サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

良い人になるのではなく人生を心から楽しめる人になろう

この記事は約3分で読めます。

「良い人ね。」なんて言われる方って、スピリチュアルに興味がある方には多いかもしれませんね。

良い人になるのではなく人生を心から楽しめる人になろう

自分のことよりも誰かのために。

 

あの人が笑ってくれたらそれでいいの。

 

などと、自分を犠牲にして良い人として生きている方ってたくさんいらっしゃるはずです。

 

でも、果たしてそれでいいのでしょうか?

 

もっと自分も、他人も幸せになる方法があったとしたらそっちにシフトチェンジしたくありませんか?

 

今回は、良い人になるのではなく、人生を心から楽しめる人になることについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

良い人は自分を犠牲にしていませんか?

 

良い人が悪いということをお伝えしたい訳ではありません。

 

良い人でいることは、もちろん良いことです。

 

でも、もしもあなたが自分を犠牲にして良い人を演じているのであれば?

 

あなたの人生にあまり良い影響を与えないばかりか、周りの人たちにとっても実はあまり良いことではなかったりします。

 

良い人を演じるよりもさらに上級なのが、「あなたが心から人生を楽しむ」ということなのです。

 

良い人を演じるよりも自分を満たしてあげることが先決

良い人を演じるよりも自分を満たしてあげることが先決

何かを演じていると、そのうちボロが出ます。

 

猫をかぶってたりすると、いつかボロが出てくるのと同じです。

 

ボロが出てしまうと、何となく気まずいですよね?

 

そんな思いをしなくてもいいのが、自分を満たしてあげることなのです。

 

「ボロが出たらどうしよう・・・・」

 

「本当の自分がバレちゃったら?」

 

何て、気を使いながら過ごすのって、正直言って辛いですよね?

 

それよりも、自分が本当の意味で満たされていることで、良い人なんて演じなくても自然と周りの人たちをハッピーにしていくことができるのです。

 

まずは自分を満たすことが先決なのです。

 

自分が幸せになることで他人も幸せに

 

あなたが誰かを幸せにしてあげる必要なんてないのです。

 

あなたが幸せになることで、自然と幸せのおすそ分けができるようになります。

 

無理なんてする必要はありません。

 

あなたのキラキラ輝く光を受け、周りの人たちも幸せを感じられるようになっていくのです。

 

それこそが、幸せの循環です。

 

本当は何もないのに、本当は満たされてないのに、ないものをばらまく必要なんてないのです。

 

無理は必ず伝わってしまいます。

 

すべてエネルギーのやりとりなのです。

 

人生をもっともっと上手くいくようにしたい。

 

と思われてる方は、金輪際無理をして良い人を演じるのをやめてみましょう。

 

それをやめたから離れていく人というのは、本当の意味であなたに必要な人ではありません。

 

形だけで付き合ってた人なのです。

 

あなたを心から愛してくれてる方々は、離れていくことなんて絶対にありません。

 

良い人を演じるのをやめ、まずは自分がどうしたいか?

 

自分がどうしたら満たされるか?

 

そこに意識を集中させてみると良いでしょう。

 

そうすることで、どんどんあなたも、周りの人たちも幸せになっていくはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました