スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

思い込みを手放すこと!思い込み程あなたを苦しめるものはないということ

 

生きているうちに、色々な思い込みがあなたを支配していきます。

思い込みを手放すこと!思い込み程あなたを苦しめるものはないということ

思い込みって、本当にもったいないものだったりします。

 

もっと、いろいろな方の意見を聞いてみるようになる事で、苦しみから解放される事も多々あります。

 

思い込みについて、解説していきます。

 

思い込みは人を縛り付けるものだということ

 

思い込みと言うは、人を縛り付けるものです。

 

例えば、小さなころから「コーラは飲んじゃダメよ。骨が溶けるものだから。」だなんて言われて育った方っていらっしゃるようですね。

 

コーラを飲んでも、骨が溶ける訳ではありませんが、小さな頃からコーラ=骨が溶けるものだと思いこんで育ってきたため、大人になってもコーラは飲まないはずです。

 

どんなに暑い国にいて、ものすごく喉が渇いてても、コーラは飲みません。

 

そして、砂漠に行ってコーラしか売ってなかったとしても、コーラは骨を溶かすものだと思い込んでるばかりに飲まずに、熱中症になり体力を失ってしまう、そんな事もあるかもしれません。

 

コーラの例はとても極端ですが、思い込みのせいで苦しい思いをする事になる事は、多々あるのです。

 

思い込みを解放してあげること

思い込みを手放すこと!思い込み程あなたを苦しめるものはないということ

自分自身で、勝手に決めつけて思い込んでしまってる事って、生きている中でたくさんできてくるはずです。

 

そんな思い込みを、一つずつ解放してあげることで、あなたの心はフラットになっていきます。

 

自分自身で、自分を縛ってる事ってたくさんあるはずです。

 

そんな時は、なんでそう思い込んでしまっているのか、原因を探ってみるのも一つの方法です。

 

思い込み=自分の中で「これはしてはいけない。」「これはするべきだ。」などと義務にしてしまっている事です。

 

自分に義務を課しているだなんて、それだけで疲れてしまいそうです。

 

そんな思い込みのルールがどんどん自分の中で増えて行ってしまうと、行動がどんどん制限されてしまうようになるのです。

 

そして、結果としてどんどん生きにくい世の中になってしまうのです。

 

そんな事にならないためにも、「どうして、そう思い込んでしまってるのか」を一つ一つ紐解いて行けると良いでしょう。

 

思い込みを無くす方法

 

思い込みとは、大抵の場合人から聞いたことなどから、自分の中で勝手に理解し、決めつけてしまう事からはじまります。

 

思い込みを無くすためには、その事柄に対して色々な意見を聞くことです。

 

何が正しいのか、分からなくなってしまう事もあるかもしれません。

 

そんな時は、答えを一つに決めなくても良いのではないでしょうか?

 

思い込みの結果、どんどん生きにくくなってしまうのは事実です。

 

思い込みを捨てて、フラットになる事で、もっと自分自身を解放してあげることができるはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク