スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

もっと楽に生きる方法!他人から見たあなたという人間に振り回されるべからず!

人って、必ず自分の中の「ものさし」を持って生きています。

もっと楽に生きる方法!他人から見たあなたという人間に振り回されるべからず!

フラットに生きていきたいと思っていたとしても、必ず自分の中のものさしはあるのです。

 

他人から見たあなたって、気になりますか?

 

「私ってどう見られてるんだろう?」

 

なんて思って生きていませんか?

 

この他人のものさしで見たあなたに振り回されてしまうと、人生を棒に振ってしまうことにもなりかねません。

 

もっと楽に生きるために、他人から見たあなたという人間に振り回されないようにすることについてご紹介します。

 

人は色メガネをつけてあなたを見る

 

あなたは、人の目が気になりますか?

 

正直言って、私はずっとこの「人の目」に悩まされてきました。

 

どう見られているか?

 

がずっと気になって気になって仕方がなかったのです。

 

人の目を気にして生きていると、辛いですよね?

 

そしてドッと疲れが出る時がきます。

 

人には、誰しも自分の中のものさしのようなものがあります。

 

そしてそんなものさしだったり、色眼鏡だったりをつけてあなたのことを見るのが人なのです。

 

人それぞれ、違うものさしを持ち、色眼鏡も違う色眼鏡です。

 

そして色々なタイプの人がいるのがこの世の常ですよね?

 

あなたと同じ価値観の人なんて、そうそういないでしょう。

 

あなたとは違うものさしを持ってる人があなたを見る訳ですから、いろいろな見方があって当然なのです。

 

人はその人の好きなようにあなたを見る生きもの

人はその人の好きなようにあなたを見る生きもの

そして、周りにいる人たちはその人たちの色眼鏡をかけた上で、その人たちのものさしであなたを見るのです。

 

好きなように、そしてその人の価値観であなたをみます。

 

なので、どう見られてもはっきり言ってあなたが介入できる部分ではないのです。

 

そこは、その人の考え方ですし、どう頑張ってもあなたがコントロールすることはできないですよね?

 

なので、好きに見てもらえば良いということなのです。

 

そんな事実に気づいてから、「人はやっぱり変えることなんてできないし、自分のことをどう思うかもその人の自由なんだ。」

 

と割り切って考えられるようになりました。

 

そして、自分がどうなのか?

 

の部分がしっかりしていればそれでいいんじゃないかという事実にきづいたのです。

 

他人目線での愛を求めると辛くなるだけ

 

そして、誰かの目線からの愛を求めてしまうと本当にどんどん辛くなっていきます。

 

特に恋愛関係において大切なのですが、「彼に愛されているか?」とか、「彼は私のことをどう思ってるんだろう?」などと考えていくと、本当に辛くなってきませんか?

 

そして辛い気持ちになってきますよね?

 

彼の気持ちをコントロールすることなんてできません。

 

だったら、「私は彼を愛している。今とっても幸せ。」

 

それでいいのではないでしょうか?

 

他人から見たあなた像に振り回されなくなることで、とっても楽に生きられるようになります。

 

他人は他人、あなたはあなたです。

 

自分で自分を愛していくことで、本当は愛されている人間だということにちゃんと気づくことができるようになるはずです(*´∀`*)