スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

数秘術で占う2018年9月の過ごし方!あなたの本心を確認するとき

数字はエネルギーがあると、古代ピタゴラスの時代から言われています。

数秘術で占う2018年9月の過ごし方!あなたの本心を確認するとき

そんな数字のエネルギーから、今どんな時期なのかを知ることができます。

 

それが数秘術になります。

 

数秘術は一般的には自分自身の資質を知るのに優れていると言われてますが、サイクルを知ることで過ごし方を知ることができるのも数秘術なのです。

 

数秘術で占う、2018年9月の過ごし方についてご紹介します。

 

数秘術で占うサイクルについて

 

数秘術は、個人的にどんな資質を持って生まれてきているのか?

 

を知ることができます。

 

また、それに加えて「今自分がどんなサイクルにいるのか?」も知ることが可能です。

 

さらに、今現在は「何をすると良いタイミング」になるのか?

 

を知ることができるのも、数秘術なのです。

 

ここでは全ての方々に当てはまる、数秘術で占うサイクルについてご紹介していきます。

 

2018年9月のサイクルは「2」の月

2018年9月のサイクルは「2」の月

2018年9月のサイクルは、2のサイクルになります。

 

2018年9月という数字を全て足して行くことで、サイクルを導き出すことができます。

 

2+0+1+8+9=20

 

そして一桁になるまで足して行くので、

 

2+0=2

 

という事で、2のサイクルになります。

 

8月に再び1のサイクルが始まり、新たに何かをスタートしてみたという方も多いはずです。

 

9月は2のサイクルになり、1のサイクルの時に植えた種が育っていく、成長を見る時というサイクルになります。

 

サイクルは植物に例えるととってもわかりやすいのですが、8月に植えた種の成長を見守る時が、9月の2のサイクルという事になります。

 

種って植えてもすぐに芽が出るわけではありません。

 

お世話をしながら見守ってあげる事で、芽を出し成長していくのが植物の循環ですよね?

 

私たちの人生も同じなのです。

 

もしなかなか芽が出なかったり、なんか自分が植えた種とちょっと違う芽が出てしまった。

 

なんて事も、人生では起こるかもしれません。

 

そんな時は、3のサイクルに再び種を蒔いてみるのも良いでしょう。

 

2のサイクルの時というのは、受容のサイクル、どちらかというと流れに乗って見る時だからです。

 

「2」の月はどんなサイクルなの?

 

2の月のサイクルで大切なのは、 受容する事、受け入れる事 人間関係を大切にする事 です。

 

2という数字は、共存する事、受容する事を意味する数字です。

 

そのため、自分一人で何かをする時というよりは、二人で何かをすると良い時になります。

 

好きな人と組んで一緒に楽しい事をしてみたり、人と一緒に楽しい事をするサイクルの時になります。

 

1でやってきた事を確認し、そして見直してみるのも良いでしょう。

 

今の現状を受け入れて、受容する事から全てが始まります。

 

人間関係の基本は、受容する事です。

 

相手がいる事で、自分を知る事ができるのです。

 

心のそこから満足できる事について、考えてみるのも良い時ですね。

 

「2」のサイクルの月の過ごし方

 

2のサイクルの月の過ごし方は、 とにかく楽しむ事 自分のできる事を誰かのためにしてみる事 受け入れる事 が重要になってきます。

 

また、人間関係を大切にすると良い時でもあります。

 

2のサイクルの時には、何らかの人間関係の学びがあったりする時です。

 

誰かがいるからこそ、ハッピーになれる。

 

そんな事を意識して過ごすと良いサイクルになります(*´∀`*)