スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。



スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2018年4月16日のおひつじ座の新月!何かを変えたい方必見の革命の新月

2018年4月16日、占星術の宇宙の始まり、おひつじ座の新月を迎えます。

2018年4月16日のおひつじ座の新月!何かを変えたい方必見の革命の新月

おひつじ座といえば、12星座の1番先頭をきる星座です。

 

とにかくスタートのエネルギーが最強に強い新月となります。

 

そればかりではなく、今回はおひつじ座に滞在している天王星とも重なる新月になります。

 

今回のおひつじ座の新月にすると良いことなどを、お伝えしていきます。

 

4月16日のおひつじ座の新月

 

4月16日、最後の星座である魚座から始まりの星座であるおひつじ座に移動して最初の新月が起こります。

 

今回の新月で、太陽と月がおひつじ座で重なることを意味しますが、実はおひつじ座には既に天王星という改革の星が滞在している真っ只中に起こる新月なのです。

 

天王星は、5月には長い間滞在していたおひつじ座を離れ、牡牛座に移動します。

 

2011年から7年もの年月滞在していたおひつじ座を離れ牡牛座に移動するわけですが、おひつじ座で迎える最後の新月となります。

 

最初と最後というのは、大きな変化が起こりやすいとも言われています。

 

そのため、今回のおひつじ座に滞在している「天王星」は新月の鍵とも言えるかもしれません。

 

おひつじ座の新月のキーワード!どんなエネルギーが強い?

おひつじ座の新月のキーワード!どんなエネルギーが強い?

おひつじ座といえば、12星座の先頭に立つ星座です。

 

リーダー的存在なので、自分でどんどん開拓していく力、未来を切り開いていく力が強い星座となります。

 

そのため、行こうかどうかぐずぐず迷ってたりする選択肢はおひつじ座にはありません。

 

まずはチャレンジしてみること。

 

行く先がどんなに霧で隠されている状態であっても、まずは足を踏み入れてみるのがおひつじ座流なのです。

 

おひつじ座は、未来を切り開いていく力、新しいスタートの力、リーダーシップ、積極性、成長などがキーワードになります。

 

おひつじ座を守護している星座は、火星になります。

 

火星といえば、勢いのある惑星でどんどんチャレンジしていく力を与えてくれる惑星です。

 

時には、カッとなってしまうという短所も持ち合わせていますが、何れにしても先へ先へと進んでいくことで変化する力を与えてくれるのが、火星という惑星なのです。

 

男性的なエネルギーが強い惑星なので、積極的に新しいことにチャレンジしていくパワーを得ることができます。

 

太陽と月と天王星も重なるおひつじ座の新月

 

今回の新月は、おひつじ座で太陽と月が重なり、さらにもともと滞在していた天王星も重なる新月になります。

 

天王星という惑星は、地球から遠く離れた惑星ではありますが、太陽や月と重なることで多大なエネルギーを私たちに与えてくれます。

 

天王星といえば、「変化、改革の星」がキーワードになります。

 

何かを覆す、そんな力を持ってる惑星こそが天王星なのです。

 

天王星が発見された時、地球は様々な革命が起こった時でもあります。

 

自由と改革を象徴し、規則や束縛から自由になるパワーを秘めている惑星でもあります。

 

この天王星こそ、今の時代を象徴しているのではないでしょうか?

 

様々な規則に縛られてきた昭和の時代が終わりを告げ、自由に自分らしさを生かして働ける時代の到来。

 

まさに、そんな改革を意味しているのかなと常々思ってます。

 

今回は、太陽と月と天王星が重なるわけですから、まさに動き出すその時なのです。

 

今まで、何度となく動き出すための準備を重ねるための期間がありました。

 

そんな中で、いろいろと準備を重ねてきたという方は、改革の時でもあります。

 

スタートは、正直言っていつしても良いものです。

 

あなたがスタートの時だと思った時こそ、本当の意味でのスタートの時です。

 

ただ、スタートのエネルギーに乗ることができるのであれば、このウエーブに上手に乗ってみるのも一つの方法なのです。

 

今現在あまり良い状態にいない人こそチャンス

 

今現在、あまりうまくいってない。

 

