スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自信をなくしてしまった時に立ち直るために考えるべき3つのこと

毎日の日々の中で、何か大きな出来事があり自信をなくしてしまうことってありませんか?

自信をなくしてしまった時に立ち直るために考えるべき3つのこと

今までは大丈夫だったのに、何かをきっかけに出来なくなってしまったり。

 

そういう事って、少なからず誰にでもあるものです。

 

自信をなくしてしまった時、立ち直るためにはどうすればいいのでしょうか?

 

そんな時に考えるべき3つの事について、ご紹介していきます。

 

1・自信をなくしてしまうのはなぜ?理由を考えよう

 

何かしらの出来事があり、「もうダメかも。」「もう無理かも。」という気持ちになってしまう事って多々あるものです。

 

そんな時に、何で自信をなくしてしまったのか考えてみてください。

 

多くの場合、自分自身を否定されたから。

 

だとか、やった事を全否定されてしまったから。

 

などの理由ではありませんか?

 

人は、多くの場合否定される事で自身を失います。

 

でしたら、自身を取り戻すためには反対の事、つまり自分を認めてあげれば良いのです。

 

2・失敗は失敗、それだけの事だと思おう

自信をなくしてしまった時に立ち直るために考えるべき3つのこと

失敗してしまった事は、仕方がない事です。

 

もっと言うと、誰であっても失敗やミスはするものです。

 

ただ単に、失敗してしまっただけのことなのです。

 

失敗=ダメなこと=悪いことだと誰が決めたのでしょうか?

 

小さい頃から、失敗したら怒られたり、失敗することで怒られて萎縮してしまう。

 

そんな経験をされてきたかたも多いかもしれません。

 

でも、失敗は単なる失敗なのです。

 

あなたの頭の中を、そう書き換えてみてください。

 

そして、失敗=悪=自分を責める

 

という方程式を、断捨離してみてください。

 

そのあとに、失敗を経験に変えていけばいいだけなのです。

 

なぜ失敗したのか。

 

理由が必ずあるはずです。

 

次にまた同じことをしないために、経験に変えていけばいいのです。

 

次に活かすことができますよね?

 

失敗は、悪でもなんでもないのです。

 

3・自分を認めてあげよう

 

それでも、失敗したことで自身を失ってしまったら、自分を認めてあげることです。

 

失敗しても大丈夫だよ。

 

と、自分で自分を認めてあげればいいのです。

 

自分の一番の理解者は、自分自身でなければなりません。

 

多くの場合、周りの誰かに何か言われた訳でもないのに、自分で自分を攻め続けてしまう。

 

そんな方が、失敗により自身をなくしてしまうのです。

 

自分を認めてあげることって、慣れてないと難しいかもしれません。

 

でも、ありのままの自分をすべて認めてあげることができるのは、あなた自身です。

 

そして自分自身に認められることで、人は満たされるのです。

  • 自分を卑下してしまう。
  • どうせ私なんて。と思ってしまう。

そんな方は、自分自身に対して○○ちゃん頑張ったね!このままでいいんだよ!

 

と声をかけてあげてみてください。

 

そうすることで、あなたの内側が満たされていき、自信を取り戻すことができるようになります。

 

時間がかかるかもしれませんが、諦めないでください。

 

きっと、本来の自身に満ち溢れたあなたを取り戻すことができるようになるはずです(*´∀`*)