スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。



スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分に自信を持てない人が一番に捨てるべきなのは「いらないプライド」

自分に自信を持てません。

自分に自信を持てない人が一番に捨てるべきなのは「いらないプライド」

という方って、実は結構多かったりします。

 

そんな私も、ずっと自分に自信を持てないタイプでした。

 

なぜ自分に自信を持てないのか?

 

その方が楽だからにつきます。

 

自分に自信をもてない人が一番に捨てるべきものはプライドなんだということについて、ご紹介していきます。

 

なぜ自分に自信を持てないのか?

 

自分に自信を持てないのはなぜなのか?考えたことがありますか?

 

「どうしても、自分に自信を持つことができません。」とおっしゃられる方ってとても多いのですが、その理由はなぜですか?と聞くと、黙ってしまわれる方が多かったりします。

 

自分に自信を持てない理由は、多くの場合はいらないプライドを抱え込んでいるからです。

 

プライドって、生きていく中で本当に邪魔なものです。

 

自分に自信を持たなければ、責任を取らなくてもいいというのも大きな理由でしょう。

 

自信を持って何かを取り組むときに必要なのは責任?

自分に自信を持てない人が一番に捨てるべきなのは「いらないプライド」

例えば、会社で何かのプレゼンを行うとします。

 

そのときに、自信満々に語るのと、自信なさげに語るのとどっちがいいですか?

 

好印象を与えるのは、絶対に自信満々に方ってる方ですよね?

 

「あまり自信はありませんが、とりあえず発表します。」というスタンスって、間違ってても先に自信がないと言っておくことで、間違えなら間違えで仕方がないという責任逃れな部分ってありませんか?

 

自信満々に発表して、失敗したら恥ずかしい!というプライドが、心のどこかにあるはずです。

 

あなたの失敗なんて誰も気に留めていない

 

もしも失敗したとしても、その場限りで誰も気にもとめていません。

 

それを「失敗したらどうしよう。」と思ってしまうから、自分に自信が持てなくなってしまうのです。

 

周りの人は関係ないですよね?

 

一度や二度の失敗なんて、人生において全く持って意味のないことです。

 

プライドや執着を手放すこと

 

自分自身にも、置き換えて考えてみてください。

 

何かに執着してしまってるから、自分に自信を持てないのです。

 

すべての人から素敵な人に思われたい!などという願望があるから、ちょっとダメな部分が気になり自信を持つことができなくなってしまうのです。

 

周りの人にどう思われるか、その部分にばかり着目してしまうと、いつまでたっても自信なんて持てません。

 

別に欠けていても、人間なので良いのです。

 

すべてが揃ってる人なんていないのです。

 

自分に執着し、すべての人に愛されたい!

 

私はすごい人なんだ!というプライドで固められてしまっているため、自信を持てなくなってしまうのです。

 

人はみんな違うんだ!

 

ということを認識し、完璧じゃなくてもいいんだと思うことができるようになると、徐々に自信を持てるようになっていきます。

 

欠けてたって、人間だから当然なんだと思うことで、途端に自信を持てるようになります。

 

あなたがすでに持っているものに着目し、その部分にスポットライトを当てていくことで、どんどん自分自身に、そして自分の行動に自信を持てるようになっていくはずです(*´∀`*)