スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【秋分の日のスピリチュアル】春分からスタートした事の収穫の秋分までにするべき事とは?

 

2016年の秋分の日は、9月22日です。

【秋分の日のスピリチュアル】春分からスタートした事の収穫の秋分までにするべき事とは?

秋分の日とは、24節気の中の一つで季節の移り変わりを表す日でもありますが、スピリチュアル的にも大きな人生の節目となる日なのです。

 

秋分の日までにするべき事について、ご紹介していきます。

 

秋分の日のスピリチュアル的な意味とは?

 

秋分の日と言うのは、お彼岸の中日にあたり、また昼と夜の長さが同じになる日でもあります。

 

昼と夜の長さが同じという事は、陽と陰のエネルギーが同じでもある日なのです。

 

太陽のエネルギーを最大に受け取れる日でもあり、このような節目の時に最大になるエネルギーを受け取って行く事で、どんどん豊かになって行く日でもあります。

 

季節を分ける節気という意味でも、そしてエネルギーが最大になる日というスピリチュアル的な意味合い的にも、人生の節目になる日が「秋分の日」なのです。

 

秋分の日は収穫の日

【秋分の日のスピリチュアル】春分からスタートした事の収穫の秋分までにするべき事とは?

秋と言えば、実りの秋、収穫の秋言われたりしますが、スピリチュアル的にも重大な意味を持っています。

 

占いの世界では、占い師の方によって考え方は異なりますが「春分の日」を新しいスタートと考えられたりします。

 

春分の日に新しくスタートした事が、秋分の日に実を結ぶ、収穫ができると考えられているんですね(*'ω'*)

 

まさに、一つの人生の節目の時と言えるでしょう。

 

春に始めて、頑張ってきた事が実を結ぶ時でもあります。

 

じっくりと、自分自身と向き合って考えてみてください。

 

何かしら、春から頑張ってきた事で実を結んでる事はあるはずです。

 

秋分の日は自分の輝かしい未来に必要のない行いを捨てる日

 

秋分の日と言うのは、自分が今まで行ってきた、「自分にとってマイナスになる行いを捨てる日」でもあります。

 

一年に何度か、このような節目となる日がありますが、節目となる日にはいらないものを捨てやすいエネルギーが働きます。

 

節目節目の時に、積極的にいらないものを断捨離していくと良いでしょう。

 

そのためには、自分自身と向き合い、いらないもの、必要のないものを知っておく必要があります。

 

中秋の名月の時に、あなたの中にあるいらないもの、いらない感情はすべて出し切りましたでしょうか?

 

もう一度改めて、見直してみてください。

 

あなたの未来に必要のないものは、まだまだ残ってるはずです。

 

一度だけで断捨離が完了する方は、まずいらっしゃいません。

 

何度も何度も、そして何年もかけて行っていくことで本当に必要なものだけがあなたの周りに残るのです。

 

自分を責め続ける火種を捨てること

 

あなたには、後悔してる事はありませんか?

 

自分で行ってしまった行いによって、自分を責め続けてる事はありませんか?

 

そのような事を、どんどん断捨離していってください。

 

反省するのは、とても大切な事です。

 

しかしながら、反省をしたのにも関わらずいつまでも自分を責め続けても何も変わりません。

 

なかなか手放す事って、難しいかもしれません。

 

でも、勇気を出してそのような感情を捨ててみてください。

 

次に生かせばいいのです。

 

あなたは、もう既に充分反省をしているはずです。

 

未来に持って行きたくないものは、蓋をするのではなく、手放していく事で、あなたの未来には良いものだけが残って行きます。

 

9月22日の秋分の日までにするべき事

 

9月22日の秋分の日までにするべき事は、

 

  • ご先祖様をお参りする事
  • 断捨離をする事
  • 新しいスタートに向けて走り出す事

 

この三点です。

 

ご先祖様をお参りする事とは、秋のお彼岸で極楽浄土にいるご先祖様に日頃の感謝の気持ちを伝える事です。

 

お墓参りに行くことで、ご先祖様からの良い運気を頂くことができるでしょう。

 

今のあなたがあるのは、ご先祖様のお蔭だという事に感謝をし、お墓参りに出掛けて行くと良いでしょう。

 

秋分の日までに行う断捨離とデトックスして新しいスタートへ

 

引き続き、秋分の日までには断捨離とデトックスを行っていきましょう。

 

夏に溜まってしまった悪い物、いらないもの、必要のないもの、そして疲れを一気にデトックスしていきます。

 

いらないものはすべて捨てて、年末に向けてエネルギーを向けて行く時期に差し掛かっています。

 

いつもお伝えしている事ですが、スペースが無いと新しいものは入ってこないのです。

 

断捨離やデトックスを行い、出来たスペースにどんどん新しいものを吸収して行きます。

 

まだまだ、間に合います。

 

スペースを開けて、新しいスタートをきりませんか?

 

秋から冬への転換期には不安になる事も

 

「よし、これをやろう」と決めて色々進んで行く過程の中で、「本当にこのままでいいのかな」「私の選択は間違ってなかったかな」と感じる事ってあるかと思います。

 

誰にでも、そういう時はあるものです。

 

転換の時ほど、そのような思考に陥りがちです。

 

秋から冬に向けて、季節も移り変わり物寂しい時期に差し掛かります。

 

こんな時期には、どうしても思考にぶれが出てしまうものです。

 

そんな時は、未来を見てください。

 

自分がどうしたいのか、なりたい未来を具体的に思い描いてみてください。

 

それでもだめなら、流れに乗ってみるのも一つの方法です。

 

ダメだという思考に、支配されないように生きて行く事で道は必ず開けていきます。

 

今出来る事を、行っていく事です。

 

9月22日の秋分の日の当日にするべき事とは?

 

9月22日の秋分の日の当日は、まず朝起きたら窓を開けて、太陽の光を浴びてみてください。

 

そして、深く深呼吸をして最大になる太陽のエネルギーを自分の中に取り入れてみてください。

 

太陽が自分の中に入ってくるイメージを持って行うと行いやすいでしょう。

 

もし出来ましたら、お部屋の中で瞑想を行ってみると良いでしょう。

 

目をつむり、心を平らにしてすべての思考を排除してみてください。

 

心が落ち着き、エネルギーが自分の中に充満するのを感じることができるはずです。

 

私は、先日中秋の名月の日にスパに行きましたが、もう少しデトックスしたいのでプチ断食を行っています。

 

体がとても気持ちが良いので、機会がありましたら是非試されてみてください。

 

秋分の日が終ると、10月1日には天秤座の新月が訪れます。

 

秋分の日に向けて、そして新月に向けてどんどんいらないものを手放して行ってみてください。

 

手放した分だけ、新しいものが入ってくるはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク