スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

人生の敗け組なんていない!敗者と決めているのは自分自身

2ヶ月前から西洋占星術の鑑定をメルマガを通じて行ってますが、ものすごく気になってる事があります。

人生の敗け組なんていない!敗者と決めているのは自分自身

「私は人生の敗け組です。」

 

的な事を書かれてる方がかなり多いのです。

 

多くの方々に共通しているのが、自分自身で勝手に負け組だと思っている事です。

 

人生の敗け組なんていないんだという事について、ご紹介します。

 

人生の敗け組って何?

 

鑑定をしている中、いただくメッセージでものすごく気になっているのが、「自分で自分の事を負け組」と表現される方がかなり多い事です。

 

おそらく他にもそう感じてる方がたくさんいらっしゃるんじゃないか?

 

と思い、記事にしたいと思います。

 

そんな方々に直接「なぜあなたは人生の負け組だと思うんですか?」と全員に聞いてみました。

 

帰ってきた答えは、口を揃えて「私には何もないからです。」というものでした。

 

そしてさらに深掘りしていくと、誰かにそう言われた事がきっかけだったり、周りん人はいろいろ持ってるのに自分には何もない。

 

ということであったり。

 

多くの場合、外因的な要因であることが殆どです。

 

つまり、人から言われたことをそのまま受け入れた結果そうなってしまったり。

 

周りにいる誰かと比較することで、私には何もないと感じてしまったり。

 

周りの人からの評価でそう感じてしまってるという方がかなり多いという印象を受けました。

 

人生の敗け組なんていない

人生の敗け組なんていない

人それぞれ、違う使命を持って生きています。

 

そのため、当然ながら持っているものも違います。

 

資質だって違って当たり前です。

 

何でもスピーディな人もいれば、スローペースな人もいます。

 

スピーディだから良いとは限らないですよね?

 

スローペースでも着実に階段を上れる人だっています。

 

それがその方の持ち味なだけなのです。

 

自分の資質を活かしていく何かは、必ずあるのです。

 

そのため、人生の敗け組なんていないのです。

 

多くの人たちが自分で負け組だと決めつけてしまっているという事実

 

そして今回かなり感じたのが、「自分で自分を負け組だと決めつけてしまっている」という事です。

 

もう30後半なのに結婚できないから負けぐみ。

 

離婚したから負けぐみ。

 

それは、あなたの中にある基準でしかありません。

 

30後半で結婚できない事、離婚した事は、単なる事実です。

 

それと負け組というのは、何の関係もないのです。

 

負け組と決めつけたりしない事。

 

単なる事実だと認めて、今できる事を精一杯する事。

 

好きな事をして生きていれば、誰だってきらきらと輝きます。

 

マイナスな方向に自分を捉えずに、今を楽しんでる自分を認めて、受け入れてあげる事で人生は途端に輝きだします。

 

今の状況をどう生きるか?

 

それが全てです。

 

負け組だと決めつけてうじうじしていても、人生は楽しくなんてならないですよね?

 

だったら、今の状況を受け入れ、もっと楽しい未来を作るためにどうすればいいのか?

 

ワクワクする方向に考えていったほうが、人生は明らかに良い方向に行くと思いませんか?

 

人生の敗者なんていません。

 

敗者なんて決めつけているのは、あなたの心なのです。

 

そのことをぜひ、考えてみてください。

 

きっとあなたの人生も、もっとハッピーになっていくはずです(*´∀`*)