自分にとって良い時代じゃない。

 

などと感じてる方こそ、チャンスの時です。

 

今こそ、変革の時です。

 

あれこれ頭で考えすぎてしまうと、行動のチャンスを失います。

 

今回の新月は、おひつじ座のエネルギーが強い時なので、「とりあえず進んでみよう。」という気持ちでスタートさせたとしても、うまくいく可能性が高かったりします。

 

上手におひつじ座のエネルギーを吸収することで、今まで見たことがない世界にたどり着くこともできるでしょう。

 

変化したいと思い、変化すると意図さえすれば、天王星のエネルギーを借りて改革し、そしておひつじ座のエネルギーに乗りどんどん前に進んで行くことができます。

 

10ハウスで起こるおひつじ座の新月

 

また、4月16日の新月は、占星術でいうと10ハウスで起こる新月となります。

 

10ハウスとは、キャリアのハウスになります。

 

あなたが生涯において達成したい社会的地位を表すハウスが、10ハウスということになります。

 

そんな場所で新月が起こるということは、今回の新月ですると良いことは、「仕事関係、キャリア」についての新しいスタートともいえます。

 

あなたが生涯達成したいキャリアは何ですか?

 

仕事関係で、何を成し遂げたいですか?

 

今のまま進むか、それとも新しい別の道に進むか、迷ってることってありませんか?

 

そんなキャリアを変えていく、改革していく時でもあるわけです。

 

頭の中で考えてるだけでは、何も実現しません。

 

必ずやり遂げる!

 

と意図すること、行動することで全ては始まるのです。

 

おひつじ座の新月で手放すと良いこと

 

次に、おひつじ座の新月で手放すと良いことについてチェックしていきましょう。

 

おひつじ座の新月では、

  • 他人のことをあまり省みない自分
  • せっかちさ
  • 持続力のなさ

があるという方は、思い切っておひつじ座の新月に手放しをされてみると良いでしょう。

 

世界は自分だけで成り立ってるものではありません。

 

あなたが居て、そしてあなたの周りの人がいることで、今のあなたがいる訳です。

 

そのことに目を向けることで、より良い人生を送れるようになります。

 

2018年4月16日のおひつじ座の新月にすると良いことまとめ

 

それでは、今回のおひつじ座の新月にすると良いことについて見ていきましょう。

 

今までできなかったこと、やりたいけど手をつけられていなかったことをスタートすること。

 

おひつじ座の始まりのエネルギーを借りて、新しく何かを始めることでうまくいく可能性が高まります。

 

変化したいと思ってる方は、思い切って何かを捨てて今の状況から抜け出す覚悟を決めること。

 

何かを捨てなければ、新しい場所にたどり着くことはできません。

 

重たすぎる荷物ほど、邪魔になるものはないのです。

 

新しい自分に脱皮したいと思われてる方は、チャンスの時です。

 

過去にとらわれすぎていると、未来ばかりじゃなく目の前のことも見失ってしまうということを心に刻んで見ると良いでしょう。

 

何を見るか、どこを見るかこそ大切なのです。

 

自分自身の価値観について、考えてみてください。

 

そして、生きていく上で不要な価値観に気づいたら、思い切って手放してみましょう。

 

価値観をガラリと変えることで、途端に人生が動きだすことも多々あります。

 

停滞を感じた時こそ、自分自身の価値観や内側について見直してみる時なのです。

 

未来の可能性は、すぐそばまで来ています。

 

それを生かすも殺すも、全てあなた次第なのです。

 

4月16日の新月は、10時57分おひつじ座で起こります。

 

逆行していた水星も、15日の夕方には順光に戻ります。

 

まさに、動きだす準備が整いましたということを、宇宙は私たちに教えてくれてるのではないでしょうか?

 

ボイドタイムは、16日の15時から17時57分になります。

 

新月のお願い事をされたいという方は、新月が始まったらすぐに新月のお願い事をされるのが1番良いですね。

 

または、じっくり昼間に考え、夜にお願い事をしてみるというのも良いでしょう。

 

新月のパワーで、これを読んでくださった方々の人生が良い方向に導かれますように。

 

素敵な新月をお過ごし下さい(*´∀`*)