スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

悩んだら考える事で運命の神様が味方してくれるという事をご存知ですか?

 

あなたは、何か困った事に遭遇した時に、悩みますか?それとも考えますか?

 

悩んだら考える事で運命の神様が味方してくれるという事をご存知ですか?:uranaijoshirei:spichie.com:20160410153611j:plain

悩む事と考える事は、全く別の事です。

 

人間なので、悩みがあるのは当然と言えば当然です。

 

悩みに遭遇した時に、どういう方向に進んで行くかですべての事が変わってくるという事をお伝えしていきたいと思います。

 

悩む事と考える事の違いをご存じですか?

 

悩む事と考える事って、一見すると同じように見えて全然違う事なんです。

 

悩む事とは、

 

「考え」ている最中に進むべき方向が不明確になり、 結論にたどり着く手前で「思考停止」に陥っている状態

 

このような状態の事を悩むと言います。

 

悩んでるだけで、思考が停止してしまってるんですね(*'ω'*)

 

また、酷い時には何に対して悩んでるかもわからなくなってしまい、悲劇のヒロイン状態になってしまう事さえあります。

 

悩んで悩んで堂々巡りしてしまってたりすることもあります。

 

悩んで終わりの人と言うのは、その後どうしたらその悩みは解決するのかまで考えることが出来ないのです。

 

それでは、考える事とはどういう事なのでしょうか?

 

考える事とは、

 

向かうべき方向がわかっていて思考し続けられること。 そしてその結果、なにかしらの結論までたどり着ける状態

 

このように定義されます。

 

悩んだとしても、きちんと悩みを解決するために、どの方向に進めばいいのかを考えることを言います。

 

悩むだけで思考停止してしまう方の特徴

 

昔、美輪明宏さんが何かで言われてた事です。

 

悩むだけで思考停止してしまう方と言うのは、誰かがなんとかしてくれると心のどこかで思ってるからなんだそうです。

 

そのため、悩む所で思考がストップしてしまうと言われていました。

 

他力本願を無くす事で、すべての事を自分自身で解決できるようになります。

 

自分自身で解決できるようになる事=考える事に繋がる訳ですね(*'ω'*)

 

他力本願は、いいことがありません。

 

むしろ、自分で考えて色々動いていた方が周りの方に助けて頂ける可能性も高くなります。

 

結果的に、運命の神様に味方して頂けるという事にも繋がるのです。

 

運命の神様が味方してくれるのはきちんと考える人

 

悩んだら考える事で運命の神様が味方してくれるという事をご存知ですか?:uranaijoshirei:spichie.com:20160410153631j:plain

運命の神様が味方してくれるのは、悩んでるだけで終わってしまう人ではなく、きちんと考えられる人です。

 

今後どうすればいいのか、きちんと考えていける方にこそ、運命の神様が微笑んでくださいます(*'ω'*)

 

ひたむきに頑張ってる姿は、周りの人の目にも運命の神様の目にも、輝いて見えるという事なんですね。

 

何かに悩んでるという方は、悩む事と考える事の違いを、今一度考えてみてください。

 

今のあなたは、悩んでる人ですか?それとも、考える人ですか?