スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分の「してしまった事」や「できなかった事」などを許してあげませんか?

心の中にわだかまりを抱えてるという方に多いのが、自分自身を許せてないということです。

自分の「してしまった事」や「できなかった事」などを許してあげませんか?

許すことって、実は高度な技術ですよね?

 

なかなか一度腑に落ちなかったことを許すことって難しいことです。

 

でもこれがスムーズに出来るようになると、本当に楽に生きられるようになります。

 

今回は、自分を許すことに焦点を当ててお伝えしていきます。

 

あなたの中にある許せないこと

 

誰の中にでも、自分自身のことで許せないことって何かしらあるものです。

 

特に完璧主義な人ほど、許せないことってたくさんあるものです。

 

まずはあなたの中にある、自分自身のしてしまった事やできなかった事などで、許せない事を書き出してみてください。

 

たくさん出てくるという方も、おそらく結構いらっしゃるはずです。

 

心の中に溜め込んでしまった許せない事は、あなたの心と体を蝕んでいくものなのです。

 

怒りを覚える感情や思考とさよならしよう

怒りを覚える感情や思考とさよならしよう

人は100パーセントではありません。

 

できないことがあって当然ですし、時にはしてしまう事もあるでしょう。

 

そんな事を自分の中に溜め込んでしまっていると、ゴミ箱がいっぱいになってしまうかのようにあなたの中にどんどんゴミのようなものがたまっていきます。

 

そして、いつの間にか息苦しくなっていくのです。

 

やってしまったことは、仕方がないことです。

 

反省して次にもうしないようにすることができれば、それで一つ階段は登れたのです。

 

できなかったことに対して自分が許せないと思ってる方は、考え方を変えてみると良いでしょう。

 

人にはできること、できない事ががあって当然なのです。

 

誰もが何でもできたら、それこそ怖くありませんか?

 

できる事に注目して、できないことはどんどんさよならしていけばいいだけなのです。

 

どんな自分も受け入れてみよう

 

自分を許せないという方は、自分自身を受け入れる事ができなかったりします。

 

ネガティブだからダメ。

 

できないことが多すぎるからダメ。

 

などと、何かしら理由をつけて自分を非難していきます。

 

それでは、自分がかわいそうですよね?

 

自分自身は、せめて自分自身の理解者でいたいものです。

 

これができるようになると、どんな自分でも受け入れることができるようになっていきます。

 

時にはネガティブだけど、それでもいいじゃない!

 

などと、自分自身を受け入れてみてください。

 

そうすることで、いろいろな自分を許せるようになっていきます。

 

許すことができるようになると、人生から多くの不安が減っていきます。

 

そしてワクワクした人生を送ることにも繋がっていきます。

 

あなたの中にある不要な感情をどんどん手放していくことで、人生は豊かな人生に変えていくことができるようになるのです(*´∀`*)