サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

今こそ自分で自分に作った枠を取り外していく時

この記事は約3分で読めます。

私たちは、いつ何時でも自分で自分に枠を作ってしまったりするものです。

今こそ自分で自分に作った枠を取り外していく時

その理由は、小さな時から

 

「あれをしちゃダメよ。」

 

とか、「これをしなさい。」

 

とか、たくさんの制限をつけて育てられてきたからです。

 

もちろん常識的な大人になるためには、必要なことでした。

 

でも、それが強すぎてしまうと今度は大人になった時に、自分自身でもたくさんの枠を自分の中で作ってしまうことになってしまうのです。

 

枠を取り外していくことで、自由に生きていくことについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

自分で作ってしまった枠を取り外していこう

 

小さな時からの習慣って、本当に恐ろしいものです。

 

どんな環境で育ってきたかで、今の性格が決まると言っても過言ではありません。

 

それだけ環境って、私たちに大きな影響を与えているのです。

 

たくさん否定されて育ってきた方というのは、自分に対してもものすごく否定だったりします。

 

どうせ・・・

 

などという言葉をよく使ったり。

 

また、自分自身を過小評価するという傾向にあります。

 

私自身もこのタイプで、これを取り除いていくのに物凄く苦労しました。

 

とにかく自己評価が低いために、自分に自信はなく、何をやってもうまくいかないと勝手に思い込んでいて。

 

だから恋愛もうまくいくはずなんてなく。

 

そんな人生を歩んできました。

 

全く自慢になることではありませんが、私と同じような環境で育ってきた方って本当に多いなと感じています。

 

でも、そんな否定でがんじがらめにされてきた私でも、そこから脱することができましたので、「私も同じです。」と感じられてるあなたも絶対に抜け出せます。

 

一つ一つ、それこそ鎧のようにたくさん着てしまった袴を1枚1枚脱いでいけばいいのです。

 

一気にやろうとすると、リバウンドしてしまいます。

 

なので、一つ一つ、手放していくと良いですね。

 

大人になってからもたくさん背負ってしまった鎧

大人になってからもたくさん背負ってしまった鎧

そして、大人になってからも知らないうちにたくさんの鎧を背負ってしまっています。

 

これは自分自身で着てしまった鎧です。

 

自分で自分に課してしまったルールです。

 

ルールにする必要なんてないのに、自分を守るためにルールにしてしまってるのです。

 

誰もあなたのことを傷つける人なんていません。

 

でも、小さな頃から身につけてしまった知識により、そう感じてしまうのです。

 

いろいろなものを、一つ一つ手放していきましょう。

 

背負ってる必要のないものを、一つ一つ片付けていきましょう。

 

重たいですよね?

 

邪魔ですよね?

 

新しく何かをするのに、足かせになってしまいますよね?

 

そんなものは必要ないのです。

 

あなたは、何でもやる事ができる力を持っています。

 

自分自身でダメだと勝手に決めつけてしまってるだけで、本当は羽ばたく事ができるのです。

 

そんな力を信じてみてください。

 

ワクワクする方向に進んでいけばいいだけです。

 

あとは、足かせとなるものを手放していけばいいだけなのです。 自分自身の力をまずは信じる事。

 

必ず私にはできると信じる事。

 

そうする事で、人生は驚くほど変わっていく事となるでしょう(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました