サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

2019年3月7日のうお座の新月は新しいサイクルのための浄化の新月

月 moon
この記事は約4分で読めます。

3月7日は、うお座の新月になります。

2019年3月7日のうお座の新月は新しいサイクルのための浄化の新月

今期ラストの締めくくりの新月ですね。

 

うお座といえば、12星座の1番最後に訪れる星座です。

 

そのため、うお座という星座の役割は「新しいサイクルに向けてのバトンを渡す」という役割を担っているのです。

 

宇宙の新しい1年の始まりに向けて、うお座の新月にすること、手放すことについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

3月7日のうお座新月ホロスコープ

2019年3月7日のうお座の新月のホロスコープ1

3月7日のうお座新月のホロスコープを見てみましょう。

 

今までは別サイトでホロスコープのご案内をしてましたが、こちらで紹介していきます。

 

今回は、3ハウスで起こる新月で、うお座の15度で太陽と月が重なっていますね。

 

さらに今回の新月で1番とも言える特徴が、うお座を守護している海王星が新月の隣にぴったりと重なり合っているという事になります。

 

度数は1度違いますが、誤差の範囲です。

 

という事は、うお座のパワーが非常に強い、そんな新月だということがわかります。

 

2ハウスという場所は、コミュニケーションのハウスです。

 

また、知的欲求のハウスでもあります。

 

新月のお隣には、前日に逆行を開始した水星も滞在しています。

 

そのため、コミュニケーションが良く分からない方向に行ってしまうということも、もしかしたらあるかもしれませんね。

 

「約束事」などには注意が必要になってくる期間とも言えます。

 

新月の雰囲気は楽観的な雰囲気

2019年3月7日のうお座の新月のホロスコープ2

とはいえ、今回の新月はアセンダントという行動を表す場所にいて座が来ています。

 

また、1ハウスにはいて座の守護星である木星も滞在。

 

土星も1ハウスですね。

 

世間の雰囲気は、とっても楽観的な雰囲気で、自分自身の心からの欲求を知ることでどんどん拡大していく、そんな流れになっていきます。

 

ただし、土星からの試練も加わり「適当ではなく、きちんと努力したこと」こそが拡大していく。

 

とってもわかりやすい風が吹いていく時とも言えます。

 

これからの時代は、「本気」が大切になってきます。

 

まがい物は生き残れない、そんな時代がのやってくるのです。

 

うお座の持つ性質は、なんといっても「スピリチュアル性」だったり「共感力」です。

 

目に見えない世界を得意としているのがうお座になります。

 

12星座でラストを飾る星座で、年齢域でいうと1番年長なのがうお座です。

 

精神的に発達している星座ということですね。

 

いろいろな経験を経ていく中で、精神性こそが大切なことだと既に気づいているのがうお座という存在なのです。

 

3月7日のうお座の新月にすること

 

今回のうお座の新月では、うお座の新月と海王星が並んでいることから、とにかく浄化の力が強い新月となっていきます。

 

3月21日には、春分である宇宙のスタートの日を迎えます。

 

新しい牡羊座からの新たなスタートに備え、今年やり残した課題を行っていくと良いでしょう。

 

ちょうど良いタイミングで、「水星の逆行」が新月の前日よりスタートします。

 

なんと言う絶妙なタイミングなのでしょうか?

 

水星の逆行を利用し、1年間を振り返ってみると良いでしょう。

 

振り返った結果、もう必要ないものはどんどん手放しをしていくこと。

 

3ハウスでの新月なので、いろいろとチャレンジをしていくことも大切になってきます。

 

そのための整理整頓をする時間を、水星の逆行が与えてくれているのです。

 

うお座のサイクルなので、あまり解りやすい形では現れないことも多いかもしれません。

 

うお座は、曖昧な性質を持ってる星座ナンバー1だからです。

 

目に見えない世界を担当している星座なので、当然といえば当然かもしれません。

 

でも、今良くわからなくても、心配は不要です。

 

必ず何らかの形で宇宙はあなたに教えてくれることになります。

 

うお座の新月に手放したいもの

 

うお座の新月に手放しておきたいのは、「依存心」です。

 

うお座はとっても優しい心を持った星座なので」、いつの間にやら依存している、なんて言うこともあったりします。

 

良くも悪くも境界線を持たない星座なので、どこまでがよくどこからが悪いということに関しても曖昧なのです。

 

「これは依存からくること?」

 

などと、自問自答してみると良いでしょう。

 

依存は、人生をマイナスな方向に引っ張っていくものです。

 

自分の足でしっかり立つことこそ、人生を豊かにしていくヒントだからです。

 

新しい宇宙に1年に向けて、できる限り不要なものを手番しておくことで、たくさんの新鮮な何かを吸収できるようになります。

 

一つの大きな流れが終わる時、引っ越し前の作業のようなことを3月21日の宇宙元年に向けて、行っていくと良い新月ですね。

 

それでは、素敵な新月をお迎えください(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました