スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2018年4月30日の蠍座の満月!本心を見極め木星の力で拡大につなげる事が出来る日

2018年4月30日は、さそり座で満月を迎えます。

2018年4月30日の蠍座の満月!本心を見極め木星の力で拡大につなげる事が出来る日

さそり座といえば、いま現在幸運の惑星である木星が滞在している星です。

 

そのため、今回の蠍座の満月での私たちに与えられる影響力は多大です。

 

蠍座で満月が起こるこの日に、2018年ますますあなたが成長していく、あなたのやりたいことが拡大していくためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

2018年4月30日、さそり座の満月の日にすると良いことについてご紹介します。

 

4月30日のさそり座の満月

 

明日の4月30日、蠍座で満月が起こります。

 

時間は、朝の9時58分。

 

月は見えなくても、満月のパワーは私たちに降り注がれます。

 

実は今回の満月は、私たちにとってとても重要な満月です。

 

というのも、いま現在幸運の惑星である木星が滞在している蠍座で満月が起こるからです。

 

4月16日に、新しいスタートのエネルギーを持つ牡羊座で満月が起こりました。

 

そして、今回満月が起こる蠍座には幸運の惑星、木星が滞在中です。

 

木星というのはよく幸運の惑星と表現されますが、幸運なだけではなく【拡大、発展】というキーワードも木星にはあるのです。

 

そのため、前回の新月で新しくスタートさせたことをどんどん拡大、そして発展させていくにはもってこいの満月なのです。

 

さそり座に木星が滞在しているから、蠍座の満月のラッキーパワーは蠍座の人にしかないの?

 

などと聞かれたりしますが、そんな事はありません。

 

満月のパワーは、私たちみんなに平等に与えられるので心配は要りません。

 

さそり座の満月のパワーを借りて手放したい事

さそり座の満月のパワーを借りて手放したい事

さそり座の満月の日に手放すと良いことについて見ていきましょう。

 

まず、どの星座でもそうですが、各星座にはポジティブな要素、ネガティブな要素があるものです。

 

手放したいのは、ネガティブな要素の部分ですね。

 

さそり座の持つ手放したいキーワードは、

  • 独占欲
  • 嫉妬心

などが挙げられます。

 

さそり座の方は、深く人と付き合うことを得意としています。

 

そのため、人と深く交わることもできる星座ですが、その反面独占欲であったり、嫉妬心が強い部分が挙げられます。

 

良い人間関係を築く上で、これらの二つは不要なものですよね?

 

自分がされたら、あまり良い気持ちにはならないものです。

  • 実は独占欲が強い。
  • すぐに嫉妬してしまい、恋愛がうまくいかなくなってしまう。

などと思われてる方は、これらの2つをさそり座の満月の日にお見送りしてみると良いでしょう。

 

満月の日は、例えばあなたの中で凝り固まってしまった古い価値観であったり、ネガティブなもの。

 

そして、執着しているものなどを手放すタイミングです。

 

さそり座の満月というのは、より一層いらないものを手放す力が強い満月なのです。

 

さそり座は自分の心の奥深くと向き合うことができる星座

 

今回満月が起こるさそり座の持つキーワードの中に、自分の奥底と向き合うというものがあります。

 

さそり座は、研究熱心な方が多く、一つのことをどんどん深掘りしていくのを得意としています。

 

そのため、研究職の方などが多いのもうなずけます。

 

自分の心の深い部分と向き合うのは、正直言って大変なことですよね?

 

でも、内省することでより良い未来を築いていけるようになるものです。

 

モヤモヤしてたり、このままでいいのかな?

 

なんて不安に感じたまま進んで行くと、なんとなく今を生きてしまうことにもなりかねません。

 

あなたらしく、これからの未来を生きていくためには内省はものすごく大切なことなのです。

 

そんな内省を後押ししてくれるのが、さそり座の満月なのです。

 

さそり座の持つパワーを借りて、自分自身と深く向き合ってみる最適なタイミングです。

 

さそり座の満月の日にすると良いこと

 

次に、さそり座の満月の日にすると良いことについて見ていきましょう。

 

まずは、前述の内省は1番最初にすると良いことです。

 

さそり座の持つキーワードに、

  • 変化、変容
  • 死と再生
  • 洞察
  • 本質を見極める

などのキーワードがあります。

 

ここでいう死と再生というのは、生命が尽きるとかそういうことではありません。

 

新しい価値観に生まれ変わる、リニューアルするということを指します。

 

さそり座を支配しているのは、冥王星という惑星です。

 

そのため、冥王星の根元から覆すという力をさそり座に与えているのです。

 

根底から変容したいことってありませんか?

 

なんとなく地に足がついてない。

 

ふわふわしてる感じ。

 

未来が見えてない。

 

希望の光が見えない。

 

など、いろいろな状況がありますよね?

 

そんな中、根底から変えていくチャンスを与えてくれるのが、さそり座の満月なのです。

 

あなたは本当は何をしたいのか?

 

自分が思い描く人生について、考えてみてください。

 

うわべを変えるだけでは、何も変わらないことってありませんか?

 

そんなことを根底から変容することで、変わっていくことができます。

 

さそり座の満月の力を借りてみてください。

 

あなたがずっと迷っていた、心の中でどうしたらいいんだろう?などと思ってた「人生において自分が成し遂げたい」と思ってることが、見つかるかもしれません。

 

そして、忘れてはいけないのが木星の力です。

 

さそり座にいま現在滞在している木星の力を借りて、どんどん拡大させていくことができるのです。

 

いらないものとさよならし、根底から人生を変えていくことで、本当のあなたが顔を出し、どんどんあなたらしい未来を拡大させていくことができるのです。

 

ここで1つ注意事項として、今回のさそり座の満月の日にはあまりネガティブなことは考えないことです。

 

木星の注意事項として、この拡大というのはあまり知られていませんが悪いものを拡大させていくという力も持っているのです。

 

そのため、悪い習慣などを始めてしまうと、それを拡大させてしまう恐れもあります。

 

ハッピーなこと、楽しいこと、自分の未来において良い結果をもたらしそうなことを考えたり、行動に移したりしていくことが大切になってきます。

 

この点だけ頭の片隅に置いておくことで、あなたの未来はどんどん拡大していきます。

 

未来を成長させていきたい、拡大させていきたいと思われてる方にとって、絶好のタイミングとなるはずです。

 

それでは、素敵な満月をお迎えください(*´∀`*)