読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分で決めたことなら誇りを持って突き進むべきだということ

「こう言う人生にしたい!」

「私の未来のありたい像はこんな感じ」と決めたとしても、

誇りを持って突き進む

誰かに何かを言われて迷いが生じてしまうということもあったりします。

 

そんな時でも、ぶれない自分を持ち突き進むことができると、あなたの望む未来を手に入れることが出来ます。

 

ぶれない自分について、ご紹介していきます。

 

ぶれない自分を持つこと

 

あなたは、自分で決めたことは誰かに何かを言われても突き通すことができるタイプですか?

 

それとも、何か意見を言われるとぶれてしまうタイプでしょうか?

 

「ぶれない自分を持つこと」は生きて行く上で、そしてありたい未来の自分像を実現するためにとても大切なことなのです。

 

あなたに意見をいってくれる人はどんな人ですか?

誇りを持って突き進む

あなたの中に、実現したい未来があったとします。

 

そんな時に、誰かに未来の計画を話すと

「そんなの無理に決まってるでしょ?」

「○○ちゃんが辛い思いをすることになるだけだよ。」

などとアドバイスをくれる友人や家族などがいたりします。

 

それを聞いて、「そうかも。やっぱり大変かも。やっぱり私には無理かも(>_<)」と感じてしまうこともあるでしょう。

 

しかしながら、そこで諦めてはダメなのです。

 

もちろん、そんな意見をいってくれる方というのはおそらくあなたのことを思って、あなたが辛い思いをするのを避けるために言ってくれてるはずです。

 

大概あなたの味方なはずです。

 

あなたの夢を壊そうとしていってくれてるのではなく、あなたが緩やかに、穏やかに生きていくためにはそれは厳しいんじゃないの?辛い思いをすることになるよという気持ちでアドバイスしてくれてるものです。

 

それでも、気持ちはどうあれ「あなたの実現したい未来」を壊すことばであることだけは事実なのです。

 

そんなアドバイスを周りから頂いた時は、「アドバイスをいってくれた方がどんな方なのか」を考えてみてください。

 

一箇所に止まってる方ですか?

 

それとも、どんどん飛躍を続けてる方でしょうか?

 

未来の目標を持ち飛躍を続けてる方のアドバイスには耳を傾けるべき

 

あなたにアドバイスしてくださった方が、どんな方なのかを考えることは非常に重要なことです。

 

一箇所に止まってしまい、未来を夢見てない方、なるようになるさと生きてる方のアドバイスでしたら、あなたが未来に望むものがあるのであればあまり真に受けないことです。

 

もちろん、人から頂いたアドバイスには一旦耳を傾けるべきです。

 

それでも、自分の中で「ぶれない自分」があれば突き進むことはできるはずです。

 

反対に、常に未来を夢見て飛躍している方のアドバイスには耳を傾けてみるべきでしょう。

 

あなたが前進するきっかけをくださるかもしれません。

 

そして、どうやって進んできたのかの話を聞けるかもしれません。

 

自分で決めたことには誇りを持つこと

 

あなたは、「こうしたい。こうやって進んでいこう」ということを、思いつきで決めたわけではないですよね?

 

おそらく、誰かに話すときというのは何度も遂行を重ねた上で話をしているはずです。

 

そんな自分で決めたことには、誇りを持つべきなのです。

 

誇りを持ち、ぶれない自分を持ち続けることでそんな未来の夢も叶いやすくなります。

 

決めたなら、誰に何を言われようと突き進むべきです。

 

失敗するからやめなよと言われたとしても、そんなのは失敗してみないとわからないものです。

 

失敗したら失敗したで、なぜ失敗したのかを考えることができるものなのです。

 

すべてあなたの経験になります。

 

誰かに何かを言われて諦めてしまっては、いつまでたってもその場所から進むことはできません。

 

ぶれない自分を持ち、進んでいく勇気を持ってみませんか?

 

気づいた時には、きっと世界が変わっているはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク