれ、そして発展、拡大していく運気を得ることができるのです。

 

今年は、木星は天秤座から蠍座に移動します。

 

木星は1年に一回、星座から星座へ移動する惑星です。

 

つまり、木星が蠍座に訪れるのは12年ぶりということになります。

 

木星の移動の時期=運気の切り替えのタイミング

木星が移動するタイミングというのは、運気の切り替えのタイミングとなると言われています。

 

1年間に何度となく運気の切り替えのタイミングがありますが、どのタイミングに乗るのもあなた次第です。

 

「今だ」というタイミングで、無理なく運気の流れに乗ることができるときこそ、1番上手に運気の波の間を泳げるときです。

 

今回の移動で、大きな恩恵を受けるのは蠍座です。

 

しかしながら、影響を受けるのは蠍座の方だけではなく私たち全員だということです。

 

木星が移動した星、つまり蠍座の持つキーワードに対して、すべての人間が影響を受けることができます。

 

10月6日の満月から次の新月の間にするべきこと

 

それでは、10月6日の満月から、次の新月である10月20日の間にするべきことを見ていきましょう。

 

この間には、前述の通り木星の移動が起こります。

 

そのため、なんとなくそわそわしてるという方も多いはずです。

 

満月から新月に向けての期間にするべき事は、

  • 断捨離
  • 軌道修正
  • 自分自身と向き合う事

です。

 

なんとなく違和感があるという事って、あなたの中にありませんか?

 

ちょっと違う。

 

違和感を感じる。

 

これは私らしくない。

 

そんな事たちを、この期間に断捨離していくと良いでしょう。

 

そして、蠍座に移動した木星のパワーを享受するための器を作っていきます。

 

蠍座に木星が位置している間にするべきこと

 

蠍座に木星が位置している間の一年間は、

 

「あなたにとって意味がある事、価値がある事に全力投入する事」が大切になってきます。

 

蠍座の性質として、一つの事とじっくりと向き合うという特性を持っています。

 

それができた時に、蠍座のパワーを本領発揮する事が出来るのです。

 

誰かにとっては関係ありません。

 

あくまでも、人生の主役はあなたです。

 

周りの誰かがこれをやりなさいというからとか、そういう事は一切関係ありません。

 

自分自身の心と向き合う良いきっかけこそ、木星の移動の時期なのです。

 

木星が蠍座に移動したからといって、すぐに100パーセント運気が切り替わる訳ではありません。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ切り替わっていきます。

 

その間に、あなたの心の準備も整うのではないでしょうか?

 

10月6日の満月は自分自身の内側に目を向ける事が鍵

 

10月6日の満月は、前述の通り牡羊座で起こります。

 

木星の大移動の前に牡羊座で満月が起こるということにも、意味があるのです。

 

牡羊座といえば、新しいスタートのパワーを秘めている星座です。

 

いろいろと新しいスタートに向けて準備を重ねてきたという方にとって、今こそ新しいスタートの時です。

 

また、今回の牡羊座の満月では自分が持ってるものについて目を向けるべき時が来ています。

 

あなたが満たされるためにまずすることは、自分自身の持ってるものに目を向けることなのです。

 

牡羊座の満月にすることについての詳細は、以下の記事も参照されてみてください。

 

2017年10月6日の牡羊座の満月!1年の総まとめを始めるお宝期間へ突入
2017年10月6日は、牡羊座の満月となります。この牡羊座の満月は、一年の総まとめをするのにとても良い期間となっています。振り返りをし、2018年に向けて歩んでいくために牡羊座の満月の日にするべきことをご紹介します。

10月6にちの満月が始まってから、年末に向けて色々と忙しくなります。

 

まずは、2018年の良いスタートを切るためにもラストスパートの3ヶ月を充実した日々にしていけると良いですね(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
月 moon
この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします。
uranaijoshiをフォローする
スピリチュアル知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました