スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2017年11月4日の満月!牡牛座の満月の日にするべき4つの事とは?

2017年11月4日、お昼の14時23分に牡牛座で満月を迎えます。

2017年11月4日の満月!牡牛座の満月の日にするべき4つの事とは?

牡牛座で起こる満月の日には、何をするべきなのでしょうか?

 

満月の日にするべきこと4つをご紹介します。

 

11月4日の牡牛座の満月

 

11月4日、14時23分には牡牛座で満月を迎えます。

 

牡牛座といえば、頑固で変化が苦手な星座のイメージを持たれてる方も多いかもしれませんね。

 

牡牛座の持つキーワードの良い面、そして悪い面ともに見直していくことで、未来が豊かになっていきます。

 

満月といえば、達成できたことに感謝をし、そして今あなたの中にあるものに感謝をするべき時です。

 

さらに、不要になったものを断捨離していく時でもあります。

 

人生、いくらでも軌道修正していくことができます。

 

そんな軌道修正のタイミングでもあるのが、満月の時なのです。

 

牡牛座の満月でするべき事!頑固さや執着とさよならする

2017年11月4日の満月!牡牛座の満月の日にするべき4つの事とは?

それでは、牡牛座の満月でするべきことをご紹介します。

 

あなたの中に、どうしても頑固になってしまってることってありませんか?

 

この部分だけは譲れないとか、いろいろと頑固になってしまってる事ってあるはずです。

 

そんなことを、まずは一旦全部自分の中から取り出して、見つめ直してみてください。

 

どうしても譲れない部分があって当然です。

 

しかしながら、なんとなくの執着から頑固になってしまってる事って誰にでもあるものです。

 

後に引けなくなってしまって、頑固になってしまってることって本当のこと言うとあるんだ!という人は少なくないはずです。

 

そんなものたちを手放すチャンスなのが、牡牛座の満月なのです。

 

何かに執着していると、マイナスなエネルギーが出てきてしまいます。

 

執着からは、何も生まれません。

 

手放すことで入ってきます。

 

なんか悪い意味で執着してしまってるなというものがあったら、一度自分自身をしっかりと見直してみると良いでしょう。

 

牡牛座の満月でするべきこと!変化を恐れる気持ちとさよなら

 

また、あなたの中に少なからず変化を恐れる気持ちというのはあるはずです。

 

誰にでもあるものですよね?

 

そんな気持ちを手放してみることで、変化を楽しめるようになります。

 

変化することを恐れていると、なかなかたどり着きたい場所にたどり着くことはできません。

 

誰でも怖いけど、変化を恐れずに行動した人だけがつかめる未来って存在しています。

 

そんな未来をつかみに行ってみませんか?

 

変化は怖いものではなく、経験を積めることだと思い、行動してみましょう。

 

牡牛座の満月でするべきこと!自分の価値を見直してみること

 

牡牛座の満月ですると良いことは、何を大切にするべきかを考えてみることです。

 

ただし、持ってないものに視点を向けるのではなく、今既に持ってるものに注目することです。

 

持ってないものに目を向けていると、本当にきりがありません。

 

次から次へと、永遠に求め続けることになってしまいます。

 

そうではなく、すでにあなたの中にあるものの中に幸せは存在しています。

 

幸せは、案外近くにあるものなのです。

 

自分自身を見つめ直し、あなたの中にある価値を見直してみてください。

 

きっと、自分にしかない価値を見つけることができるはずです。

 

これを行っていくことで、自分に対する自信も生まれていくでしょう。

 

牡牛座の満月でするべきこと!お財布フリフリをする

 

牡牛座の守護星は、金星です。

 

金星といえば、美とお金を司り、さらには愛も司るという惑星です。

 

つまり、美を磨くのにも適していて、愛を深めるのにも適していて、さらに言うとお金と向き合うのにも適しているのが金星の役割なのです。

 

特に今回の満月でお財布ふりふりを行うのは、大変オススメです。

 

お財布を綺麗に整えて、いつも以上に真剣に今後のお金について考えてみると良いでしょう。

 

今回の満月で考えたお金計画は、達成できることが多いはずです。

 

通帳の整理だったり、自動積立口座の通帳記入をしてくるのもオススメです。

 

牡牛座の満月は、コツコツと今まで頑張ってきたことが認められる、そんな日でもあります。

 

今までコツコツと頑張ってきたことがあるという方は、チャンスです。

 

何かが完成したり、大成できるかもしれませんね。

 

11月4日の牡牛座の満月のボイドタイムは?

 

今回の11月4日の牡牛座の満月のボイドタイムは、11月5日の18時30分から19時27分までとなっています。

 

11月4日の日に、満月の日にするべきことを色々行っておくのがベストでしょう。

 

ちなみに、今回の満月はいつもより大きめの満月となっています。

 

牡牛座のキーワードのパワーも、計り知れません。

 

色々と手放したり、得たりする大チャンスです。

 

11月5日には、牡牛座流星群が見られます。

 

と言っても、出現回数が少ないのがおうし座流星群の特徴であり、さらに満月と重なるのであまり条件は良くありません。

 

もしも見れたら、とってもラッキー位の気持ちで夜空を見上げてみるのも良いですね。

 

牡牛座の満月でするべきことまとめ

 

それでは、今回の11月4日の満月でするべきことのまとめです。

 

まず手放すべきことは、

  • 頑固さとさよならする
  • 執着してることを断捨離する
  • 変化を恐れる気持ちとさよならする

です。

 

そして、するべきことは、

  • 自分の価値を見直してみる
  • お財布フリフリする

となり、あなたの中で何が本当に大切なのか、見直してみると良いですね。

 

また、いつもはしないようなワンランク上のことをするのもとってもオススメです。

 

それでは、素敵な牡牛座の満月をお過ごし下さい(*´∀`*)