スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分自身の目の前の現実を変えるためにするべき3つの事とは?

 

目の前に起こってる現実を変えたい。変えるにはどうすればいいんだろう?

自分自身の目の前の現実を変えるためにするべき3つの事とは?

そのような事で悩んでる方と言うのも、結構多いかもしれませんね。

 

そんな方に必要なのは、自分自身と向き合う事なのです。

 

目の前に起こってる現実を変えるためにするべき事

 

今の、あなたに起こってる現実を変えるためにまずしなければならないのが、自分自身と向き合う事です。

 

今、どんな事が起こってるのか、冷静に分析してみてください。

 

行動するのは、それからになります。

 

冷静に分析してみましたでしょうか?

 

現実を変えるためにまずするべき事は、考えを変える事です。

 

例えば、今起こってる事は最低最悪な出来事だという認識があなたの中であるかもしれません。

 

しかしながら、敢えて「今この事が起こって本当に良かった。」と良い方向に考え方を変えてみてください。

 

考え方を変えてみる事、受け止め方を変えてみることで、不思議と気持ちが楽になる事ってたくさんあります。

 

そして、信念を変えて行くことです。

 

生きて行く中で、色々な信念があなたの中に出来上がってきます。

 

これが起こったらこうだという信念が、知らず知らずのうちに出来てしまっているのです。

 

そんな信念を変えていく事で、起こってる現実が変わっていきます。

 

今、あなたの目の前で起こってる事と言うのは、考え方、捉え方、信念を変えることで悪い状況にも、そして良い状況にもなりえるのです。

 

思い込みを捨ててみる事で、世界が開けるかもしれません。

 

捉え方を変えることで進む道が開ける

自分自身の目の前の現実を変えるためにするべき3つの事とは?

今の現実に対する捉え方を変えてみる事で、進む道は必ず開けてきます。

 

今までは、どう進んでいいのか分からない。足止めを食らってると思ってたかもしれませんが、それはただ単に、あなたが思い込んでいただけかもしれません。

 

頭を柔らかくしてみてください。

 

そして、今まで出来上がってきた信念を、一旦捨ててみてください。

 

良い未来を作るために、どうすればいいのか、捉え方を変えてみてください。

 

捉え方を変えて、思い込みを捨てるだけで、視界が開けてくる事ってたくさんあります。

 

よく使われる例えですが、砂漠で遭難した時に、コップにお水が半分入ってます。

 

コップに水が半分しかないと捉えるか、まだ半分もあるから大丈夫だと捉えるかで、目の前の現実は変わります。

 

良い方向に捉えられるように、思考を変えて行くことが出来れば、あなたの目の前で今起きてる事、そして未来でさえもどんどん変えていく事ができます。

 

なかなか難しい事かもしれません。

 

が、小さな事から試してみる事で、絶対に変えて行くことができます。

 

現実がとても辛いと感じてる方は、是非試されてみてください。

 

少し、心が軽くなるはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク