スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

道に迷ってしまった時にしなければならない事は原点に戻るということ

 

人は、人生の途中で道に迷ってしまう事もあります。

道に迷ってしまった時にしなければならない事は原点に戻るということ

道に迷ってしまった時に、一番しなければならない事は、原点に戻るということです。

 

道に迷ってしまった時の対処方法について、ご紹介していきます。

 

人は道に迷ってしまう生き物だということ

 

ずっと、目標に向けて走り続けることができる人と言うのは、実はそうそう多い訳ではありません。

 

必ず、途中で壁にぶつかり、乗り越えることが出来なくなる方もいらっしゃいます。

 

恐らく、大抵の場合スムーズな道のりではないはずです。

 

そんなにスムーズに人生が進む方が、おかしいですよね?

 

人と言うのは、壁にぶつかり、道に迷ってしまう生き物なのです。

 

道に迷った時にどうすればいいかをきちんと知ってるだけで、道に迷ってもまたもとの道に戻ることができるのです。

 

道に迷った時にするべき事は原点に戻ること

道に迷ってしまった時にしなければならない事は原点に戻るということ

道に迷ってしまった時に、多くの人が自分を失ってしまい何をするべきなのか分からなくなってしまいます。

 

その結果、どの道を進んで行けばいいのかが分からなくなってしまうのです。

 

「もういいや。諦めよう」という気持ちになってしまう方も結構いらっしゃいます。

 

せっかくそこまでやってきたのに、勿体ないですよね?

 

道に迷ってしまった時に、一番しなければならない事は原点に戻ってみる事です。

 

あなたは、どうしてその事を行ってるんですか?

 

そのことを始めようと思ったキッカケは何でしょうか?

 

何のために、行ってるのでしょうか?

 

また、誰のために始めたのでしょうか?

 

必ず、何かしら理由があるはずです。

 

誰のために、何のために行ってるのか、自分の胸に手を当てて考えてみてください。

 

そのことを始めた時の気持ちが、蘇ってくるはずです。

 

そうする事で、また再起することも出来るようになるはずです。

 

原点に戻ってもダメだった時はどうしたらいい?

 

原点に戻っても、どうしてもどちらの方向に行けばいいのか見えない。そんな事もあるかもしれません。

 

そんな時には、第三者の意見を聞いてみるというのも一つの方法です。

 

自分で道を選ぶことができないのであれば、誰か信頼出来る方からアドバイスを頂くというのも一つの方法です。

 

選択肢が一つ増える事で、選ぶことが出来るようにもなるからです。

 

今までの選択肢の中からだったら選べなかったけど、新たな選択肢が加わることで今までの選択肢が良くみえるということもあり得ます。

 

選択肢が一つ増えるだけでも、色々な可能性が秘められるということに気づくはずです。

 

いずれにしても、やり切ってみる事です。

 

暗い夜道でも、進んで行くことで明るい光に出会えることも多々あります。

 

出口のない森なんてないのです。

 

進んで行くことで、必ず出口は見つかるはずです。

 

道に迷ってしまったら、

 

  • 元の場所に戻ってみること
  • 第三者の意見を取り入れてみる事
  • 出口が見えなくても、進んで行くこと

 

この三点を行っていくことで、あなたの出口は見えてくるはずです(*´▽`*)