スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2017年最初の満月の日にするべきこと!満月鏡と不要なもののたな卸しを

2017年1月12日は、今年

2017年最初の満月の日にするべきこと!満月鏡と不要なもののたな卸しを

最初の満月の日ですね。

 

最初の満月の日といえば、もちろん1年で特別な満月の日に当たります。

 

そんな最初の特別な満月の日にするべきことについて、解説していきます。

 

2017年最初の満月の日

 

2017年の1番最初の満月は、1月12日20時35分にかに座で起こります。

 

一年で最初の満月の日といえば、一番最初なわけですから特別な満月の日に当たります。

 

去年から今年に持ち越してしまった荷物を下ろすための日でもあり、整理するための日でもあります。

 

去年中に捨てておきたかったけどできなかったものって、あなたの中にありませんか?

 

2017年に持ち越してしまった事を後悔しているものってありませんか?

 

そんなものたちを捨てる日でもあります。

 

「本当は持ち越したくなかった。」そんなものたちを断捨離する日にふさわしいのも、1年で最初の満月の日なのです。

 

2017年最初の新月に向けて

2017年最初の満月の日にするべきこと!満月鏡と不要なもののたな卸しを

この後訪れる今年最初の新月に向けて、去年から引き続き背負ってきてしまってるもので捨てられなかったものたちを、断捨離して行ってみてください。

 

いつも書かせていただいていますが、断捨離の対象はものに限らずいらない思考だったりも断捨離の対象になります。

 

満月から新月にかけては、断捨離を行うのに丁度良い時期です。

 

そのため、いらない思考なども捨てやすい時となっています。

 

満月に、何を捨てるのかをきちんと決めてそのあと断捨離して行ってみてください。

 

そうすることで、新月の時に新しい本当にあなたにとって必要なものを得ることができるようになるのです。

 

2017年の最初の満月でするべきこととは?

 

去年から私のブログを読んでいただいてる方は、もうご存知かもしれませんが、もう一度ご紹介させていただきます。

 

1年で最初の満月の日は、「満月鏡」を作るべき日に当たります。

 

最初の満月の光を存分に浴びた満月鏡は、今年1年あなたを守ってくれる鏡となります。

 

いやなことがあった時、辛い気持ちになった時に満月鏡を見ることで、満月のパワーを吸収した鏡からパワーをいただくことができます。

 

いやな気持ちを消し去ることができるようになります。

 

満月のパワーは絶大です。

 

あなたのお気に入りの鏡に、満月のパワーをたっぷりと吸収させていざという時のために持ち歩けるようにすると良いでしょう。

 

満月鏡の作り方に関しては、以下の記事を参照されてみてください。

不要なもののたな卸しとデトックスと

 

前述の通り、あなたにとって不要なものはどんどん今回の最初の満月の日にたな卸しをして行ってみてください。

 

それと同時に、デトックスをしていくことで体の中の不浄なものもどんどん出されていくはずです。

 

いつも以上に、1月の満月はエネルギーの強い満月になります。

 

その分、デトックス効果の高い満月ということにもなります。

 

ちなみに、エネルギーが強い満月だということは吸収もしやすい満月ということにもなるため、くれぐれも食べるものには注意していきましょう。

 

満月の日に食べたものというのは、吸収しやすくなってしまいます。

 

そのため、できる限り消化の良いものを食べて、あまりジャンクフードのようなものだったり、強いお酒だったりは避けていくと良いでしょう。

 

満月鏡は、曇りの日でも雨の日でも満月の日であれば問題なく作ることができます。

 

曇りだから、雨だからといって満月のパワーが減ってしまうことは一切ありませんので心配なさらないでください。

 

満月鏡を作り、1年を笑顔で乗り切れる2017年にしていきませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク