スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。



スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分の心や体をもっと大切にして生きてみる事の大切さ

私たちの心や体は、常に変化しています。

自分の心や体をもっと大切にして生きてみる事の大切さ

特に女性は、月の影響を受けていたりすることで気分が変わりやすかったり、その時その時で波があったりするものですよね。

 

そんな自分の心の声、体の声に気づいてあげていますか?

 

忙しいことを言い訳に、気づかないふりをしていませんか?

 

自分の心や体をもっと大切にして生きて行くことについて、ご紹介していきます。

 

心や体の悲鳴はあなたに教えてくれている危険信号

 

私たちは生身の人間なので、感情があります。

 

その時その時で、心の状態だったり体の状態は異なりますよね?

 

気分も変わって当然です。

 

特に女性というのは、月の影響を多大に受けているため、感受性が強く、そのために気分にも波が出やすかったりするものなのです。

 

心と体が発する声を無視していると、どんどん負担になっていきます。

 

最初は、ちょっと辛いで済むかもしれません。

 

でもそれが進んでいくと、だんだんと病気にまでたどり着いてしまうこともあったりするのです。

 

スピリチュアルな世界では病気はネガティブな最終形態

スピリチュアルな世界では病気はネガティブな最終形態

スピリチュアルな世界では、病気というのはネガティブなことが続きどうしようもなくなってしまった時に、最終形態として現れると言われています。

 

心と体は繋がっているという真理から来ていることです。

 

もちろんこれが科学的に証明されている訳ではありません。

 

しかしながら、本当にそうだなと感じてる方って実は多いはずです。

 

すでに体の不調を感じたことがある方など、大きく頷いているのではないでしょうか?

 

ネガティブなものを溜め込んでいくことで、私たちの精神はどんどん蝕まれていきます。

 

心が蝕まれます。

 

結果として、病気となって現れるなどと言われてるのです。

 

もちろん賛否両論あるかと思いますが、私はあながち嘘ではないなと感じています。

 

行き詰まった時は頭ではなく心の声を聞こう

 

誰であっても、行き詰まることってあるものです。

 

そんな時は、ああだこうだと頭で考えても良い結論は生み出せません。

 

そんな時こそ、心で感じてみるのです。

 

心の声を聞いてみてください。

 

直感を研ぎ澄ませてみてください。

 

何らかのヒントが、ある日突然降りてくるかもしれません。

 

ピンとくる何か良い情報を得られるかもしれません。

 

心が整えば、自然と体も整います。

 

逆も然りなのです。

 

心と体に意識を向けて生きて行くことで、とても穏やかな気持ちで生きて行くことができます。

 

そして、あなたの心が、あなたの体が教えてくれることってたくさんあるんだ!

 

ということに気づくはずです。

 

心の声に従って生きてみると、かなり楽に生きて行くことができるようになります。

 

焦らず、心と体の声を大切に生きてみませんか?

 

それがあなたの人生を豊かにしていく、一つのヒントとなるはずです(*´∀`*)