スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

最近無理をし過ぎてませんか?正しいご縁を結ぶ方法

「最近、無理をしすぎてなんだか疲れちゃった。」

正しいご縁を結ぶ方法

そう感じる方が多く出てくるのが、新生活が始まるある程度落ち着いてきた5月、6月頃の時期です。

 

そんな事にならないために、今から意識しておくべきことについてご紹介します。

 

頑張ってもいいけど無理のしすぎはダメ

 

4月から新生活が始まり、自分を作って頑張りすぎてしまった!

 

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

最初は誰しも、意気込みが違います。

 

その結果、今までとは違う自分になろう!自分を変えよう!と思い、自分の限界を超えるスピードが頑張りすぎてしまっている方もいらっしゃいます。

 

そんな疲れが出てくるのが、5月6月の時期なのです。

 

自分を偽って頑張りすぎてしまうと、その結果が自分に返ってきてしまいます。

 

頑張るのは良いことですが、自分を偽ってまで頑張る必要はないのです。

 

無理をしすぎてる時に引き寄せられる人って?

正しいご縁を結ぶ方法

いいかっこばかりして無理をしている時と言うのは、実は「無理をしている自分と同じようなタイプ」の人たちばかりが引き寄せられることになります。

 

本当は違うのに、無理をしている人たちは同じ波動を発しているため、引き寄せられやすくなるのです。

 

あなたの周りは、みんな無理をして自分を偽っている人では楽しくないですよね?

 

無理してる人たち同士の発する波動は、あまり良いものではありません。

 

なぜなら、みんな無理をしている事を感じながらも、無理をし続けている訳ですから、なんとも言えない波動を発しているのです。

 

そんな中にいても、あなた自身窮屈なだけですよね?

 

偽りの自分で、自然体の自分を出すことができない場所だということにも繋がるからです。

 

本当の自分を出せる環境を作る

 

偽りの自分は、長く続きません。

 

必ず、いつかどこかでボロがでます。

 

そんな環境に居ても、良いことは一つもないのです。

 

「無理をしすぎてるかも(>_<)」

 

と感じたら、限界が来る前に自分自身ときちんと向き合いどうしたらいいのかを考えて行ってみてください。

 

せっかく新しい環境に飛び込んだのに、無理をしすぎたせいで続かなくなってしまった。

 

限界が来てしまった。

 

ではもったいないですよね?

 

人それぞれペースというものがあります。

 

本当のあなたのペースを思いだし、自然体で居られる環境を作っていくことで正しいご縁を結ぶことにも繋がるのです。

 

正しいご縁を結べれば、人生楽に生きることができるようになります。

 

そして、良い方向に進んで行くことができるようにもなります。

 

時には無理をすることがあっても、普段は自然体で、ありのままに、自分が目指している方向に自然と進んでいける環境を作っていけると良いですね(*´∀`*)