サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

自分に我慢ばかりさせていると「そんな」人生になってしまうって本当?

この記事は約3分で読めます。

少し前までの時代は、我慢が美徳などと言われた時代でした。

自分に我慢ばかりさせていると「そんな」人生になってしまうって本当?

でも今の時代は全く違う時代に突入です。

 

もっと自分を大切にしていく事で、どんどん人生が向上していく、そんなエネルギーに変わってきているからです。

 

これから先、ますますその流れが顕著になっていきます。

 

自分に我慢ばかりさせている、遠慮ばかりしてしまってるという方は、思考を変えていく事で、ハッピーな人生を生きていく方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

我慢が美徳の時代は終了

 

本当はこうしたいけど、あの人が嫌がるから我慢しよう。

 

自分の事よりも、あの人のために・・

 

これが欲しいけど、将来お金に困った時の事を考えて我慢しよう・・

 

など、色々な事を我慢して生きていませんか?

 

自分自身に我慢ばかりさせてしまっていませんか?

 

我慢する事や遠慮する事って、一見すると良い事のように思えますよね。

 

日本人の美徳のような、そんなイメージです。

 

でも、これって周りの人たちを実はイヤな気持ちにさせてしまっている事も多々あるのです。

 

「私はいいから、あなたのために。」という気持ちで行動している方ってまだまだ多いはずです。

 

でもこれをされた側はどう感じるでしょうか?

 

考えた事はありますか?

 

表面だけ見ると、良い事をしているかのように思えますが、された側は感じるものです。

 

そしてとっても息苦しくなってしまったりするのです。

 

特に恋愛においては、うまくいかない大きな理由になりかねません。

 

どんな人生かは自分自身で決められる

どんな人生かは自分自身で決められる

自分自身で我慢すると決めてしまってるから、我慢の多い人生になってしまうのです。

 

我慢しないと自分で決める事で、我慢しなくても良い人生になっていきます。

 

どんな人生を作っていくかは、自分がどうするか?

 

その決断により変わっていくのです。

 

わかりやすい例を挙げてみます。

 

例えば、将来病気した時のためにお金を貯めておこう。

 

という気持ちで、「将来の病気した時用の口座」を作り、そこにお金を貯めていたとします。

 

そうすることで、今は安心できるかもしれません。

 

しかしながら、これをやってしまうと本当に将来病気になってしまうという現実を作ってしまうのです。

 

そして本当に貯めていた分のお金が必要になってしまったり。

 

自分自身でそんな現実を作ってしまっているのです。

 

だからといって保険に入るのはNGとか、そういう事ではありません。

 

病気になった時のためにという気持ちで保険に入るのではなく、安心を買うために保険に入るという気持ちで入るなら問題ないのです。

 

これは病気の例ですが、人生というのは自分で意図した通りになっていくものなのです。

 

それが、量子力学、引き寄せの法則の考え方なのです。

 

引き寄せが叶わない理由

 

ちなみに、引き寄せの法則を使いたくても全然引き寄せが叶わないという方がいらっしゃるのには理由があります。

 

なぜ引き寄せの法則が叶わないのか?

 

その理由は、心の底から引き寄せたいもののことを思っていないだけなのです。

 

決めていないからなのです。

 

「引き寄せたいけど、どうせ無理だろうな。」などという気持ちがあれば、そんな現実を引き寄せてしまいます。

 

自分自身の波動により、現実は作られるからです。

 

自分を大切にする人生へシフトチェンジ

 

このような理由からも、自分に我慢ばかりさせていると、いつでも我慢が強いられる人生が作られていきます。

 

自分で作っているからですね。

 

なので、自分をもっともっと大切にしていくことができれば、自分自身が大切にされる、そんな人生が訪れると思いませんか?

 

自分を愛し、自分を大切にして生きて行くことこそ、これからの時代ハッピーに生きて行く秘訣なのです(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました