スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【水星、火星、金星】が逆行してる時の過ごし方まとめ!逆行期間を逆に利用しよう

今現在は、10惑星が順行している期間となっているため何かが滞ってるなどと感じることもあまりないかもしれません。

【水星、火星、金星】が逆行してる時の過ごし方まとめ!逆行期間を逆に利用しよう

太陽、月以外の惑星は、順行、逆行を繰り返しています。

 

惑星の逆行期間を必要以上に恐れてる方がとても多くいらっしゃるようですね。

 

逆行期間は、恐れる必要なんてありません。

 

逆に、上手に利用していく方法をご紹介していきます。

 

惑星の逆行の捉え方について

 

惑星の逆行って、様々な情報が先走ってしまい怖いものだと捉えてる方ってとても多いように感じます。

 

惑星の逆行期間ちゅうどう過ごせばいいですか?とっても怖いです。

 

なんていうメールをいただいたことも、何度かあります。

 

惑星の逆行は、天文学的には実際に惑星が逆行しているというわけではありません。

 

惑星が回っている中で、地球から見ると逆行して見えるという現象のことを逆行と呼びます。

 

そんな惑星の逆行ですが、大切になってくるのが水星、金星、火星が逆行している期間になります。

 

特に水星は1年に3回ほど逆行するため、1番敏感になってる方も多いかもしれませんね。

 

その他の、木星、土星、天王星、海王星、冥王星も逆行しますが、これらの惑星たちは地球から遠く離れた惑星であり、逆行の期間も長い惑星たちです。

 

そのため、そこまで大きな影響は私たちに与えない惑星とされています。

 

惑星の逆光時の1番大切な捉え方として、各惑星の持ち合わせている意味が滞るという捉え方が1番いいのかなと思います。

 

惑星の逆行時は前に進むよりも振り返る時期

【水星、火星、金星】が逆行してる時の過ごし方まとめ!逆行期間を逆に利用しよう

惑星の逆行している期間は、惑星のもつ意味をスムーズに発揮できなくなる時です。

 

なんとなく立ち止まってしまうこともあるでしょう。

 

そんな時は、無理して前に進む必要がないと教えられている時なのです。

 

前に進むよりも、今までのことを振り返ってみましょう!

 

そして、自分自身のことを見つめ直すためのとても良い期間となります。

 

人生って、進むばかりではなかなか成長もありません。

 

時には振り返ってみることも、大切なのではないでしょうか?

 

水星の逆行時にすると良いこと

 

それでは、水星から逆行時にすると良いことを見ていきましょう。

 

水星とは、コミュニケーションや頭の回転などをつかさどる惑星です。

 

水星の逆行時には、コミュニケーションで何かしらの諍いが生じたり、伝達ミスなどが起こってしまったり。

 

また、水星の逆行時には電車の遅延などもよく起こります。

 

新たな契約をするのもあまりよくないとされているので、そんな時は今までのことを振り返ってみると良いでしょう。

 

今してる契約などを振り返ってみて、最適なのはどれなのかを考えてみるとか。

 

勉強もスムーズに進まない時などと言われてるので、復習の期間に当ててみるのも良いですね。

 

金星の逆行時にすると良いこと

 

次に、金星の逆行について見ていきましょう。

 

金星は、1年半に1回ほど逆行する惑星です。

 

金星とは、愛情面やお金を表す惑星なので、それらのことで何かしらが起こったりすることもあるでしょう。

 

例えば、うまくいってたカップルが突然喧嘩をしたり。

 

結婚話が進まなくなったり。

 

お金のことで、何かしら失敗してしまうようなことももしかしたらあるかもしれません。

 

そのため、金星が逆行している期間は大きな買い物をしたり、株などに大金を入れたりしない方がいいと言われています。

 

この期間は、お金の使い方や貯金計画などについて考え直してみると良い期間になります。

 

お金も振り返って見ることで、上手に使えるようになります。

 

お金を上手に回して金運を上げていくためにはどうしたらいいのか、考えてみる期間にされると良いですね。

 

火星の逆行期間にすると良いこと

 

火星は、2年間の間に数ヶ月逆行する、そんな惑星となります。

 

火星とは、行動の指針となったりエネルギーの源となるパワーのある惑星です。

 

そのため、火星の逆行期間中というのは行動が滞ってしまったり、パワーが出なかったり。

 

そんなこともあるかもしれません。

 

1番疲れがたまりやすい時期となるため、無理はせずに疲れたら休むということを意識していくと良いでしょう。

 

行動しすぎてる自分を振り返ることができる、そんな期間となります。

 

ずっと突っ走ってると、やっぱり誰でも疲れてしまいます。

 

リラックス、リフレッシュの期間に当ててみることで、また人生をエネルギッシュに歩き始めることができるはずです。

 

上記のように、惑星が逆行してる期間というのはその惑星のもつエネルギーが停滞してしまう、そんな時期となります。

 

エネルギーの停滞の時期と捉えて、その惑星のもつことを見直してみる期間に当ててみると良いですね。

 

逆行を必要以上に恐れることなんてありません。

 

惑星の逆行期間を利用して、もっとハッピーな人生を歩めるようにしませんか?(*´∀`*)