スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。



スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

仕事をバリバリ頑張りすぎて疲れてしまう男性性よりの方へ!女性性を意識してみよう

今の時代、女性だとか男性だとか、あまり境目がなくなってきていますね。

仕事をバリバリ頑張りすぎて疲れてしまう男性性よりの方へ!女性性を意識してみよう

そして、精神世界の話で考えていくと、女性性、男性性のどちらが優位に出てるか。

 

それで人生も変わってきます。

 

仕事をバリバリ、男性並みに頑張っている方ってかっこいいですよね。

 

とっても素敵です。

 

でも、時々疲れてしまうのではないでしょうか?

 

そんな方々へ、疲れてしまう自分をいたわる方法をご紹介していきます。

 

男性性と女性性

 

ここ最近、よく取り上げられるようになった話なのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

心理学では、一人の人間の中に「男性性」と「女性性」の両方が存在していると言われています。

 

そして、男性でも女性性よりの方もいれば、女性でも男性性よりの方もいるものなのです。

 

心地よく生きることができるのは、男性性と女性性のバランスが取れた状態だと言われています。

 

どちらかに偏りすぎてしまうと、ちょっと生きるのが大変になってしまうのです。

 

男性性とは行動力であり思考

仕事をバリバリ頑張りすぎて疲れてしまう男性性よりの方へ!女性性を意識してみよう

男性性とは、頭で考えて行動すること、つまり思考と行動力が優位な状態を指します。

 

社会の中にいると、どうしても頭で考えることが重要になってきます。

 

そして、自ら考えて行動しなければ結果は得られません。

 

そうすることで、結果を出すのが男性社会だからです。

 

それでは、女性性とはどんなものを言うのでしょうか?

 

女性性とは感情であり直感

 

反対に、女性性とは感情部分であったり、第六感と呼ばれる直感部分だったりです。

 

女性って、どちらかというとふわふわした流されていく生き物で、感情をとても大切にします。

 

占星術では月は女性を意味します。

 

移り変わりも早く、外に出てる部分ではなく内側の部分の部分を指すのが月なのです。

 

仕事でバリバリ頑張ってると男性性が強くなる傾向に

 

仕事をバリバリ頑張る社会に出ていると、いつの間にやら男性性が優位に来てしまっている女性が多々いらっしゃいます。

 

男性性優位なら良いのですが、の女性性の影がひそめられてしまうようになります。

 

こうなってくると、自分の感情部分を押し殺してしまうということにもなりかねません。

 

自分のことよりも仕事。

 

自分の感情なんてどうでもいい。

 

と思うようになり、次第にバランスが失われていきます。

 

その結果、心も体もどっと疲れてしまうということになってしまうのです。

 

最近心が疲れてるかも。

 

仕事はうまくいくけど、恋愛がうまくいかなくなってきた。

 

そんな方は、少し「女性性」を意識してみると良いでしょう。

 

完成を磨いてみたり、自分自身をいたわってあげてみたり。

 

自分に優しい言葉をかけてあげることも、思いの外大切です。

 

自分に向けてかけてあげる言葉も、言霊があります。

 

そのため、自分に優しくしてあげることで、他人に対しても優しくなれるようになるのです。

 

いつもは計画的に動いてる方も、思うように動けなくなってきたと感じた時は、ちょっと流れに乗ってみることを意識してみてください。

 

そうすることで、動かなかった状況が良い方向に変わっていくこともあるかもしれません(*´∀`*)