✨神吉日・大明日の日にスタート✨ この場所をクリックしスピ知恵CHANNEL登録で「神吉日・大明日」のパワーを受け取ってください。
✨こんなあなたへ、レイからのプレゼント✨
  • 大好きな占い・スピで豊かになりたい
  • 副業から始めたい

そんなあなたが、間違った方向へ行かないためにも一度目を通してみてください。

素敵な未来への道はこちら >

資質分析ツール!ストレングスファインダーの資質の変化についてのお話

資質分析ツール!ストレングスファインダーの資質の変化についてのお話のアイキャッチ画像 レイについて
この記事は約6分で読めます。

「ストレングスファインダー」という名前を聞いたことがある。
と言う方も多いはずです。

アメリカのギャラップ社が開発した、人の「強み=才能」を見つけ出すツールであり、サイト上で177個の質問に答えていくことで答えが導き出されるツールになります。

なお、ギャラップ社は「資質は変わらない」と明言されていますが、環境などによって資質の順位が入れ替わることもあったりします。

今回は、私の自己紹介も兼ねて
「ストレングスファインダー」でどんな結果だったのか?
2回行ってみて、どう変化したのか?

についてをシェアしていきます。

ストレングスファインダー

自己対話をする場所、未来について考える場所は
好きな場所と決めています。

どこかにこもって、それだけに向き合います。

今回はこちら

波の音が聞こえる場所
落ち着きます

全てをシャットダウンし、自分と向き合いました。

今後の計画を立てる前に「自己認知」を行うという意味で、2回目のストレングスファインダーを行ってみることにしました。

最初に行ったときと、どれ位資質が変化したのか?

1回目のときと「価値観」部分は大きく変わったため、資質的にはどうなのか?

私の中ではかなり気になるポイントでした。

1回目のストレングスファインダー

1度目のストレングスファインダーは、
友人と共にビジネスを作る際に行いました。(SBAとは異なるビジネスです)

その時の上位資質トップ5は、

1・未来志向
2・目標思考
3・戦略性
4・最上思考
5・着想

でした。

2回目のストレングスファインダー

そして、今回行った2回目のストレングスファインダーの結果は…

1・未来志向
2・戦略性
3・収集心
4・最上志向
5・着想

という結果でした!

2回のストレングスファインダーの考察

2回やってみましたが、
ギャラップ社が言われているように、ほぼ変わらない結果でしたね。

ただ、特筆すべきは2番目の「目標思考」が下に下がり(6から10に入っていました)、「収集心」が出てきたこと。

これはまさに「環境により資質が変化したこと」を物語っていますね。

ストレングスファインダーの結果は、
まさに「私」という資質を表現しています。

「未来志向」が1位に来ていますが、まさに未来に実現したいことから逆算して常に動いています。

そして、過去は今現在ほぼ手放していますね。

こうなったら嫌だなという危機的状況を避けるためにはあまり動けなくて、ワクワクする気持ちにスイッチが入るから動ける。

そんなタイプです。

つまり、ワクワクしないことはできないとも言えます(笑)

これは占星術のチャートから見る資質でも、同じことが言えますね。

そして、なぜ目標思考が下がり、収集心がランクインすることになったのか?

目標思考とは、目標を決めてひたすらそこに突き進むという資質。
そして収集心とは、情報を集めるという資質。

これも私の中では理由は明確で、
目標と未来は現状一緒になっている。

つまり、実現したいと思った未来こそ目標だということですね。

「こう在りたい」と思う未来に向けて走ることが、目標と同一視されている状態なのかなと。

そして、収集心には
「役に立つ」というキーワードもあります。

収集心の適職を見てみると、コンサルの仕事も入っていました。

ココ何年も、ずっとコンサルを行なってきているため、
納得の一言でした。

ちなみにですが、
収集心は学習欲とセットになっている方も結構多いようですが、私の場合この学習欲というのはそんなにありません。

なぜ、収集心が高くて学習欲はそんなでもないのか?

これも理由は明確で、
自らのために学ぶと言うよりも「お役にたつために学ぶこと」が私の使命だからです。

出すために学ぶということ。

出す目的がなければ、学びません(笑)

元々学校の勉強も、そんなに好きなタイプではありませんし…
こんな話をするのもアレですが、試験前に慌てて勉強するようなタイプでした・・

でも!
家庭教師のバイトをしていて、受け持っていた生徒さんのために役立つ知識はちゃんと入れていました。

自分のためではあまり動けない・・

これに関しても、様々な占い関連からわかる私の資質でもあります。

下位資質

ちなみに、下位資質トップ3は以下の通りです。

32. 包含
33. 原点思考
34. 適応性

ストレングスファインダーによると、一番私が持ち合わせていない資質は、適応性ということになります。

ストレングスファインダーで言うところの適応性とは、

「突発的な外部刺激に対して臨機応変に適応する才能」だそうです。

この適応性が高いと、
過去や未来に対して興味がないという資質を持ち合わせているとのこと。

私の1番目の上位資質の真逆の資質ですね。

外部の刺激によって流されるという資質が適応性だとしたら?

私の場合は、目的地を決めてそこに向かって動くため、
最下位にこの資質があるのはとても頷けます。

資質は環境で変化する

こうしてみていくと、資質というのはもちろん生まれ持った資質部分がありますが、環境が大きく変わることで変化する部分もあるということですね。

環境の影響は、計り知れません。

よく言われていることなのですが、
どんなに自分自身は未来に向けて色々向上していきたいという気持ちでいたとしても、周りにいる方々が足を引っ張る方々だったとしたら、残念ながら向上していくことはできません…

それだけ、人というのは人の影響を受けて生きているということなんですね。

ですので、
どんな人たちと一緒にいるか?

は本当に大切で、誰と一緒にいるかで、人生は天と地ほど変わっていくということです。

これはもう、人間の脳の働きからみていくと明らかなのですが、
人は一人で生きている訳ではなく、集団で生きている動物だからこそ、
自ら環境は選んでいく必要があるというお話になります。

私自身も、常に高みを目指せる方々と一緒に過ごすようにしています。
そして、私が得たエネルギーを皆様に循環していく。

このエネルギーには、例えば様々な情報だったりお金だったり、この世の原理原則だったり、これから先の時代をどう生きるか?についてだったり。

様々なものが含まれています。

これらを循環していくために、2023年6月より新たな試みをスタートしています。

皆様にお披露目できるまでには少し時間がかかりますが、
今私の中で最上位にある価値観「循環」の道を拡大していく予定です。

共感していただける方々と一緒に、
自分らしく、高みを目指していける循環の世界を創っていきたいと思っています。

コメント