スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

6月27日から始まる火星の逆行!気をつけるべき事とオススメの過ごし方

2018年という年は、様々な惑星が逆行する年です。

6月27日から始まる火星の逆行!気をつけるべき事とオススメの過ごし方

すべての惑星が順行していた時もありましたが、だんだんと逆行モードに入っていきます。

 

そんな中、6月27日から火星の逆行が始まります。

 

火星の逆行時に気をつけるべきことと、オススメの過ごし方についてご紹介していきます。

 

6月27日から始まる火星の逆行とは?

 

太陽と月以外のすべての惑星は、逆行します。

 

そしてパーソナルプラネットと呼ばれる惑星が逆行する時は、私たち個人に影響を与えると言われています。

 

地球から遠く離れた惑星たち、例えば木星や土星、天王星、海王星、冥王星などは社会全体に影響を与える惑星たちなのです。

 

火星という惑星は、約2年2ヶ月程に1回逆行する惑星です。

 

そして、2ヶ月ほど逆行期間は続きます。

 

今回の6月27日から始まる火星の逆行は約2年ぶりのことで、そして8月27日まで逆行は続きます。

 

火星とはどんなエネルギーを持つ惑星なの?

火星とはどんなエネルギーを持つ惑星なの?

火星という惑星は、

  • エネルギー
  • 衝動的
  • 行動

などを表す惑星です。

 

火星が順行している時というのは、エネルギッシュに活動できる時期となります。

 

火星のエネルギーが良く出ると、行動的になり、悪く出ると攻撃的になったりもします。

 

そんな火星のエネルギーが弱まってしまったり、悪い部分が出てしまったりするのが「火星の逆行期間」なのです。

 

火星の逆行期間に気をつけるべきこと

 

火星の逆行している期間は、いつもだったらすんなり行動に移れるところ、なかなか行動に移すことができなかったり、何かしらの障害が現れることもあるでしょう。

 

行動が空回りしてしまうという事態に見舞われることもあるかもしれません。

 

また訳もなく他人の言動に攻撃的になってしまったりすることもあるでしょう。

 

「火星の逆行って何だか不吉…。」

 

と思うのではなく、「惑星のエネルギーがうまく働かない時」が逆行期間と捉えてみると良いでしょう。

 

火星の逆行期間の過ごし方

 

火星の逆行期間の過ごし方は、「自分自身の行動について、見直してみること」がオススメの期間となります。

 

日頃から、きちんと行動はできてますか?

 

何となく言い訳を考えてしまい、行動できなかったりしませんか?

 

過去を振り返ってみて、自分自身の行動を見直してみる期間に当ててみることで、順行に戻った時に行動しやすくなります。

 

前に進めないと感じることもあるかもしれません。

 

そんな時は、無理して前に進んで行く必要はありません。

 

「なんで進めないのか?」

 

必ずあなたの中に何かしら引っかかってるものがあるはずです。

 

そんなものたちの存在を認めてあげることも、人生では大切なのです。

 

火星が順行していてスムーズに進んでいると、その「引っかかってる何か」を見過ごしてしまうこともあるでしょう。

 

そんなことにならないためにも、神様が逆行期間を私たちに与えてくれてると考えてみるのも良いかもしれませんね。

 

ゆっくりと自分自身と向き合ってみることで、いろいろと成長することができ、時が来たら幸先の良いスタートを切ることができるはずです。

 

火星の逆行については、以下の記事にも書いてますので合わせてチェックされてみてください。

 

www.spichie.com

 

火星の逆行期間だからといって必要以上に怖がらずに、今できることをして過ごされてみてください(*´∀`*)