スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

変化のプロセスを完成できないのは「手放し」ができていないせい?

変わりたいけど変われない。

変化のプロセスを完成できないのは「手放し」ができていないせい?

人生、変えていきたい。

 

変容したい。

 

など、様々な望みがあるけどなかなか変化のプロセスを完成できない。

 

そんな方って、本当に多かったりします。

 

そんな方に足りていないのは、手放しです。

 

変化のプロセスにおいて必要なことをご紹介していきます。

 

変化のプロセスを完成できない人たち

 

変わりたいのに変われない。

 

自分らしく生きたいのにできない。

 

自分軸でいきたいのに、どうしても他人の目が気になってしまう。

 

そんな方々が多かったりします。

 

このような方々に足りないのは、手放しの部分です。

 

蝶々を思い浮かべてみてください。

 

蝶って美しいですが、蝶になる前はサナギでしたよね

 

サナギから脱皮をし、蝶になります。

 

変容のプロセスを経ているわけです。

 

変容するのが怖いと思ってたら、一生サナギのままですよね?

 

ここで勇気を持って変容しようと努力をするため、美しい蝶に姿を変えることができるのです。

 

変化のプロセスをなかなか完成することができないと言われる方々に足りないのは、勇気なのです。

 

変わる勇気です。

 

変われなかったらどうしよう?

 

とか、失敗したらどうしようとか。

 

マイナスな方向ばかりに視点がいってしまうため、変わることができないのです。

 

もしくは、途中で止まったままなのです。

 

変わりたいなら古い考えは手放そう

変わりたいなら古い考えは手放そう

変わるのって怖いですよね?

 

怖くて当然です。

 

新しい世界へ行くわけなので、怖くないという方がおかしいのです。

 

でも、そこで勇気を出すことで変わることができます。

 

美しく変容することができます。

 

あなたの求めてる場所に、たどりつけるかもしれないのです。

 

ちょっとの勇気と、手放す勇気が最重要課題なのです。

 

古い考えに固執していても、何も変わりません。

 

変わりたいなら、新しい世界へ行きたいなら、変わるために犠牲も伴うということを受け入れなければならないのです。

 

実際、蝶々は脱皮す時にサナギは一旦死を迎えますよね?

 

それを乗り越えてこそ、美しい羽を手にすることができるのです。

 

美しい世界を見たいのであれば、過去に固執するのは間違いです。

 

進みたい方向に視点を定めて、進んでいくことであなたも変わっていくことができるようになるのです。

 

何かを失うこと=何かを得ること

 

変容の過程で、何かを失うこともあるでしょう。

 

でも、失ったら何かを得ることができるのです。

 

古いものを捨てて、新しいものを得るスペースができたと考えるとワクワクしませんか?

 

変わることで、何か新しいものを得ることができるのです。

 

それこそ人生です。

 

あんなに小さな存在である蝶々も、私たちの人生も、何も変わりがありません。

 

痛みを乗り越えて、経験に変えていくことで、新しく生まれ変わることができるのです(*´∀`*)