スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【2017年12月18日の今年最後のいて座の新月】2018年に向けて新たな挑戦をスタートする日

2017年最後の新月、いて座の新月がやってきます。

【2017年12月18日の今年最後のいて座の新月】2018年に向けて新たな挑戦をスタートする日

今回の新月がいて座で起こるのには、意味があります。

 

いて座の新月時にするべきこと、あなたにとって素敵な2018年を実現していくために何をしたらいいかについてご紹介します。

 

12月18日のいて座の新月

 

12月18日月曜日、15時30分にいて座で新月が起こります。

 

ついに2017年も最後の新月となりました。

 

今年中にスタートさせておきたい事って、あなたの中にありませんか?

 

いて座の新月は、拡大と発展のエネルギーに満ちています。

 

何かを大きく育てたいなどという方は、2018年まで待たずに今始めるのが吉です。

 

幸運の星である木星のエネルギーをたっぷりと享受できる新月

【2017年12月18日の今年最後のいて座の新月】2018年に向けて新たな挑戦をスタートする日

いて座の守護星は、幸運の惑星である木星です。

 

そのため、今回のいて座の新月には幸運のパワーをたっぷりと受け取ることが出来ます。

 

また、木星といえば幸運の惑星として知られていますが、実は「拡大と発展の星」であり「成長の星」でもあるのです。

 

ラッキーなエネルギーをたっぷり受け取ることができる新月に、新しい何かを始めなければ勿体ないですね。

 

特に、何か新しい企画などを進めていきたい、独立したい、何かしらのお店などをオープンさせたい。

 

などと考えてる方は、いて座の新月こそふさわしい日です。

 

拡大と発展のエネルギーを借りて、この日に始めたことはどんどん成長を遂げていくはずです。

 

木星の幸運に関する大きな誤解!

 

前述の通り、木星は幸運の惑星として知られている惑星です。

 

ただし、まだまだ多くの方々が知らないことがあります。

 

木星というのは幸運の惑星というのは真実ですが、ただ待ってるだけでは何の力も私たちに与えてくれないのです。

 

「自ら行動すること」が必要になってくるのです。

 

幸運の星の木星に守られているから、待っていれば白馬に乗った王子様が来てくれるのね!と言っても、木星は何のパワーもくださいません。

 

あなたが婚活を行ったり、何かしら行動を起こすことで木星がパワーを授けてくれるのです。

 

木星の幸運を享受するためには「具体的な行動」こそ重要になってくるということですね。

 

いて座の持つキーワードは?

 

いて座の持つキーワードは、

  • 自由
  • 冒険
  • 海外
  • ポジティブ
  • 新しい挑戦
  • 新しい学び
  • 楽観主義

などです。

 

いて座は自由な星座であり、縛られることを苦手とします。

 

偏見をあまり持たないため、社交的に誰とでも仲良くすることが出来ます。

 

いて座の持つ弱点としては、楽観的な部分が裏目に出てしまうと弱点になります。

 

なんとかなるさという楽観主義的な部分がいい加減に感じる方もいるかもしれませんね。

 

また、そんな楽観主義から不注意も踏まれます。

 

飽きっぽいのも、最大の短所なのでばないでしょうか?

 

そんないて座の持つキーワードを上手に取り入れて、新月のお願い事を行ってみてください。

 

いて座の新月のお願い事は「新しい挑戦」がオススメ

 

いて座の新月のお願いごとでは、いて座の持つ最大の武器である行動力を主としたお願いごとがオススメです。

 

また、常に夢を思い描いているのがいて座です。

 

新しい夢を思い描いてみるのも良いでしょう。

 

外へ、外へと出て行くいて座のエネルギーを最大に活用していくことで、様々なことがうまくまわるようになるはずです。

 

いて座の新月の日にするべきこと

 

いて座の新月にするべきことは、まずは前述の通り新しい起業や企画のスタートなどがとってもオススメです。

 

どんな挑戦でも構いません。

 

ダイエットでも、美容でもなんでもいいので新たに挑戦してみると良いでしょう。

 

新しく習い事をスタートするというのもオススメです。

 

また、新しい学びをスタートするのもオススメだったりします。

 

これから冬休みに入り、学びの時間を取ることができるという方も増えてくるはずです。

 

冬休みにゆっくりするのも良いですが、自分を向上させていくためにも今まで学んでみたかったことに挑戦してみるのも良いでしょう。

 

特にオススメなのが、外国語です。

 

いて座といえば、海外にご縁がある星座です。

 

自由に海外に羽ばたくことができるように、外国語を学んでみるのも良いでしょう。

 

なかなか行動開始できなかった人こそいて座の新月の日に行動を

 

今まで新月が訪れるたびに何かを始めよう!という気持ちになってきたけど、なかなか行動を開始できなかったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方々こそ、いて座の新月の日に新しいスタートを切るべきです。

 

何かに邪魔されて、何かが足かせになって、行動できないということは誰にでもあるものです。

 

いて座の新月では、いて座の自由なパワーが前面に出てくるため、どんどん行動できるようになっていきます。

 

いて座の楽観主義のエネルギーを享受し、どんどん行動ができる自分に生まれかわってみませんか?

 

12月18日のいて座の新月のボイドタイム

 

最後に、今年最後のいて座の新月のボイドタイムをお伝えします。

 

ボイドタイムは、12月18日の22時11分から22時35分までの時間になります。

 

今回のボイドタイムは、とても短めとなります。

 

ボイドタイムの時間はできる限り外して、新月のお願い事をしたり、新しい何かを始められてみると良いでしょう。

 

特に今回のいて座の新月では、12月18日の15時30分の新月が起こってからボイドタイムが始まる22時11分までの時間に新しい挑戦をスタートされることをお勧めします。

 

ぜひ、いて座の幸運パワーを味方につけて、新しい冒険の旅のスタートをしてみませんか?

 

きっと2018年に続く、素敵な道が出来上がるはずです(*´∀`*)